2008年06月25日

THE WHO単独来日決定!!

梅雨の晴れ間はいいですね。
洗濯物が乾きます。
主婦のような喜び。


どうも、コトーです。


ついに来日が決定です・・・

THE WHO。

感慨深い。

1965年のデビュー以来、初の単独来日公演がやっとこさ実現。

4年前にはフェスで来日公演をしたけどやっぱフェスじゃ納得しないっすよ。

真剣勝負の単独公演にこだわりたいですね。

昨年のうちに来日という噂だったのに音沙汰なしでやっぱもう来ないのか・・・と諦めておりました。

僕は20年待ちましたよ(笑)

待たされて待たされて・・・おかげでメンバーが4人から2人になっちゃった。

ロジャー・ダルトリーとピート・タウンゼント。

今やロック界の生ける伝説、リビングレジェンドです。

ギタリストのタウンゼントは爆音でのライブを重ねた結果今では耳が不自由だとか。

それを感じさせないライブを期待しています。

11月を楽しみに、そして静かに待つこととします。


こういう時に感じます。
好きなことがあるっていいですね。
思い入れいっぱいのアーチストを見れる、体感できる。
それだけで感動できます。


ちなみに僕の机の前にはこのでっかいポスター。
THE WHO ポスター 1

横にはこっちのポスターです。これまたデカイ!
THE WHO ポスター 2

この2枚はかなりのお気に入りなんです。両方ともかなりの大きさです。

自分のアイドルに会える喜び。

このポスターにサインとか欲しいなぁ。
またマニア魂炸裂。。。

ちなみにチケットは弟に頼んで一般発売に先がけてすでに手に入れました、ヒヒヒ。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 19:53| Comment(9) | TrackBack(0) | MUSIC !! 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

スペイン語に憧れて〜後編〜

先日、当ブログにてPerfumeのこと書いたら、ウチに来る方の中で何人もいましたよ。
「僕もPerfume聴いてます!」的発言の多いこと多いこと。
みんな聴いてんのね、笑えます。
そんなカミングアウトが多い今日この頃いかがお過ごしでしょうか?


どうも、コトーです。


前回の続き。
音楽にしろルチャ・リブレにしろメキシコ系のバンド名、タッグチーム名はロス・○○スなんて名前が多いんです。

ロス・ロボス、ロス・ファンタスティコス、ロス・ビジャノス、ロス・デスクルクトーレス、ロス・ブラソス、ロス・カウボーイズ・・・とかね。
↑こういうの↑マニアック過ぎて誰もわからんだろうなぁ(笑)

あ、あと「コモエスタ赤坂」のロス・インディオス、「ラブユー東京」のロス・プリモスもあったなぁ!(昭和歌謡!古っ!)

ちなみにこの「ロス」は男性名詞の定冠詞だそうです。

一方女性名詞の定冠詞は「ロス」ではなく「ラ」だって。

男性名詞、女性名詞がありますが、英語で言うところのTHEなんですね。

メキシコのCDショップなんかに行くともちろんアルファベット順にCDが並んでいるんだけど、その並べ方が面白いらしい。

例えば「The Rolling Stones」でなく「Los Rolling Stones」だから「L」のところにCDが並んでいるらしい。

だから「The Beatles」だって「Los Beatles」になるらしい。

メキシカンっぽいなぁ(笑)

しまいには「10CC」というバンドがありますがこれは普通読み方としては「Ten CC」ということだから「T」のところにあって然るべきなんだけど、メヒコにおいては「DIEZ CC」(DIEZとはスペイン語で10のこと)という読み方になるらしい。

日本なら「十CC」でサ行に並んでるようなもんだ。

メキシコ人のマイペースぶりがうかがえる。

名前くらいはそのまま読んでもいいと思うけど。

しかし勉強になりますな。

T先生、豆知識の御教授ありがとうございます!!

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

スペイン語に憧れて〜中編〜

先日ですが、行きつけの…というか行きつけになりたいバーにてボトルを入れさせていただきました。
これで行きつけだな。
仕事帰りのプチ楽しみが増えそうです。


どうも、コトーです。


スペイン語への憧れ・・・

これはプロレスファンだった子供の頃に遡ります。(モチベーションは結局それかい!)

