2006年04月28日

ゴールデンウィーク、ですな。

最近ちょっと多忙でして。
定休日も仕事関係でお出掛け。
で、あっさり終了。
ブログ更新も滞っております。
休みがぁぁぁ、欲しいぃぃぃ。。。


どうも、コトーです。


明日から世の中はゴールデンウィークじゃありませんか。

毎年のことながら関係ありませんな。。。

例年通り今年もフツーに営業してます。

いっそのこと世の中のカレンダーの赤い文字を黒く塗りつぶしてやりたい衝動に駆られております。

ペイント・イット・ブラックですわ。

・・・っちゅうことで今年も定休日の水曜日(5月3日)以外全て営業です!!

これはサービス業の宿命ですな。

明日から5月7日までまだいくつか空きがありますよん。


よかったらお電話ください。



連休最後の土日は営業時間も大幅パワーアップってことで夜の20時最終受付で頑張ります。

きっとみなさんお疲れでしょうからね。

やりますっ!って。

疲れたカラダはおまかせあれ。

しかし、この調子だと連休後に熱が出ているかもしれませんね(笑)

ハハハ・・・

そうならないようハッスルしてまいります。

そういやぁ最近やっと意味がわかったんですよ。

GWの意味が。

僕にとってはゴールデンウィークではありませんでした。


ここで一句。


コホン。



ゴールデンウィークも絶賛営業中!!


お粗末さまでした。。。

バナー
posted by コトー at 23:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体サロン K-STYLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

スウィートベイベーなあいつ。

今年もやります。GW。
ゴールデンウィークも営業しとりますのでね。
よろしくね〜
みんな来てよね〜


どうも、コトーです。


今日のマニアックスはずいぶんと前から気になってたアイツのことを。



ふたりだけだとフレンドリーなのに。

みんなの前だとクールなんだよな、アイツ。




近づくと逃げるし。

意識していないと寄ってくるし。





これが恋愛か?





駆け引きってムズカシイ。。。




こちらの視線を感じると横目でこちらを気にしつつさっさと退散。




そんなスウィートベイベーなヤツをやっと写真に収めました。
はい。



気になるスウィートベイベーとは日吉駅にいるコイツ。
ハト1

あまりに逃げ足が速いので写真がブレちまったぜ。

そうです、日吉駅のホームにいつもいるハトですよ。

見るとハッとします(←はい、来た、オヤジギャグ)


・・・・・



かなり前から気になっていたんですけど。同一鳩(っていうのか?)かどうかは分かりませんが。

人に見られると恥ずかしいのもあり、なかなか写真を撮ることができなかったんですよね。

しかし、夜のホームにてついに撮影に成功!

夜の時間帯の上りホームって人が少ないですからね。

回りに人が居ないことを確認してからパパラッチのごとく追っかけながらケータイで撮りましたよ。

追っかけているのが女の子なら逮捕ですな。ヤバイ。。。

ついでに柱の影からもう一枚。
ハト2

このハトはいつの時間帯も元気に動き回っていますね。

たまに改札のところから階段を急いで下りるようにして飛んでたり。

このハトの前世は通勤電車を使う日吉在住の会社員だったのか?

そして電車が来てちょっとたじろいたハトを接近撮影。
ハト3

たまにつがいでいたり、一羽だったり。

ここが居心地がいいんでしょうねぇ。

ハトって1回家を決めたらあまり変えないみたいだから、これからもホームで目撃し続けるでしょう。

僕みたいに追っかけてビビらせないように。

ま、害がなければ見守ってあげましょう。

僕ってば優しいなぁ(笑)

バナー
posted by コトー at 23:56| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日吉系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

愛しの井の頭線

この春は苺をイヤというほど食べました。
季節のフルーツは安くていいね。


どうも、コトーです。


お出掛けの時にたまに使うんですが。

京王井の頭線。
井の頭線 井の頭線2

渋谷から吉祥寺まで15〜20分くらい?で走ってます。

便利だし、な〜んか気になる可愛さを持っているんですよね。

顔も可愛いし(というか可愛かったんだ、昔の車輌はね)、色もいいんですよね。

この写真の車輌の色は紫とオレンジ?です。

他にも青、ピンク、緑などなど。

一体何色あるんでしょ?

