2008年08月29日

カミナリ ニテ ネブソク

カゼでのキャンセルが増えてますね。
気候がおかしいので体調にはくれぐれもお気を付けくださいね。


どうも、コトーです。


昨夜のカミナリ。

日吉あたりでは恐らく深夜3時半くらいからカミナリ雷が鳴り響き、気がつけば朝の5時。

地響きのようなカミナリと時に強く降る雨の音でその時間はほとんど眠れませんでした。

おかげで今日は眠いしダルいというプチ体調不良。

本日お越しの方はあまりわからなかったと思うけど僕も辛かった(笑)


今日は珍しくいつもより30分ほど早く仕事が終わったので豪雨の中帰りましたが、いつも通りの自由が丘発21:40前後の電車に乗ってたら日吉まで帰れなかったっす。

東横線が止まっていたみたい。

フ〜危ない危ない。

運行中止の区間を考えるとどうやら多摩川が増水して陸橋が通れなかったのではないでしょうか。

明日は大丈夫か?

このような突然の豪雨(ゲリラ豪雨っちゅうらしいね)とカミナリの組み合わせはやめていただきたい。

カミナリは別に怖くはないんだけど、あのピカッっていうのの連発はいい加減心臓に悪い。

昨夜の寝不足を補うためにいつもより早く寝るので明日の朝までカミナリはやめてください。

って言ってるそばからカミナリが響いている…

さて、今夜は寝れるか?
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

ヤフオクにて

今日はお休み。
久し振りに一歩も外に出ませんでした(苦笑)


どうも、コトーです。


ここ数か月ほど部屋の片付けモードに入っております。

僕にはかなりのコレクションを誇るブツがありまして。

それも数種類のものです。

ですからそれだけでも部屋が狭くなってしまうんですねぇ。。。

ダンボール●箱分くらい。。。

恥ずかしくてこんなところで箱数言えない(笑)

収集癖のある男子なら解ってもらえると思うんですが。

10数年前にはそんなコレクションが凄かったもので、それを聞きつけたSPA取材班に取材の申込みをされた経験が。

迷ってはいたものの結局取材を受け、SPAに掲載されたこともあるくらいのフィギュアのコレクション量なんですよ(笑)

当時はアメリカにもフィギュア友達が3人いまして。

日本のフィギュアを送りあちらからはアメリカ限定発売みたいなやつを送ってもらったりしてました。

そんなコレクション量に奥さんにもビックリされました。

そりゃそうだ、あの量だもん。

で、いろいろと考え手元にあるフィギュアやDVD、Tシャツを処分しようと心に決めました。

そんなわけで現在そういったコレクションをヤフオクにて出品中なんです。

すると面白い現象が。

実は3年前くらいにもちょくちょく出していたんです。

するとその頃に買ってくださった方達が再び買ってくださるんですよね。

ま、狭い世界の趣味ですから売るほうも買うほうもパイが小さいんでしょう。

決まった所で商品が流通しているという(笑)

お互いにIDが違っていてもメールのやり取りをすると以前にもお取引がありましたね、みたいなメールがけっこう帰ってくるんです。

とんだところでの再会ですね。

ここのところそんな方が5名ほど。

いつもありがとうございます!!(笑)

そんなにオークションに出していてもまだまだブツは余っています。

しばらくは出品作業しっぱなしでしょう。

目指せ、シンプルライフ。

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

バットマン ダークナイト

僕の仕事上のスケジュールでは定休日前日の今日が皆さんで言うところの週末。
今日は早目に帰ったのでセンター南までレイトショーを観に行きました。


どうも、コトーです。


観たのはバットマン「ダークナイト」

今回は敢えてタイトルからバットマンを抜いているそうです。

今回のバットマンですが前評判通り・・・ヤバイ!(笑)

確実にバットマン史上最高の出来でしょう。

奥さんはいつもなら映画館で寝てしまうのに今日は起きてた。

ダーク過ぎて寝れなかったらしい(笑)

奥さんは2時間半もジョーカーを見ていたら相当ジョーカーに追い詰められたのか帰ってきて絵に描きはじめる始末↓

ジョーカー バットマン ダークナイト


ジョーカー役のヒース・レジャーはこの映画の公開前に急死。

命を張ったこのジョーカー役はハマリ過ぎでしょ?