ミル・マスカラスを代表とするメキシコの覆面レスラー達はもちろんスペイン語を話します。

そう、ただ彼らと話したかったんです(笑)

理由はそれだけ。

子供ながらにもメキシコのプロレス特集本を買ってはそこに書いてあるスペイン語に頭がクエスチョン状態でしたがすごく楽しかった記憶が。

さらに僕が大学生の頃にメキシコのレスラーだけを呼んで大会を開くメキシコプロレス(ルチャ・リブレ)の団体がありました。

その会場に行くとメキシカンレスラーが会場をウロウロしているわけなんです。

つい話しかけるも彼らはほとんど英語が話せないのでジェスチャーだけになってしまうというもどかしい思いを何度もしました。

メキシカンのレスラーってのは貧困層から脱するためにプロスポーツを目指したりするので英語の教育なんてのは受けてないんでしょう。

聞きたいことがあっても聞けない、意志が伝わらない。

そこでスペイン語にさらなる憧れを持ってしまったのです。


すると最近某所でスペイン語を教えてらっしゃる先生がウチの整体院にお越しになりまして。

そこで整体しながらにわか授業を受けてます(笑)

お仕事のお話を伺うのも気が引けると思いつつもいろいろと聞くと答えてくださるのでつい質問を。

授業料払わねば(笑)

自分の興味のある分野から解りやすくいろいろと教えていただくとそそられますね。

僕の場合はルチャ・リブレと音楽の分野から。


長くなってしまいそうなのでそれもまた次回に。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

スペイン語に憧れて〜前編〜

今日は買い物しました。
夏用の短パンを奥さんに買ってもらいました。
これは涼しい!
履くのが楽しみだ。
早く暑くならないかな?


どうも、コトーです。


ウチに整体にいらっしゃるみなさん、語学学校とか行ってる方多いんですね。

お仕事で使うためだそうです。英語が主ですかね。

僕は残念ながら英語を忘れつつあります。。。

昔はしょちゅうアメリカ行ってたのでそこそこ使えたのに。

そして最近思いだしたことですが、実は僕スペイン語に憧れていたんです。

大学に入ったらスペイン語を履修しよう、なんて考えていたら僕が通っていた大学には第二外国語にスペイン語がなかった。。。

余談ですが、大学時代に選択した第二外国語がドイツ語でして、これのおかげでかなり苦労しました。
それ以来ドイツ語には絶対に触れないことにしてます(苦笑)


10数年前にはスペインに行ってしばらく放浪していたこともあったりしたので挨拶や買い物、道を尋ねることぐらいは数週間の滞在で覚えたのですが、それ以上がなかなか難しく。。。

結局憧れのまま。

今ではアメリカなんか行ってもヒスパニック系の人口が多いのでスペイン語も使えるしね。

世界ではスペインはもちろんですが南米でもかなり通用する言語なのでマスターしていれば強いと思います。

イタリア語とも似ているし。


なぜ僕がスペイン語に憧れるか?

それはまた次回。
posted by コトー at 23:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

Perfume買わせちゃった

今夜は日吉駅前の不動産屋さんのホシノさんと日吉の魚よしにて食事会。

魚よしも自由が丘で整体院を開業以来何かと忙しくご無沙汰でした。

魚よしのお父さんもお母さんも元気そうで何より。

僕の自由が丘での仕事の状況報告もしてきました。

今でも日吉の方々との交流は欠かしません。


どうも、コトーです。


今夜はそのホシノさん(50代後半のシブイおじさま)と楽しくトーク。

その中でホシノさんが「最近はなにが流行っているんだ?ん?」ということだったのでPerfumeを教えてあげました(笑)
Perfume

そうです、一般的にはいわゆる3人組のアイドルです。

まぁ、僕の中ではアイドルではなく完全に完璧なアーチストですが。

そんな話をしているとホシノさんはだいぶPerfumeに興味が出てきたらしく「聴きたい!!よし、買って帰ろう!!!!!」などと言いだす始末。

えらく意気込む50代のオッサン(笑)

そのまま新星堂に直行。

さすがにレジに持っていくのは恥ずかしかったらしくうちの奥さんにお金を渡し買わせてました(笑)

その数時間後ホシノさんから電話があり「いやぁ、軽やかでいいねぇ、今夜は眠れなそうだ!」との報告が。

よかった、気に入ってもらえたのね(笑)

しかし・・・50代の方にPerfumeを買わせてしまった罪悪感といったら・・・

ホシノさん、ぜひPerfumeをヘビロテしてくださいね!!



