2009年11月28日

ジンギスカン

そういえば今までお店でジンギスカンを食べたことがなかった。

というわけで先日クライアントさんからお誘いを受けてジンギスカンへ行ってきた。

その方も初めてだったそうで(笑)

あの山型の鉄板をみるのも初めて。

説明通りにやってみる。

そしてジンギスカンの焼き肉が来る前にたたきをオーダー。
ジンギスカン たたき

あら?

予想外(失礼)に美味い!!

全然臭くないし。

この日のことを先日北海道出身の方に聞いてみた。
すると北海道では「焼き肉」というと牛よりもラムなんだそうだ。
新鮮であれば全然臭いは気にならないとのこと。

ということはこのお店のラム肉は新鮮なんだな。

そしてメインの焼き肉。
ジンギスカン


これまた部位によって柔らかさやクセが違いますがなんだか美味いぞ〜!!

野菜が食べ放題だったのでたくさん摂れるのもいいっす!!

また来よう!!

けっこうな量を食べ切り大満足。

ごちそうさまをしてから学芸大学の駅までの道すがら牛タンの専門店を発見。

次回のK-STYLEオフ会はそこになりそうです(笑)
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

マイコーのソフビですよ

いやぁ、やってくれました。

なんとマルサンからマイケル・ジャクソンのソフビ(ソフトビニール人形)が発売ですね。

スリラーの映像に出てくるゾンビバージョンとウルフバージョンです。
マイケル・ジャクソン ソフビマイケル・ジャクソン ソフビ ウルフバージョン

それぞれ定価5250円。

マルサンといえば我々の世代から上の人しか分からないかもしれませんね。

昭和40年代にウルトラマンやヒーローもの、怪獣や怪人のソフビを作っていたメーカーです。

昭和テイストなデザインがなんともいえません。

被りものが付いてますがこれを被るとバランスが悪くなることウケアイです(笑)

でもそれがかわいいんですよね〜。

どうにもならないあの足とかお尻の感じ(笑)

リアルさよりも味で勝負です。

昔もそうでした。

漫画・タイガーマスクのフィギュアだと虎の仮面を取ると中には伊達直人がいたものです。

そのノリですね。


これを飾って追悼の意を表すしかありません。

明日にでも奥さんに相談します(笑)

しかしかわゆいですね〜
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

勉強会にて

本日は勉強会で1日出払っておりました。

祭日ということでオファーが多かったのにスミマセンでした。

この勉強会が明日の僕の整体を作るのです。

今日勉強したことを消化したら整体理論がまた進化するはず。



で、勉強会が終わると参加者みんなと仲良くなります。

よぉ兄弟!
ガイコツくんと


やっぱガイコツ好きかも〜(爆)

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 整体サロン K-STYLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

怪獣

いつもパパとママと御来院のシュウくん。

0歳の時からのお付き合いです。

大きくなりましたね〜

ママが整体を受けている間はパパと遊んでおりますがここ数か月気になるものを持ってきて遊んでいます。

それはこれ。
ゼットン

そう、ゼットンです。

ゼットンは初代ウルトラマンの最終回に出てくる最強の怪獣でしてウルトラマンの・・・(長くなりそうなので以下省略)

笑顔でね、と言ったらいい顔で写真を撮らせてくれました。
ゼットンとシュウくん


次の月に持ってきたのはミクラス。

カプセル怪獣ですね。
ミクラス

これはウルトラセブンに出てくるカプセル怪獣でして、カプセル怪獣とはモロボシダンが持っている・・・・(以下省略)

これまた嬉しそうにミクラスとツーショット。
ミクラスとシュウくん

子供の頃の自分を見ているようです。

当時はソフビの怪獣やウルトラセブン、ウルトラマンタロウなんか持ってたのになぁ。

あーいうのっていつの間にかなくなっちゃうんですよね〜

きっと興味が失せたと見計らって親が人にあげたり捨てたりしちゃうんでしょうけど。

しかし当時の怪獣はフォルムやデザインがいいですね。

怪獣の名作ばかり。

シュウ君、大事に持ってるとお宝になるぞ!

さて今週末は何の怪獣を持ってきてくれるのかな?

楽しみにしているからね!!

