2008年02月29日

バルコニー掃除

今日は4年に1回の2月29日でした。
ニンニクの日だそうな。
あ〜ニンニク食べたい。
普段は仕事柄ほとんど食べないようにしています。


どうも、コトーです。


今週あたまの強風のおかげで整体院のバルコニーが砂ぼこりですごいことになってました。。。

砂漠かよ・・・ちとおおげさか(笑)

気にはなっていたものの、なかなか掃除をする時間もなく・・・

そんな折、キャンセルが出た時間を使ってバルコニーの大掃除を決行。

こういうのって余った時間でちょこちょこというよりも、しっかりと時間を作って徹底的にやりたいんですよね〜

日吉の時から大事に育ててきたアイビー、プミラ、かずら、ワイヤープランツなどなどのプランターを全部どけてからほうきで掃いて水撒き。

プランターをどける時に気がついたんだけど、この観葉植物たちもかなり伸びててビックリ!

よくこの冬も持ってくれました。

自由が丘に移ってからはあまりかまっていなかったのに(笑)

今度の春が来る前には剪定してさっぱりさせてあげなくてはいけないですね。

そうするとまた新しい芽が出てくるし。

気がつけば1時間があっという間に経過。

バルコニーもキレイになりました。

夜、ライトを点けるとこんな風になるんです。
整体院K-style バルコニー

キレイになったところで福が来るといいなぁ。

そのあとも時間が余ってたのでトイレ掃除も追加。

あ〜さっぱりな時間。

キャンセル時間の有効な使い方でした(笑)

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体サロン K-STYLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

上野・鈴本演芸場にて寄席

毎週木曜日の夜のお楽しみはアメトーク(笑)
あの30代を意識した番組作りと害のない笑いが結構好きです。
夜のテレ朝はお気に入り。


どうも、コトーです。


翁庵にて早めのランチのあとは本日のメインイベント上野・鈴本演芸場にての寄席。

上野鈴本演芸場


小学生の時に何回か父親に連れて行ってもらって以来の寄席でした。

昼の部は12時過ぎから始まります。

寄席では席で食べても飲んでもOK。

庶民の娯楽なんですね。

僕もチョコレートとお茶を持参で合計4時間、計14組もの落語、漫談などを堪能しました。

鈴本演芸場 出演者


3列目に陣取り、しっかりと落語家さん達の表情やら仕草をつぶさに観察。

観ながらもその風景が想像出来てしまうその演技力。

鍋焼きうどんの噺でうどんをすする音が最高に上手い落語家さんがいましたね〜。

かなりの時間をかけて噺や芸が熟成していくのでしょうね。

やはり後半になるにつれ彼らの噺の世界にグイグイと引き込まれていきます。

上手い落語家さん達はやはり「間」なんでしょうね。

なんともいえないあの独特のリズム。

あれはやろうとしたってなかなかできないものでしょう。

センスかなぁ。

僕はこの「間」があるものが好きかも知れません。

スポーツにしろ、格闘技にしろ、音楽にしろ大切なのはこの「間」なんですよね。

この「間」のおかげで動きや音に味が出るんです。


しかしながら僕らの前に座っていたオバサマ達。

いやぁ、オバサマ、笑う笑う。

オチが来る前から爆笑ですからね。

あの笑い声がまるで「ドリフの大爆笑」におけるアフレコの笑い声と同じ効果となって、席も盛り上がり楽しめました。

でも寄席ってその噺の時代背景(江戸〜明治)が分からないと理解できないことがあるかもしれませんね。

それに寄席における落語ってのは日本の伝統や文化、風俗ってのを理解するにはもってこいの教材なんですね。

今日もいろいろと勉強になりました。

これで2800円なんだから安いもんです。

これを機にまた観に行ってみたいと思います。

その前のランチは翁庵で(笑)

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

☆上野のお店☆ 翁庵

連休なんてあっという間。
あ〜明日から仕事仕事!