しかしながらこのPerfumeは中毒性が高いですね。

サウンドプロデューサーにCapsule中田氏を迎えてからの楽曲の良さは最近の日本の音楽の中でも秀逸です。

良質なテクノポップのビートに彼女達の声、ダンスを乗せるとさらに中毒性が増す仕組みになってます。

奇跡だ。。。

聴き始めて半年ですがヤバイくらい頭の中でグルグル回っております。

初めは「またそんなアイドル聴いて〜」なんてあきれていた奥さんも今では振り付け付きで歌いながら踊っております(苦笑)

奥さんは「チョコレイト・ディスコ」が一番のお気に入り。

こればっか歌ってます。。。

僕のまわりも音楽が、ロックが好きなひとほどハマっている傾向がありますね。

彼女達、やはり本物なのでは、と思っております。

整体院に来る方でも新しもの好きな人とかロック好きな方に話を振るとだいたいの方が「人には言えないんですけど・・・実は好きです」「みんなに引かれたくないので言えませんでした」みたいな回答が多くビックリ!!

みんないい加減カミングアウトしようよ(笑)

しばらく熱は冷めなさそうだ。

あーどーしよう(笑)

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:59| Comment(8) | TrackBack(0) | MUSIC !! 邦楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

☆日吉のお店☆ かつ一 閉店

今日は天気がよかったので整体院のバルコニーの掃除と草木の手入れをしました。
虫が発生していて葉っぱがやられていたので虫退治。


どうも、コトーです。


今週は悲しいニュースがありました。

日吉のとんかつ屋「かつ一」が6月10日をもって閉店になってしまいました。

閉店のお知らせが貼ってあったのでそちらを。

かつ一 閉店のお知らせ


日吉に整体院があった時には月1くらいで行ってました。

以前にブログでも書いておきました。

☆日吉のお店☆ かつ一 

ずいぶん前に書いたんだなぁ。

ここのとんかつは豚肉を牛のラードで揚げているため黒い衣で最初はビックリでした。

密かにファンだったこの看板もすでに外されていてガックリ。
かつ一1  かつ一2


数年前には手を骨折して不自由そうにとんかつを揚げていたっけなぁ。

もう一回食べたかったですね。

結婚してからは一回も行ってなかったのでちと後悔。

お父さん、御苦労さまでした。

そして美味しいとんかつをありがとう。

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日吉のお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

サンダル通勤

暑いとなぜかカレーが美味いですな。


どうも、コトーです。


こう暑くなってくると始まるのがサンダル通勤。

夏の定番です。

裸足でビルケンですよ。

これで通勤電車に乗るんですからね。

革靴履いてる方にケンカ売ってますね(笑)

夏本番になるとTシャツもしくはアロハに短パン、サンダルという社会不適合者のような格好で電車通勤です。

これが自営業者の特権じゃぁ〜〜〜。

電車に乗ってるスーツ着た会社員の方々には申し訳ない感じで気がひけますが。

そして今日、サンダル通勤開始の日でした。

朝の電車はそんなに混む時間帯ではないのですが、帰りの時間帯はけっこう混んでる東横線。

自由が丘で電車に乗りドア際に立ち発車を待っていると2人の女性が駆け込んでくるではないですか。

ちょっとは下がったものの突然足に激痛が。



そう、皆さんの予想通り。



ヒールで足を踏まれてました・・・

ヒールがオイラの足の指に乗ってるっつーの!!

僕の足を踏んでる女性も何か踏んでいることに気付き足元を見る。

続いて僕の激痛に歪んだ顔を見る。

で、小声で「すいませんすいませんすいません」って3回言ってた・・・

優しい僕は笑顔で「大丈夫ですよ、ははは・・・」だって。

その後は僕が日吉で降りるまで目線合わせず(笑)

その女性は下を向いたまま僕のオーラを感じることを避けているよう(笑)

しかしまぁよく骨折しなかったなぁと感心しきり。

しかしマジ痛いっすね、体重の乗ったヒールで踏まれるのって。

サンダル通勤初日から災難でした。

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

つぶれてた

昨日は友人達と飲んで家に帰るなりそのままソファで爆睡。
あんまりお酒を飲まないようにしているので弱くなってきたか?
起きたら朝の4時半。
でももう寝れないのでそのまま起きてしまいいろいろと動き回る。