映画を観ながら彼の演技をつぶさに観てしまった。

彼はジョーカーの常軌を逸した狂気を見事に表現。

最強で最狂で最凶という見事なキレっぷりで夢にも出てきそうな強烈な演技。

以前の作品ではジョーカー役はジャック・ニコルソンでしたがイカレっぷり、オシャレっぷり?がジャックを完全に越えてる…

ヒース・レジャーはジョーカーの衣装をセックス・ピストルズのジョニー・ロットンを意識して選んだそうだ。

どうりで。

あのイカレ具合はパンクロックに通じるものがある。

自身の表現欲に反社会性、反モラルというエッセンスを加え、物質欲ではなく自身の精神的な反逆性を満たすために欲望を吐き出すというまさにパンクロック。


こういうすげー役を見せられるとですね、ついつい悪い癖でフィギュアが欲しくなるんだな。

奥さんに内緒で購入か?(笑)


観ると人間の奥底にある汚い部分を見せられ重い気分にはなりますが、素晴らしい作品には間違いありません。

ジョーカーが夢に出てきそう。。。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

エアコン修理完了

なんだかさりげなく秋の気配を感じたりしませんか?


どうも、コトーです。


さて壊れたエアコンの修理。

昨日ダイキンの方に来ていただいたのですが、部品が届かないということでチェックのみ。

本日も整体院に行ってエアコンの修理に立ち会いました。

今回は水の受け皿から排水パイプへいく途中のつなぎ目の部分が見事に割れておりました。

普通なら考えられないことだそうです。

そうとうな圧力を加えない限り壊れないとこなんですけどね〜、っておしゃってました。

40分くらいで修理も終わりめでたしめでたし。

今回はたまたま涼しい日に使えなくなったので助かりましたが。

今後トラブルがないことを祈ります。


そして今日はその業者さんが9時頃来るということだったので、僕も早起きをして5時半過ぎの電車で整体院に向かいました。

しかし早朝の電車ってば空いてるのね〜
早朝の東横線

この車両には僕とおじさんのふたりだけ。

おじさんは足だけ登場です(笑)

こりゃクセになりそう。

そして業者さんが来るまでの3時間を帳簿の整理と洗濯、清掃、アイロン掛けに充てました。

これで今まで見て見ぬふりをしていた帳簿整理もだいぶ片がつきましたね。

えらいぞ、自分。

でも昼過ぎが眠かった(笑)

そんな休日でした。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

37

明日は念願のエアコン修理の日。
せっかくの休みだったのに出勤しなくては。


どうも、コトーです。


わたくし18日で37歳になりました。

思えば遠くへ来たもんだ。


でも思ってるほど気にならんね。


このくらいの歳になると自分の歳が一瞬分からなくなったりするので、なるべく即答できるように訓練しておきます。
はい。


年々失われていく何か。

でも経験だけは増え、いろんなことを乗り切る力はついてきた(つもり)。


まだまだやり足らないことが多く、今の自分に全然満足してはいない。

いつになったら満足感を得ることができるのであろうか。


これからも今まで通り「やりたいこと」「ひらめいたこと」はやる方向で生きていきます。

まずは目標をひとつ。

来春のニューヨーク行き。

奥さんにも言ってない(笑)

さてどうなるか。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

業務連絡:エアコン死んでます…

いやぁ、今日は久し振りに暑さが和らぎましたね。
おかげですごく助かりました。


どうも、コトーです。


助かった、と言いますのも、実は現在整体院の地下部分(整体ベッドが置いてある施術室のほうね)のエアコンが死んでまして。。。

ま、厳密に言うと死んではいないけれども、稼動できない、したくないというトホホな状態なんですよ・・・

先日ウチの受付嬢が「キャー」などと叫んでおりまして。

何かと思ったらエアコンからバシバシ水が漏れているではないですか。

きっと排水がうまくいってないんでしょうね。

とにかくすごい勢いで水が滴ってくるんです。

思わずエアコンの下にバケツなんぞを置いてみました。


ドリフかよ!!(笑)


しかしまぁ溜まる溜まる!!