どうも、コトーです。


本日は歳の離れたお友達(50代の渋いオジサマ)と我が夫婦でおデート(笑)

自慢のお友達です。

今回連れて行ってもらったのは上野。

ん〜上野、久し振り。

目的地に着く前に腹ごしらえ、ということで最初にナビゲートされたのが上野のお蕎麦屋「翁庵」です。
上野 翁庵

店構えも古くって味があります。

お店に入って食券を購入。

ここの一番人気、というねぎせいろ(大盛り)を注文。

1階はいっぱいで2階に通される。

我々ひと組だけだったのでお店のおばちゃんにいろいろと聞きながらの食事。

なんとなく取材っぽい(笑)

ここで百年近くやってるそうだ。

単純にすげぇ〜。

有名人のご来店も多く、最近では三田佳子やら中尾彬も来たそうだ。

そんな話もそこそこにねぎせいろが出てきた。

上野 翁庵 ねぎせいろ


いやぁ、参りました。

美味い!!

そばは白っぽく細いです。

それよりも気にいってしまったのが汁のほう。

ねぎはもちろんのこと予想外にもイカのかき揚げが入っていたのです。

これがいいアクセントになって味が出まくり。

薬味もネギとワサビがついてきてこれがまた合うんだな。
うん。

つけ汁はちょっと甘みがあるけれど、そばの後にはそば湯でこいつをたしなむ。

極上の気分デス。

大盛りで800円。

僕の場合で腹7分目ってところか?

他のお客さんもほとんどこれを頼んでいましたね。

上野に行ったら行くべし。

上野駅から3分くらいか?

場所は勝手に調べてね!(笑)

美味いですぜ。

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:33| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

☆自由が丘のお店☆ 自由が丘Trainchi トレインチ

今日はお休みをいただきました。
あれやこれやとやらないといけないことが多いんだけど、普段は仕事でなかなかやれないんですよね。
午後から整体院に行って事務処理とトレーニングをやってきました。
たまには連休も必要ですね。


どうも、コトーです。


さてさて全然やってなかった自由が丘のお店シリーズ(笑)

そんなカテゴリーがあるのも忘れてた・・・ってたわけじゃないんだけど、朝出勤して帰るまでに自由が丘を散策する暇がない(笑)

ランチもなかなか外に食べに行けない状況でして。

でもボチボチやっていきます、自由が丘探検。

で、まずはご近所から。

ウチの整体院K-styleから徒歩2分。

自由が丘Trainchi(トレインチ)です。
Trainchi  トレインチ

大井町線の線路際にある13店舗が入った複合施設です。

自由が丘の駅から2分の好立地。

カフェやらパン屋さんやら雑貨屋さんが入ってます。

オトコのオイラでも楽しい場所だったりします。

ここはもともと大井町線の車庫だったようです。

トレインチはその車庫だった土地をうまく利用して作られた模様。

東急も商売上手ですな(笑)

なかなかオサレ感のある建物です。

夜だとこんな感じです。
夜のトレインチ


平日はそうでもないけど、土日は結構な込み具合だそうだ。

僕は週末には行ったことがない(笑)

ちなみにトイレもきれいですよ。

自由が丘って小さいお店が多いからトイレってないんですよね〜

買い物途中ならここで使うといいかも。


またトレインチの中のお店も紹介していきますね。

お気に入りのお店もあるし。

まずはご近所のTrainchi(トレインチ)でした。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:51| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自由が丘のお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

天然通信

春一番なの?
そろそろオイラの花粉センサーが反応しそうな気配。
あ゛〜〜〜


どうも、コトーです。


先日、インターネットでライブチケットの発売日をチェックしようと思い、ぴあの画面を真剣に覗いていると、いつの間にか奥さんが横に。

奥さん「何見てんの?」

コトー「いやぁ、このチケット取ろうかと思ってね」

奥「What's Your Name?」

コ「は?見りゃぁわかるじゃん」

奥「What's Your Name?」

コ「キリンジだよ」

奥「だ〜か〜ら〜What's Your Name?」

コ「ん?・・・」

奥「ん?・・・」

コ「あの〜それってもしかして…How Much?…の間違い?」

奥「キャァァァァ〜〜〜〜」



ええ、相変わらずです・・・

それでも彼女は元気に生きてます。

人生って素晴らしい。

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

リック・フレアー最後の来日!?