見るたびに違う色の車輌がいるような気が。

でも今現在走っている車両よりも旧型の車両。何系とかまでは知りませんけど(笑)数年前までは走っていたと思うんですが。

これが可愛かった!!

首都圏の主要路線の中では一番好きな顔ですな。

ちなみに二番目に好きなのは世田谷線の顔。

これも昔の車輌がよかったね〜(すっかり昔を懐かしむオヤジモードだ…)


でも電車の顔が可愛いってかなり重要ですよ。

これだけで井の頭線沿線に住みたくなりましたからね。

今でも憧れがあります。相変わらずミーハーです(笑)

古い型の車輌に乗って井の頭公園や吉祥寺まで行くのが好きだったなぁ。

あのオールドファッションさがたまらなく良かったんだけどね。

しかし今日もちょっと乗ったんですけど、ちょうど帰りの通勤ラッシュの時間帯で渋谷から下北沢のたった5、6分で死にそうになりました。

半端じゃなかったなぁ。

それでも住みたい、井の頭線沿線。

バナー
posted by コトー at 23:55| ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

野球応援にも整体効果

今日はメチャクチャな天気でしたね。
曇り、雨、風、晴れ、暑い、涼しい。
なんなんでしょう???


どうも、コトーです。


日吉にお住まいのスズキ(女性)さん。

この方大の阪神ファン。

ファン暦だって長いです。最初に胸キュンだった選手は田淵。

田淵から阪神ファンに入ってますからね。

最近は誰のファンというよりも阪神というチームを愛して止まないスズキさん。

もちろんスカパーも加入。全試合観戦モードです。

退職後は大阪移住まで考えてるというツワモノ。

そのスズキさんが先日甲子園まで阪神ファンの同志達と応援の出張に。
甲子園球場

2回観戦で結果1勝1敗。

しっかり応援してきたそうです。

それこそメガホンを上下、左右、斜めに振る振る(笑)

そこで仲間に言われたことが

「スズキさん、応援してる時のキレがいいね!!今までと違うよ!!」

そう、自身では気付かなかったそうですがメガホンを持った腕の動きが明らかに変わったみたい(笑)

整体やると腕の動きまで変わるんですね、なんてスズキさんも言ってましたが。そうなんですよね〜。カラダ全体の動きが変わるはずです。

もちろん腕の上げ下ろしも。

メガホンが見えないくらい早く振れますよ(笑)

それに疲れ方も変わったとも言ってました。

「これで今年もガッチリ応援できるわ〜」

ええ、阪神が存続する限り僕はスズキさんを応援しますよ(笑)


ちなみに僕は所沢命の西武ファンです。。。

バナー
posted by コトー at 23:45| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

☆大倉山のお店☆ わかば

最近も書きたいことが山ほどあるのですがなかなか時間が取れません。
寿司でもなんでもネタは新鮮なうちがいいのですがね。


どうも、コトーです。


先日のこと。

いつもうちにいらっしゃるサトーさんから聞き捨てならないことを聞いてしまいました。

大倉山においしい和菓子屋さんがあるというのです。

駅前のエルム通りに面した「わかば」という和菓子屋さん。

大倉山といえば、日吉で整体院を開業する時にこの東横線沿線で物件を探していたんですよね。

日吉で探す前に大倉山が静かで気に入ってしまってそこでも物件を探していたんです。

よさそうなのが2軒ほどありまして。

もしかしたら大倉山で開業していたかも、だったのですよ。

そしたらこのブログも@大倉山★マニアックスだったのかなぁ(笑)

ま、どっちにしろその和菓子屋さんとは出会ってたということが言いたかっただけなんですけどね。テヘッ。

そしてその和菓子屋さんのおいしいものは何?と聞くと、「みたらし団子」だというのです。


でもただのみたらしではな〜いのだ。

串に刺さっているお団子は2つ。1個がでかいんだそうだ。

そしてそのお団子が実はあんこの入ったお団子。

それにみたらしのタレがかかっているんだって!