普段は排水しているのでどのくらいの空気中の水がエアコンによって集められているか、なんてのはわからないけど、バケツに溜めるとビックリ。

そりゃ湿度も高くなるってもんです。


そしてそんな時に限って世間はお盆休み。

もちろんこの建物を管理してくださっている不動産屋さんもお休み。

あ゛〜〜〜〜

だいたいそうなんだよなぁ。

お正月に高熱出したり、歯が痛くなったりするんだよな!!(苦笑)


というわけでエアコンは動くけど、水が落ちてくるのでなるべくなら稼動させたくありません。

涼しかった今日はエアコンは一度も点けずに過ごせたので助かりました。


いったい業者はいつやってくることやら。

早よ来んしゃい。

どうやら今週の定休日は出勤して業者を呼ばなくてはいけないようです。

あ゛〜〜〜〜

休みを返しておくれ!!


しょうがない、修理中に事務仕事でもすっかなぁ。。。


〜18日月曜日にご来院の方へ〜
辛うじて待ち合いの方のエアコンは大丈夫なので冷房がまったく効かないという状態ではないのでご安心を。

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

☆日吉のお店☆ らすた

普段からそんなに食べ過ぎないようにしてますが、これだけ暑くても別に食欲も落ちないですねぇ。
そんなわけで久し振りに奥さんと一緒にらすたに行ってきました。


どうも、コトーです。


なんだかんだで1年くらい行ってなかった「らすた」。
日吉・らすた

らすたとはヒンズー語で「道」という意味らしいのですが、おそらくここのお店はジャマイカのラスタファリズムから取っているでしょうね。

流れてるBGMはみんなレゲエですから(笑)

ここのお店の特徴ってのはこのスープでしょうねぇ。
日吉・らすた らすた麺大盛り

人間は遥か彼方の過去の記憶からか?糖分と脂を摂ると脳内に快楽物質が出てくるとか。

そりゃそうだ、原始の時代には狩りに行っても何日も獲物の取れない日もあったであろう。

そんな中動物の脂を口にしたら快楽物質なんかドボドボ出ますよ(笑)


話はそれましたがこのらすたのスープは濃いです。
めちゃ濃いです。

身体に悪いのは知ってます。

腎臓に負担がかかっているであろうことも承知してます。

でも飲み干します。

だっておいしいんだもん♪

脳内は快楽物質ドバドバ(笑)

濃厚なとんこつスープに鶏の油、あとは何が入っていることやら。

家系なんだけど完全オリジナルのお味です。


らすたについてはとっくに書いていたつもりだったのですが、書いてなかったことに食べてから気がつきました。

日吉の王道過ぎて忘れてたようです。

このようなおいしいラーメン屋が家の玄関からわずか15mという好立地(笑)

でもそれだけに行かないようにしています。

独身時代には1か月に1回以上行ってはいけない、という掟を自分に課していました。

そうしないとついつい行ってしまうので。

自分に厳しく・・・でもここのスープには弱い。

そして何が好きかってここの麺です!

黄色を通り越してオレンジの極太麺。

この麺にあのスープ。

もう天国行きですわ。

これでしばらくは行けないな。。。

ってか一回食べるとしばらく食べたくないんだな、濃すぎて(笑)

でもまた食べたくなるあれはなんなんだ・・・?
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 21:58| Comment(6) | TrackBack(0) | 日吉のお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

Googleマップ ストリートビュー

日吉の博多ラーメン屋「博っか」が閉店したようです。。。
残念。
おいしかったのに。


どうも、コトーです。


始まったばかりでかなり話題になってるGoogleマップ ストリートビュー。

GoogleEarthが写真になった時にもビビりましたが、こっちはもっとヤバイ。

一軒一軒確認できてしまう。

これは僕の大好きな東京タワー。
写真が抜けている場合は下の「大きな地図で見る」をクリックしてみてください。

大きな地図で見る


では自由が丘の駅からウチの整体院までの道のりでも見てみましょうか。

ここは自由が丘の駅の正面口(ロータリーのあるほうね)を出て、左に直進し、大井町線の踏切を渡って直進したところです。

この地図の中の南という所をクリックして進んで行くと・・・

大きな地図で見る

信号のある交差点を過ぎて坂を登りこの青い窓枠のあるデザインのマンションの手前の道を右に曲がったところです。

大きな地図で見る

残念ながらここまで(笑)