この歳になるとなんだかいつも忙しくって、過去を振り返るばかり。
あの頃は良かった・・・的発言が多くなります(苦笑)


どうも、コトーです。


そして先日もあの頃は良かった、という出来事が。

先週のことでしたがアメリカ最大手のプロレス団体WWEが日本公演をやりました。

その宣伝ポスターがJR渋谷駅にデカデカと貼られていましたよ。
”ネイチャーボーイ” リック・フレアー

このポスターはリック・フレアーとクリス・ジェリコ。

最近はおもしろくないので全然チェックしておりませんでした。

行く気もさらさら無かったんですが、現在WWEに所属しているリック・フレアーがどうやら最後の来日なのでは!?という噂がまことしやかに囁かれているので最後の来日に立ち会ってきました。

で、仕事も運良くキャンセルになり(笑)ついつい武道館まで足を運んでしまいました。

これで62?63?回目の来日だそうだ。

この春にアメリカにて引退試合を行うことが予定されていて、今回がレスラーとしての来日は最後の可能性が非常に高いんです。

子供の頃からずっと見てきたレスラーだけにちょっと寂しいですけど。

僕はこのフレアーがもっていたNWA世界ヘビー級のベルトにずっと憧れていて、その憧れを今でもひきずっていて昨年の夏はアメリカのNWAファンフェスティバルまで行ってしまったんですね。。。

もうこれは病気ですね。

この日の対戦相手はウィリアム・リーガルというこれまた昭和の香りが漂う英国出身のテクニシャン。

日本最後の試合としては不足のない相手。

これでもか、とうほどにフレアーの味が出まくった試合で感動!!

試合は頭から落とすような激しい技なんかひとつもありません。

それでもヘッドロック、チョップ、キックだけで試合を組立てて、それでも観衆の目を惹きつける華を持っている。

オールドファッションなファイトスタイル。

ショルダースルーでのあの受身、鉄柱での足殺し、足へのエルボー、タックル、そしてフィニッシュの足4の字固め。

僕はこの30数年間で一体何回同じような攻防を見たんだろう(笑)

でもいいんです。

それでいいんです。

この日も惜しげもなく名人芸を披露してくれました。

フレアーvsリーガル

最後!?の勝ち名乗りを上げるフレアー。


すでに59歳ですから、昔ほどの激しさはなかったけれど、フレアーはフレアーらしさを最後まで演じてくれました。

フレアーのニックネームはアメリカでは”ネイチャーボーイ”、日本では”狂乱の貴公子”。

レスラーでさえも憧れるという華麗なまでのフレアーのキャリア。

僕のライブラリーにある彼の若き日の試合のビデオ、DVDは永久保存版なんです。


フレアー、ありがとう。
今度は僕がアメリカまで逢いに行きます!!(また奥さんに怒られそう・・・)

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PRO-WRESTLING !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

高校時代〜37歳

今日はあれこれと買い物。
でも目が行くのはどれも安いものばかり。
割引券がきくお店に行ったり、ポイント貯めたり。
庶民バンザイ!!


どうも、コトーです。


この前高校時代の友人達と会ってきました@新宿

本人たちのプライバシーもあるので(ほんとはそんなのどーでもいい)写真は小さめで(笑)
大事な大事な?友人達

最近になってみんなで年に何回か会えるようになってきた。

仕事、子育て、新規事業・・・それぞれに忙しい。

この歳で忙しいのは当たり前というかありがたいことなんだが。

でもこういう仲間達と会うことでバランスが取れるというか。。。

つまりは何も考えないでバカ話ができるということだ(笑)

この日は3軒も飲み歩いてしまった。

この日のテーマは「もうすぐ冬ですね」byヨシダ

もちろん季節のことじゃない。

我々の人生がこれから中盤〜終盤になり・・・という意味の冬。
または、このいろんな意味で冬の時代、これからのますます厳しくなる世間をどう乗り越えるか。
みたいな意味の冬。

意義ある飲み会になりました(と一応言っておこう)



最後は僕がよく行っていた台湾料理のお店で。

いろいろ食べたんだけど、僕とたぐっちゃんが大好きなパクチーがあったので勢い余ってふた皿目も注文。

この手の店に来るとメニューになくてもパクチーがあるとオーダーします。
パクチー

パクチー最高っ!!