これはぜひとも食さなければ、と心に決めたその日の午後。

サトーさんが大倉山に行ったそうでオミヤゲに買ってきてくれました!!!!!(大興奮です)

これよ、これ。
わかばのみたらし団子

いやぁ、これは反則ですよ。

甘さの二刀流ですよ。

団子界のアシュラ男爵(←わかるのは30代以上だろうなぁ、マジンガーZだもんなぁ…)

スウィートのダブルインパクト。

いっぺんに味わえる2つの味。

餡団子だけでも幸せなのにそれにかかっているみたらしのタレ。

これはクセになるわ。

サトーさんは大倉山に行くと必ず買ってくるそうです。

そりゃそうだ。

僕も大倉山に行くことがあったら絶対買ってきます。

誓います。

みんなも誓えよ(笑)

サトーさん、いつもごちそうサマンサ。

バナー
posted by コトー at 23:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

独り暮らしの友、充実野菜

昨夜は昔の仕事仲間のヤスダ君とジャック・ジョンソンのライブへ。
日吉から幕張って遠いのね。。。


どうも、コトーです。


こう暖かくなってくるとだんだんと冷たい飲み物が欲しくなりますね。

あんまり冷たいものは飲まないようにしてるのですが、これはいつも冷蔵庫に冷やしてあります。

ご存知、野菜ジュースといえば伊藤園の充実野菜

野菜ジュースの中では一番好きです。

独り暮らしだと野菜がどうしても不足しますよね。それもあって飲んでおります。足りない栄養素を補うのにこれがどのくらい効いているのかはさっぱりわかりませんが(笑)

ま、とにかくけっこう消費してますね。

最近15種類の野菜から20種類に増えたようです。

なんでもそうですが、「増えると嬉しい、でかいとお得感UP」という比較的分かり易い貧乏症です。
はい。

そして僕のオリジナルな飲み方といえば、これ。
充実野菜&レモン

むむ、ジュースの横に写っているのはレモンではないか。


というわけでレモンを入れるんです。

コップ1杯の野菜ジュースに半分にカットしたレモンをスクイーズして入れま〜す。
充実野菜&レモン2

それだけ(笑)

そんなに自慢するほどのもんではありませんな。ははは。

ヴィタミンスィ〜がたくさん摂れそうで栄養学的にもいいじゃあ〜りませんか。

実際レモンを入れると酸味がプラスされてただの充実野菜をそのまま飲むより格段に美味しいです。(と僕は感じます)


レモンを入れて飲み始めたのは遡ること13年前。

初めて勤めた会社で僕の隣に座っていた派遣のお姉さまがかなりのお酒好きでして。

そのお姉さまがですね、お酒が入るとまぁ荒れる荒れる(笑)

よくお酒にも付き合わされましたよ。トホホ。

で、結果二日酔い。

するとそのお姉さまが二日酔いの時は起き抜けにこれよ。と教えてくれて。

それから二日酔いではなくとも、ずっとこうやって飲んでます。

財布にお金がある時には頑張って無農薬レモン。

ゼ・イ・タ・クですNE〜

これからの季節、こうやって飲むのもいいかと。

ほんとオススメよ、これ。

バナー
posted by コトー at 23:59| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

TITLE5月号⇒今の気持ち

最近皆さんから花のプレゼントが多くて嬉しいです!!
花1 花2 花3

何とか長く持たせます。
ありがとうございます。


どうも、コトーです。


昨年の暮れより数ヶ月僕を悩ませるある妄想が…

ほんと困るよなぁ。。。



僕を困らせている今の気持ちは・・・


なんだか英国モードなんですよ

ええ。

英国。

「イギリス」ではない気分。

やはり英国。

どう考えても英国モードなんです。



年が明けた今年の1月に廃刊になったある本を手に入れて読んだのですが。

そのタイトルは「ブリティッシュロックへの旅」

これは作家の山川健一が書いた素晴らしいブリティッシュロックへのオマージュでありロマンティックなエッセイ集。

英国出身のロッカー達の生誕の地やレコードジャケットの撮影場所、その他縁のある場所の写真と共に彼らの歴史を語る文面。

こんなロマンがありますかって〜の!!