K-styleの入っているデザイナーズマンションの前の道は行き止まりなので目の前までは写真はありませんでした。

今度ホームページの地図もこれで作ろう。

でもこれって悪用されないのだろうか。

アメリカではずいぶんと議論されたようですが。

一応顔はわからないようにボカしてあるようです。

プライバシーの問題などもありますからね。

まぁ、悪いことには使って欲しくない気がしますが。

それにしてもGoogleさんはすんごいことをやってくれますね。

まずはみんな自分の家探すんだろうな(笑)
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 17:22| Comment(2) | TrackBack(1) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

暑い時こそタイカレー

毎日南国のような蒸し暑さ。
これじゃ文化まで変わってしまうんではないかと本気で思う。
こういう時は南国の文化に合わせてしまうほうが早いのか?


どうも、コトーです。


そんな南国つながりでタイ料理。

タイ料理ってけっこう好きなんです。

先日もパクチーのこと書きましたけど、タイ料理もけっこうパクチー使いますしね。

そしてこういう暑い時こそカレーなんすね。

ここ何か月もタイ料理食べてなかったのでタイカレーが食べたくてですね。

エビのレッドカレーにしました。
エビのレッドカレー

甘くて辛くて・・・額どころか顔中、そして頭の中まで汗かきながら食べました。

こういう甘辛さがいいんですよ。

そしてこのココナッツミルクのくどさがいい(笑)

スープもしっかりパクチーとセロリの出汁も効いていておいしかったです。

お店のレジに売ってたけど最近はレトルトのタイカレーがあるんですね。

でも簡単だから自分で作るのがいいかも。

暑いうちにまだまだ食べよう。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

キャロル・キング来日決定!

夏はキャンセルが多くなりますね。
けっこう困ってますので(笑)わかった時点で少しでもお早目に御連絡をお待ちしておりますです、はい。


どうも、コトーです。


いやはやついに決定しました。

キャロル・キングが18年ぶりに単独来日です!

好き過ぎるのでアナログやらリマスターやらレガシーエディションやらを合わせて5枚も持っている(笑)キャロル・キングの「つづれおり」です。
Tapestry

彼女のアルバムの中ではダントツでこのアルバムが好きです。

去年も来日しましたが3組でのジョイントライブだったので行きませんでした、迷ってたんだけどね。

我慢してよかった。

こうやって単独で観れる日を心より待っておりました。

チケットもすでに押さえたのであとは当日を待つだけ。

場所は渋谷のBunkamuraオーチャードホール。

自分の気分としてはニューヨークのカーネギーホールで観る感覚です(笑)そう言い聞かせます。



キャロル・キングは今年で67歳。

やっぱどう考えても観ておかなければいけない人なんです。

これから先、来日するのかどうかは微妙ですもんね。

これが最後の来日になるかもしれない・・・と考えただけで切なさがありますが。



昨年のジョイントライブを観に行ったウチのクライアントのM兄さんによれば、目をつぶって聴くと昔と全然変わらない、とのことだったので非常に期待しております。

今回はこのM兄さんと中学時代の恩師とみんなで行くことにしました。

残念ながら僕の周りの同世代でキャロル・キングがすごく好きな人ってのがいないんですよね。

みんな年上です。

僕は今年37歳ってことを考えるとキャロル・キングをリアルタイムで聴いていた世代とはだいぶ違うのでしょうがないのかもしれませんね。

ずいぶんと背伸びして聴いたクチです。

きっと当日の会場は50代、60代の方々が多いでしょうね。

おじさまなんて涙しながら観るんだろうな。

音楽ってとっても不思議なんだけどあっという間にその時代に連れて行ってくれるんですよね。

50代、60代の方々は青春カムバック。

僕は浪人時代に聴いていたのであのつらい日々を思い出します(笑)

あの頃あの声で癒されていたんだった。


11月はTHE WHOとキャロル・キングが観れます。

生きてて良かった。

まさか東京で観ることができるとは。

僕の人生の中でも伝説になるであろうこの2公演。

熱い11月になりそうです。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 00:50| Comment(2) | TrackBack(0) | MUSIC !! 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。