タケとヨシダは嫌いみたい。

パクチーはかなり好き嫌いがハッキリ出ますね。

僕は本当に好きなので栽培したいと思ってるんですけど、花屋とかホームセンターで苗とか見たことないんですよね。

あんのかな?


次の37歳飲み会企画はみんなで健康ランド飲み会だそうです。

風呂入って酒飲んで爆笑してうたた寝して解散ってか(笑)

ま、それもよかろう・・・

オーバー30になるとだんだんこうなってくるのかね〜

でも悪くないね、ニヤッ。

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 22:36| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

初ひつまぶし

日吉ではここのところ慶応大学の入試があるために、朝や夕方がすごい混みようですね。
昨日の朝は改札から出てくる受験生が多すぎて混雑していたため、いつも乗る電車に乗れませんでした。


どうも、コトーです。


さて先月行った名古屋にて。

名古屋といえば味噌カツ、名古屋コーチン、ひつまぶし・・・

夕食にてどれを食べるか迷ってましたが。

結局名古屋駅から徒歩7、8分のところにある老舗らしき「うな善」というお店にて初めてひつまぶしを食べました。

メニューを見ると並というものは存在せずいきなり上と特上が。

とりあえず上を注文。

途中待ちきれないのでお酒のあてに名古屋コーチンの塩焼きをつまんでました。


待つこと20分。

ここのひつまぶしは細かく切ってないんです。
ひつまぶし1

聞いたところによると、ウナギがとても柔らかいので付いてくるしゃもじで
簡単に切れるそうな。

どれどれ・・・

切ってみると・・・ホントだ。


では初めてのひつまぶし。

まずは基本的な食べ方で攻めてみました。

最初におひつの中のご飯とウナギをしゃもじで4等分に切り分けます。

まず一杯目。

ここはそのまま食べる。
ひつまぶし2

山椒を振っておいしくいただきます。


そして二杯目。
ひつまぶし3

のり、ワサビ、ネギなどの薬味をのせていただきます。

これけっこうイケますね。


さらに三杯目。
ひつまぶし4

出汁をかけてお茶漬けのようにしてズルズルっと。

出汁だけでも美味しいのでこれまたイケます。


で、最後の四杯目は自分の好きな食べ方で食べるんだそうだ。

好きなものは最後に食べたい派(笑)な僕としてはこういうの、うれしいですね。

最後は満を持して出汁をかけ薬味をのせていただきました。

ウナギを細かく切って混ぜて食べるよりこっちのほうが美味しいのでは。

お店の中を見てみるとほとんど全員ひつまぶし食べてました。

有名なお店なのかな?

ちなみに翌日は新幹線に乗る前に味噌カツ食べてから帰りました(笑)

名古屋味堪能デス。バンザイ!

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

名古屋に自由ヶ丘

今日は寒かったですね。
もうね、空気が冷たい。
冬なんだもん、いいことです。


どうも、コトーです。


先月の終わりのことでしたがちょっと名古屋まで行ってきました。

いろいろと用事が重なったもので。

新横浜から新幹線で1時間半かからないんですね。

油断してると車内放送で焦りますね。


名古屋で地下鉄に乗ったんですけど、初乗りが210円だったかな?

ふた駅、5分乗っただけで230円。

けっこうお高めです。

ま、横浜の市営地下鉄もそんなもんですが。


で、地図系大好きなもんですから。

電車が来るまでジィ〜っと名古屋地下鉄マップを見ておりましたところ・・・

あ〜らどっかで聞いた駅名が。
名古屋・自由が丘

ふ〜ん、自由ヶ丘だって。

名古屋にもあるんすね、自由ヶ丘。

自由が丘、自由ヶ丘。

「が」と「ヶ」の違いはありますが。

親近感たっぷりな地名でプチ嬉しかったっす。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自由が丘系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

お休みの日はお料理の日

今日も雪が舞ってましたね。
ちょっと用事があって外出してたのですが雪の中の散歩もいい感じでした。


どうも、コトーです。


最近お休みの日はなるべくお料理をするようにしています。

今日はうまく奥さんにはめられました(笑)

「これ手伝って」「あれやって」

気がついたら僕が作ってました。

やられた。。。

なんとかもおだてりゃ木に登るの典型ですね(笑)

本日は冷蔵庫の残り物からタコと大根の煮物を作ってみました。
タコと大根の煮物

基本的な作り方なんて知らないけどなんとなく出来てしまった。

ほとんど目分量とひらめきです。

うまかった。

あと、もう一品は今日現在で日本で一番有名な食べ物・ギョーザ(笑)にしてみました。
ギョーザ

これは買ってきた生ギョーザですが、今話題なだけに逆に安全か!?