行きたくて行きたくてたまらんです!!



これに端を発した今回の英国行きたい病。

かなり深刻です。

このエッセイ集で完全にやられている最近の僕。


ここでまた運命を感じてしまう出来事が。

先月出た雑誌なんですが、

TITLE5月号

TITLE

これですよ、これ!!

今の僕の気持ちです。何でこんなタイミングで出るのかなぁ。

うぅ、病が・・・


表紙のポール・ウェラーもかっこええなぁ。

今回の特集は…ロックで旅するイギリス。

サブタイトルが「ブリティッシュ・ロックの聖地巡礼」ですよ!(笑)


そうなんです。

ロックの聖地を訪れてこの肌でブリティッシュ・ロックを感じたいんです。

再び。


10年くらい前でしたか。

勤めていた会社を辞めた若かりし僕(笑)は世間がイヤになって英国へ2ヶ月くらい逃避行してました。

なぜ英国だったか?

友人が住んでいたということもありますがどうしても行きたかったのです、ロンドンに。

そのロンドン滞在の時間は僕の人生の中でもかなりインパクトの残る出来事。一生の思い出です。

なんてったって産業革命以来世界の中心だったイギリス。

その英国が生んだ偉大な文化であるブリティッシュ・ロック。

ここには音楽に関するロマンが溢れています。


もう一度訪れたい・・・

そしてレジェンド達の魂に触れたい・・・


というわけで英国貯金始めます(笑)

来年出発予定。

アビーロード

どうせならアビイロードで4人で写真を撮りたいので、あと3人の参加者求む(笑)

あぁ〜行きてぇ〜

横断歩道渡りてぇ〜

バナー
posted by コトー at 23:58| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | MUSIC !! 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

プロデューサーズ

今週はお天気がイマイチでお洗濯が困るわぁぁぁ。
整体院で皆さんにお渡しする着替えも乾いてないのよねぇぇぇ。


どうも、コトーです。


今日は久しぶりに何もないお休み。

休みっていいですな。

雨ということもあり、先日に引き続きまた映画を観てきました。

プロデューサーズ

プロデューサーズ

もともとブロードウェイ・ミュージカルでもとても好評だった作品。

ミュージカル同様喜劇王メル・ブルックスが脚本・監督ということでかなり笑わせてもらいました。

メル・ブルックスの作品はどれもかなりの量のギャグが詰め込まれていますが、この作品でもその持ち味は同様で、テンポの良い細かい笑いのエッセンスが最初から最後までギッシリ。

よく計算されています。

ストーリーは・・・
普通ミュージカルのプロデューサーであればお客さんが入ってくれる作品を作らなくてはいけないのに、事情があり「売れない」「つまらない」「初日で打ち切りになる」ような作品を作ることになった主人公2人。

それにまつわるドタバタ劇なんですが、キャスティングもばっちりでおもしろく仕上がってましたね。

ゲイのキャラが多くでているのですが、これがかなり笑えます。

主人公のネイサン・レインとマシュー・ブロデリックはミュージカルと同じようにそのまま主演。

ヒロインがあのキル・ビルに出ていたユマ・サーマン。めちゃセクスィ〜です。

観に行く方はエンドロールの終わりまで観たほうが良いかと。

オマケがありますよ。

下品なんだけどメル・ブルックスだから許しちゃう、みたいな作品ですね。

またいつかDVDでも出たら観たいですね。

あ〜笑った笑ったわーい(嬉しい顔)

それだけでハッピーな1日ですな。

バナー
posted by コトー at 21:45| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | MOVIE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

トム・ダウド/いとしのレイラをミックスした男

いやぁ、急ぎました。
仕事が終わってから。


どうも、コトーです。


今日は仕事が19時20分過ぎに終わりました。

「これは間に合うんじゃないか?」みたいなことを瞬間的に思いまして。

日吉の駅を19時34分の電車で渋谷へ。

渋谷駅到着19時55分。

東急本店のさらに先まで人ごみを掻き分け猛ダッ〜シュ!!