どうも、コトーです。


そんなわけで今日は早朝から用事を済まし、お昼前に整体院に仕事をしに行きました。

通常業務の日になかなかできないことってあるんですよね。

それを片づけてから加圧トレーニング。

今日は心拍数を上げずにゆっくりと75分ほど。

効いたのかこの時間ですでに脚に筋肉痛が(笑)

そのまま帰ろうかと思って電車に乗るも「このまま岩盤浴でも行こうっと」などと思い立ちそのまま岩盤浴へ。

・・・のはずだった。

お店のショップカードがなかったので電話番号も分からずにそのまま直行。

さて今日は汗かくで〜と思いながらお店の前に行くと・・・あら。

お店がつぶれてた。

前からお客さんが全然入ってなかったからなぁ。。。

だから予約なしの直行でも大丈夫だと思って行ったんだけど。

前からなんとなく心配はしていたもののやはり、という感じ。

ウチの整体院に来ている方が通ってた岩盤浴も突然潰れたって言ってたし。

その時の流行りに乗じて計画性や客観性が薄く将来性を考えずに今儲かるからという一番やってはいけない状態で開業したくちだったのかな。

後発でしたからね。

あーいう業態ってのはこの時代キツイと思います。

つまりお店の独自性が生み出しづらい業態ですね。

お店を変えたって基本的にどこでも同じようなサービスが受けられて、同じ駅や沿線に同種のお店が飽和状態になると結局値段を下げる競争ですからね。

オリジナル性がないと生き残りは大変だと思います。

受付の娘も感じがとても良く、清潔なお店だっただけに残念。

僕も自分の整体院をつぶさんように頑張らんといけませんな。

僕の業界でもこういったことは人ごとではないですから。


ところでどなたか東横沿線で男性も行ける岩盤浴、どこかご存知ないでしょうか?

知ってる方がいましたらぜひ整体に来た時でも教えてくださ〜い。

よろしくです。


あ〜岩盤浴行きてぇ〜(笑)

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

☆代官山のお店☆ キル フェ ボン代官山

今日はいい天気。
整体院でも朝から洗濯三昧です。


どうも、コトーです。


スウィーツが多いここ自由が丘ですが、東横線沿線でタルトといえばこちらでしょうか。

キル フェ ボン代官山

キル フェ ボン代官山


店内に入るとタルトがずらり。
キル フェ ボン代官山 タルト

どれにしようか迷宮に入りそうになるくらい迷います。

店内のカフェは平日でも混んでますね。

週末ならきっと軽く1時間以上待ちでしょうか。

この日はストロベリーと夏ミカンのタルトにしました。
キル フェ ボン代官山 1

紅茶はポットで出してくれるのでふたりでポットひとつで充分かもしれません。

しかし店内は女性だらけ。

女性率95%。

僕のいた時間は男性は僕を入れてふたりしかいなかった。

こういうお店に来て感心するのは…女性のおしゃべりは止まらないということ(笑)

店内が女性の声で覆い尽くされております。

スウィーツとおしゃべり。

女性の一番好きな時間なんでしょうね。。。



ま、なにはともあれここのタルトはオススメです。

でも種類が多いのでオーダーを決断できない時は僕のように2つでも3つでも食ってしまえ!!

カロリー?

知らんよ、そんなの(笑)

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 13:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

☆元住吉の商店街☆ ブレーメン通り商店街

午後から晴れ。
洗濯しました。


どうも、コトーです。


本日の昼下がり、ふと出かけたくなり奥さんと共に隣駅の元住吉へ。

そういえば元住吉の駅が新しくなってから降りてないなぁ、などと思いつつ元住吉の駅に降り立つ。

新しくてキレイでビックリ!!

以前のモトスミ駅とは比較にならないほどオサレな雰囲気を醸し出しているではないか。

コンコースにカフェですか、ん〜。

さて今日は買い物である。

ここのブレーメン通りにはなぜだかドラッグストアと八百屋が乱立している。

競争があって喜ばしい限り。

日吉は競争がないので物価が高い。

ある調査によると自由が丘なんかよりも日吉のほうが断然物価が高いそうだ。

それに比べて元住吉の物価の安さときたらヒデキ感激である(古っ!)

ドラッグストアを数件ハシゴして値段の安いほうを確認し、比較してから買うとあっちでは258円だったものがこっちではセール品で208円、なんてこともざらだ。

そんな暇つぶしとしか思えない数件のハシゴをしてドラッグストア関係も野菜・果物関係もすべて安いほうで生活必需品をゲット。

ん〜、お得感。。。


ヒトはなぜこうも安いものを買った時に誇らしげになるのであろうか?