一口目は緊張です。

もし苦かったらどーしよう・・・などと考えてはおりましたが。

外はパリパリで焼き加減最高ということで激ウマ。

今度は自家製ギョーザでも作りますか。

さて今度の休みはMy中華鍋の登場ですね。

バリバリ炒めてやるわっ!!

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:59| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

4thアルバム「サニーデイサービス」10周年記念ライブ

家では風呂掃除とゴミ出し担当です。
あと古新聞まとめもやってます。


どうも、コトーです。


先週ライブへ足を運びました。

行ったのは曽我部恵一@九段会館。

サニーデイサービス時代の4thアルバム「サニーデイサービス」が発売されてから10周年を記念したアルバム全曲再現のプレミアムライブ。
Sunny Day Service

この通称「牛ジャケ」の「サニーデイサービス」というアルバムは僕がここ10年で一番多く聴いた邦楽のアルバムだ。

間違いない。

何百回聴いたことか。

10年ひと昔、いや、今ではふた昔くらいだろうか。

よく飽きないもんである。

このアルバムについては3年半前にも書いているので割愛します。

誰のライブに行ってもそうなんだが、キャリアの長い人になると昔の曲を演奏しなくなったり、2度と聴けない曲があるのは当然。

それが好きな曲だったりすると悲しいですよね。

ここ数年一部のアーチストはやってますけどアルバムごと再現してしまおうという企画ライブ。

今回はそういうコンセプトの基に全曲アコースティックにて弾き語り&曲順通り再現。

このアルバムを聴き始めたあの当時のことがフラッシュバックしてくる。

これが音楽の不思議なところ。

当日はノドの調子はイマイチのようで、テンションもいささか低めではあったが、そんなことはさておいて。

あのアルバムの埋もれていた曲を聴ける喜び。
もう2度と聴けないと思っていた曲に再会できた感動。
当時の切ない思い出。

ひたすら聴き入ってしまった。

これから数年かけて他のアルバムの全曲再現もやるでしょう。

そして間違いなく行くでしょう。

こういうコンセプトのライブもたまにはいい。


これって10年前のアルバムを聴きに行ったはずなんだけど、実は10年前の自分にも会いに行っていた、ということがわかってしまった中年の隠しきれない事実(笑)

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE !! LIVE !! LIVE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

あ、雪ダルマ

いやはや、朝から雪でした。
本日、雪の中お越しくださった方、ありがとうございました。
でもなぜか雪の日、台風の日などはキャンセルがなかったりしますが。
なんでだろ?不思議。


どうも、コトーです。


今日は節分ということで朝から家で豆まき。

そして整体院に着いてからこっそりひとりで豆まき(笑)

撒いたらすかさず拾う。

じゃないとあとで踏んだりして散らかるからね。

豆は「魔滅」なんだそうだ。

テレビのニュースでやってて「へぇ〜」みたいな。


そんな節分の日に久し振りにしっかりと雪が降りました。

冬なんだから当たり前なんだけど昔より確実に雪を見なくなりましたね。。。

小学生の頃なんて雪が降ると授業をやめて雪合戦なんかしてた記憶がありますが。

先生達もいい意味での余裕がありましたよね〜

今の小学校なんかじゃ考えられないんだろうなぁ。

モンスターペアレンツが「ウチの子供が風邪ひいたらどーしてくれんのよ!」とか「雪合戦して投げた雪玉が当たったらどーすんの!」なんて言うんだろうか。

シビアな世の中だよなぁ。

いろんなことに余裕がないんでしょうかね。


仕事からの帰り道、整体院の近くで雪ダルマを発見。
雪ダルマ

そうそう、こういうの作る遊び心とか余裕がいいんですよね。

この雪ダルマ見てちょっとホッとしました(笑)

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。