間に合いました!!



奇跡的。

素晴らしいぞ、俺の脚力(笑)

20時ちょうどに映画スタートだったのです。

観てきたのは

トム・ダウド/いとしのレイラをミックスした男

トム・ダウド/いとしのレイラをミックスした男

エンジニアという音楽作品を作る過程においては絶対に外せない重要なポジションを占める職業を貫いた方のドキュメンタリー映画です。

このトム・ダウドが関わった作品が非常に好きなのでこの映画だけはなるべく早く、そして絶対に観なくては!という思いで渋谷を激走。

渋谷の人ごみマジウザイ(笑)

詳しくは音楽専門ブログの@日吉★ロックスに書いてあります。
お暇があれば見てください。

いやぁ、音楽ジャンキーとしてはかなりいい映画でした。

まばたきするのがもったいないほどの貴重映像やら裏話で1時間半はあっという間でした。

こちらのブログでは詳しくは書きませんが、このアルバムに収められている「LAYLA」という曲をご存知の方は多いのでは?

Layla and Other Assorted Love Songs

デレク&ザ・ドミノスというエリック・クラプトンが在籍していたバンドのアルバムです。

特にこの「レイラ」という曲にスポットを当てて彼の人生を描き出した秀逸なドキュメンタリーです。

このアルバムは死ぬほど聴きました。

浪人生だった19歳の頃から今までいったい何回聴いたんだろう?

僕にとっては棺桶に入れて欲しいアルバムの一枚です(笑)、ほんと。

ですから思い入れがありすぎ。

またもや涙してしまいそうになりました。

年取ると涙もろくなるって本当ね。ははは〜。


でもここのUPLINKというミニシアター…というよりは視聴覚室?(笑)は全部客席が埋まっても50人くらいでしょうか。
UPLINK

かなりマニアックな作品ばかり上映しています。

今夜は全部で8人のお客さんだけでした。

今夜いたみんなも音楽が本当に好きなんだろうなぁ。

今夜も70'ROCK命なコトーでした。

バナー
posted by コトー at 23:59| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | MOVIE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

☆日吉のお店???じゃないな…☆ 日吉駅前交番

実は今年の目標は”健康”です。(←お前何屋だよ!)
今のところおかげさまで健康です。


どうも、コトーです。


昨日の出来事。

休憩が終わって、さあ仕事だ、と思ったその瞬間。



ガラガラ〜

整体院のドアが開きました。



そこに立っていたのはな、な、ななんと警察官!!
日吉の巡査

何があったの!?みたいな。

自分は捕まるほど悪いことはしてません、許して〜、なんて気分になりましたが。

なんだか警察官をみるとわけのわからん罪悪感みたいなものを感じる34歳です。



巡査の用件はといえば、この地区の巡回カードを作成しているようで営業時間は?とか何人でやってるの?とかいろいろお店について聞かれました。

それで一件一件お店を訪ねて街の平和を守っている、というわけですな。

ごくろうさまです。


僕はお客様が来ていたのでそのまま仕事に入り、巡査の対応を”日吉一の看板受付嬢”ことウチのオフクロがしていました。



いろいろ質問されて応える母。


・・・・・


しばらくするといつのまにか形勢逆転。


・・・・・


あっという間に”トーク製造マシン1号”と言われている母のペースになっていて、質問されているのは日吉の巡査でした!(笑)

「警察官って大変でしょ?」
「その制服はプレッシャーにならない?」
「最近の日吉の治安は?」
「日吉の人達はどう?親切でしょ?ねぇ〜?」
「こうやって昼間はお店なんかを周ってるの?」

しまいには
「いつ警察官を志したの?」
「何で警察官になったの?」
「あら、若いのにえらいわね〜」
「え?民間で勤めてから警察官に?ほんとえらいわ〜」
「民間から公務員ってどう?やりづらくない?」
「命がけの仕事で怖くないの?」
「最近警察官でも悪いことしてる人いるわよね〜」
「悪い人には銃を撃ってもいいの?」