こうやって誰かにしゃべらなくては気が済まなくなるのだ。

庶民万歳!!


で、このブレーメン通り。

名前からするとドイツ風?と思ってしまったりしてしまうがそんな風情はミジンもない。

ここは北京か!とツッコミたくなるほど自転車のお客さんが多く、差し詰め中国風とでも言ったほうがよさそうだ。

先ほども後ろから来た自転車と接触した。

ぶつかってきても何も言わず立ち去ろうとしている自転車のオバサン。

文句を言おうと思って振り返ると・・・

そこにいたのは70年代前半のデヴィッド・ボウイのようなパーマと化粧のオバサン。怖っ!
デヴィッド・ボウイ

そりゃ何も言えませんよ。。。

ここの商店街は前だけでなく後ろにも気を配らないと買い物途中でいつか死んでしまう。

下町な感じと川崎の匂いを感じるブレーメン通りにはなぜか露天商も多い。

アサリに野菜に漬物だって露天で買えるのだ。


時間がある時には価格を比較しながら買い物をする楽しさを味わえるなかなか楽しい商店街だ。


しかしながら気がつけば今日も駄文を長々と書いてしまった。

いつものことか(笑)
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 20:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

少し痛いのニガテ

今日は弟と会う。
なんでも近いうちに膝の手術だそうだ。
手術後はウチの整体院でリハビリだな、こりゃ。


どうも、コトーです。


昨夜の晩ごはんはうなぎでした。

久しぶり。名古屋でのひつまぶし以来だ。

気がつけばあまり自分の意思では食べなくなってました。

うなぎは確かに美味しい、スタミナがつくとかなんとか言われてますが。

というのも・・・美味いんだがどーも骨が刺さる。

ゆうべもやられました。

あの小さな小骨(あ、小さいから小骨か…)が凶器と化し、僕の口の中をナイフでやられたかのごとく傷つけるのだ。

口の中で、喉の浅いところで、そして喉の奥で。

チクチクチクチク刺さりやがる。

食べながら激しく咳き込み、ご飯粒が飛んで行ってしまった。

そして今朝、起きると喉がプチ痛い。

やはり、予想通りうなぎの小骨にやられた。

うなぎが怖い。

僕はこういうちょっとだけ痛いのがほんとにニガテなのだ。

かといってすごく痛いのもイヤなんだが。


他には・・・

・髪を切っていてハサミが髪の毛を巻き込んで引っ張られる瞬間

・足の小指の小爪が出ていることに気が付かずに靴下を履き、小爪が逆に向く瞬間

・食べ物と一緒に口の中を噛んだ瞬間


などが日常生活を送る上で最も恐れている些細な痛みである。

弱いな、自分・・・

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

アフリカのお手伝い

梅雨入りですな。
カビないようにしないと。
自分が(笑)


どうも、コトーです。


今日はSさんがご来院。

そのSさんのお嬢さんであるSちゃん。

以前日吉の頃に来ていただいておりました。

そのSちゃんがNGO団体の職員として現在アフリカの○○○○という国に派遣されていると聞いたのはちょっと前。

今日はSさんから近況報告の写真を見せてもらいました。

Sちゃんは危険をかえりみず難民キャンプで難民の方々にいろいろとお手伝いしているそうだ。

英語を教えたり、難民を無事に送り届けたり。
Sちゃん

きっともっともっといろんな活動をしているに違いない。

写真で見せてもらった顔もとても輝いていた。

やりたいことをやってるひとってとってもキレイです。

でもお母さんはとっても心配みたい。

当たり前だよなぁ。

でもSちゃんはどんな状況でもへこたれない一途な気持ちの持ち主だ。

立派に仕事をして帰ってくるでしょう。

しかし見せていただいた数枚の写真にはアフリカの現状が写っていた。
Image932~02.jpg

井戸でしょうか?

こちらは病院だそうだ。
クリニック

設備も薬もないのだろう。

自分の置かれている状況に幸せを感じずにはいられない。。。

このような状況を見て気づかされることってのもたくさんある。

また、そうしないと気づかないほど自分が平和ボケしていることに自己嫌悪。

今自分の手元にある当たり前は当たり前ではないのだ。

明日からもしっかり生きなくては。

つまらんことで悩んでいる暇はなさそうだ。


Sちゃん、身体に気を付けて元気で頑張って!!

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。