・・・・・

「お茶でも飲んでいきなさいよ」
「え?忙しいの?その割にはずいぶんゆっくりしたわね」(かすかに毒舌)
「また来て頂戴ね。お茶くらい出すわよ」

みたいなことになりまして。

なんで面接してるんだよ。

志望動機聞いたりして。。。

おばさんオーラ出しまくりの30分でした。


しかし、まぁ、警察官に逆に職務質問している人を初めて見ました(笑)

何やってんだよ、オフクロ。。。

立場が逆だよ。。。


我が母ながらいいキャラしてるわ(笑)


でも日吉の巡査もいい方で安心しました。

これですっかり仲良くなったので交番にも遊びに行けますね。(勘違いか?)

これでK−STYLEも警察官立寄所ですな。

ははは。安心安心。


いやぁ、巡査、いろんな意味でお疲れさまでした!!敬礼!!

バナー
posted by コトー at 23:51| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日吉のお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

曽我部恵一LIVE @渋谷クラブクアトロ

最近整体院にミョ〜なハイテンションで
「今、金の相場が凄く良くてですね・・・」
っていう先物取引の電話がやたらと多くて困っています。
仕事中にかかってくる営業の電話ってイヤですね。

だったら自分で買えば?みたいな話をすると
「皆様に幸せをお届けするためにですね・・・うんぬん・・・」


ウソつけ!!!オリャァァァ!!!

すいません、取り乱しました。
コホン。


どうも、コトーです。


昨日は渋谷CLUB QUATTOROへ曽我部恵一BANDのライブにお出掛けでした。

一緒に行ったのは高校時代からの親友たぐっちゃん。

たぐっちゃんと一緒にライブに行くのは高校2年生の時以来。

すでに17年経過していました(笑)早っ!!時間の経過にビックリでした。
たぐっちゃん

↑曽我部のライブを観て悦に入る”社長”たぐっちゃん↑


そんなたぐっちゃんが以前@日吉★ロックスに寄稿してくれた曽我部恵一のアルバム解説はこちら


今回も曽我部のライブは長かったですねぇ。

毎回長いのが恒例になりつつあるんですけど。

時間にして3時間半。。。

普通やるか、こんなに。。。



でも大満足!!



日本をナメてる外国人アーティストなら1時間半で終わりなんてライブもざらなのに。



曽我部氏はほんといい生き方してますね。

サニーデイサービスというバンドを解散してから、好きな生き方をする為に自分で事務所を作り、低価格のライブチケット代、安価なCD価格を実現。

僕とたぐっちゃんとも同い年の曽我部氏。

ジェラシーを感じるほどいい顔してましたね。
曽我部恵一LIVE

お金ではない、自分の思う通りの生き方をしている人のいい顔でした。

彼の奏でるメロディーはいつも優しく、激しく、甘く、メロウ。

昨夜も楽しませてもらいました。

たぐっちゃん、また行こうぜ。


今度行く時も3人の子供達は嫁にみてもらっとけ!!

でも帰ってから尽くすんだよ(笑)

バナー
posted by コトー at 23:55| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | LIVE !! LIVE !! LIVE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

☆日吉のお店☆ リンデンバウム

今日は風が強かったですねぇぇ。
日吉だけじゃないですよね?あの強風は。
突風が吹いた時に玄関先に置いてある整体院の看板がぶっ飛ぶかと思いました。


どうも、コトーです。


いきなりですがワタクシはかなりの保守派。

行くお店、食べるもの、行動の傾向はバリバリのコンサバです。

サンドイッチならBLTサンド。
クレープならバナナチョコ生クリーム。
アイスならバニラ。

いつも行く中華料理屋なら決まって紹興酒に麻婆豆腐。
もちろん共に行くヤツも一緒。
その中華屋で満腹の後はいつもの喫茶店でいつもの苦めのコーヒー。

大体行動パターンは毎回同じです。

1回これがいい!と思ったことはしばらくリピート。

あまり冒険はしません。



というわけでケーキ屋さんなら苺ショートかシュークリーム。

まずこれです。

ちょっと変わったものが乗ってたりするものはあまり買いません。

保守派ですから(笑)


ところで今日整体院にいらしたサトーさんが約束してくれていたものを持ってきてくださいました。

それは日吉でも有名なリンデンバウムのシュークリーム。
リンデンバウムのシュークリーム

ケーキ屋さんの商品ではかなり保守派な選択でうれしいですね(笑)

サトーさんはこのお店だとこのシュークリームが一番のお気に入りだとか。
「今度買ってきてあげるから」と前に言ってくれていたんですよね。
サトーさん、ごちそうさまでした。


リンデンバウムは日吉に長くお住まいの方なら知ってるお店ですよね。

下田町にあるようで。

あるようで…って実はワタクシは行ったことがないのですが…

しかし、ここのお店のものは何度も食べてます。

先日は他の方から今の時期だけ限定の桜のロールケーキを頂いたり、他のケーキを頂いたりで何度も口にしているのですけれど、どれを食べても美味しいですね。

一口食べて美味しさ実感!

中のカスタードがいいですね!
リンデンバウムのシュークリーム2

皮もカスタードもこれといった強烈な特徴はありません。

だけどそれが僕にとっては非常にうれしいことだったりします。

保守派ですから。(←しつこい)

この前の桜のロールケーキの時もそうでした。

生クリームもスポンジも特徴はそんなにないんです。

だけどただただ美味しい。

詳しいことは分かりませんが基本がしっかりとされているんでしょう。

これはオススメのお店ですねぇ。

間違いはないですね。

このリンデンバウムはバームクーヘンがこれまた有名だそうで。

ぜひ食べてみたいもんです。
はい。

バナー
posted by コトー at 23:55| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日吉のお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

その便器、どこ製?

最近いろんな場面でマナーや思いやりが欠けている人、気の利かないお店の店員さんなどを見ると無性に腹が立ちます。
なんでもっと人のことを考えられないのでしょうか?
今流行りの「情緒」がないのでしょうか?


どうも、コトーです。


この前ウチのお客様と整体をしながら真剣に話したことが。

トイレの便器はどこのメーカーがいいか、ということ(笑)

なんでそんな流れになったのかは覚えてないのですがかなり真剣に便器談義を約一時間。。。

こんな話で議論したことは初めてです(笑)

なんでもその方の会社のトイレがTOTO製で自宅もTOTO製。

泊まったホテルもTOTO製。

よく観察すると世の中TOTO製のブツが溢れていて、一体どの位のシェアを持っているのだろうかという疑問が出てきたそうです。

そんな疑問をぶつけられました(笑)

もちろんそんなことは今まで考えたことがなかったので、施術後にふたりで調べてみました。

するとやはりシェアNO1はTOTO(東洋陶器株式会社っていうんだって)。市場の6割だそうだ。

2位はかなりの差をつけられてINAX。業界シェア3割。

そして他がたった1割。

という結果でした。

TOTOはトイレだけでなく洗面台やユニットバスなんかでもブッチギリの1位。

ほとんど市場を独占状態。

どうりでよく見るわけです。

よく見るとうちの整体院のトイレもTOTO製でした。

その方も現在の日本におけるトイレ事情を知って、トイレ後のようにずいぶんとすっきりして帰られたようで。


そんなわけでトイレ繋がりなんですが、明日は埼玉スーパーアリーナでローリング・ストーンズが関東地区最後の日本公演です。

今回の来日は結局行かずに終わってしまいました。

そのストーンズの中でもかなり評価の高い名盤がありまして。

これはストーンズの中でも大好きなアルバムです。
ベガーズ・バンケット

ベガーズ・バンケット

史上初の???トイレジャケットです。

トイレをアルバムの顔に持ってくるあたりが下品でいいです(笑)

しかしこんな怖いトイレには入りたくないですな。

バナー
posted by コトー at 23:45| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。