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 整体サロン K-STYLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

クリスマスツリー@自由が丘駅前

本日は朝から自由が丘の駅前が賑やかでした。

クリスマスツリーや街頭に付けるオーナメントなどを運ぶ業者さんがたくさん。

仕事帰りに見たら駅前のロータリーにある広場がクリスマスっぽくなっていました。
自由が丘駅前 クリスマスツリー

今日から急に寒くなってきたのでちょうどよかったかも。

というわけで空き時間ができたのでサロン内もクリスマスの飾りを出しました。

そんなに派手ではありませんが。

今年もなんとなくそんな感じの季節ですね〜(シミジミ)

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 自由が丘系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

おめでとう、ちきん。くん

先週末にこのブログにもよくコメントをくれる同業のちきん。くんの結婚式の2次会がありました。

場所は横浜。

普段はしない格好で同業3人でオサレして行きましたよ。
ちきん。くん2次会 @

この2次会が企画もおもしろく非常に楽しくて笑ってばかり。

こちらが新郎のちきん。くんです、良き日に最高の笑顔です(笑)
ちきん。くん2次会 A

ウチの奥さんも参加しまして、ゲームで勝ち残ってしっかりとプレゼントをゲット!
違う意味でも喜んでおりました。

お酒が進むというよりは会話が進んでしまいましたが、仕事後で空腹だったせいかそれでもほろ酔いで赤ら顔。

新郎と同業3人でのショット。
ちきん。くん2次会 B

いつも勉強会なんかで会っているときとみんなの顔が全然違いますね〜(笑)

新婦も美人さんでファンが増えるといけませんのでここには載せませ〜ん。

やっぱ結婚する両人を知っていると楽しさも違いますね。


とにもかくにもちきん。くん、Kちゃん、結婚オメデトウゴザイマス!!
これからもお幸せに!!


p.s.M先生、写真ありがとうございました!コバちゃんもありがとう!
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 17:38| Comment(2) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

プチ断食

昨日のお昼ご飯(おにぎり2個だけ)から何も食べず。

夜は六本木に映画を観に行ったのでそのついでにプチ断食を敢行。

今日の夜までの1日半だけ断食やったけどやっぱいいわ。

カラダが軽いしよく寝れる。

たまにやるのはオススメ。

みんな体調悪いのは食べすぎっしょ?

今年も風邪ひく予定ナシ。


東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

アンヴィル!〜夢を諦めきれない男たち〜

キャンセルが出て仕事が早目に終わったので今夜やっとレイトショーで「アンヴィル!〜夢を諦めきれない男たち〜」を観てきた。

結果、かなり泣けた。


映画 『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』 予告編



現在、周りのロック好きの友人やK-styleロック部のクライアントさんの間ではかなり話題になっているのだ。

今までアンヴィルって聴いたことがなかった。ちょろっと名前を聞いた程度。

しかも1984年に僕の地元の西武球場でロックフェスで来日してたことなど知る由もなかった。

これはANVILというキャリア20数年の売れないヘヴィメタバンドを追っかけたノンフィクション映画である。

夢を追いかける姿やバンドメンバーの家族の言葉を聞いて涙が出ないヤツは俺が許さん!と言えるくらい感動的なストーリーである。

一見華やかに見えるショービズの世界こそこのような残酷な現実があるのだろう。

似たような話はゴマンとあるかもしれない。

しかしこれがキャリア20数年の彼らのプライドであり現実なのだ。

スクリーンにあからさまに映し出される彼らバンドの現在の状況や心境が痛々しい。

こんなに失敗が連続する大人はあまりいないかもしれない(苦笑)

でも好きなことをやっていることに対しては全然めげてない。

本当に不器用だけど心底ピュアなヘヴィメタおやじ。

1回でも華やかな舞台を経験するとそれが麻薬のようになって何かにとり憑かれたようにそれを追い求めるのはプロレスラーととても似ているかもしれない。

そしてどんな困難が待っていようとも住宅ローンが払えないくらい生活が困窮しようとも音楽だけはやめられない彼らを見て、オトコなら皆自分が生活するためにあるいは家族のために捨ててきたものが心に去来するのではないだろうか。

そしてそれを羨ましく思う自分とあんな風にはなりたくないという自分の葛藤。

結果、あんなにピュアにはなれない自分に気付く。


「20年後、30年後には誰だって死ぬんだ。だから今(ヘヴィメタバンドを)やってるんだよ。」
51歳のヘヴィメタバンドのおっさんにそれを言われたら説得力あるなぁ。

「人との関わりが人生で一番大事なんだ」
という言葉に彼らが苦労してきた時間が垣間見える。

今まで片手で済んでしまうくらいの観客の前で演奏していた彼らが映画の最後には日本のヘヴィメタフェスに呼ばれて満員の幕張メッセでイキイキとプレイする姿に涙。。。

そのライブを終え渋谷駅前のスクランブル交差点でたたずむ彼らの顔が印象的だった。

そのひと仕事終えたとても満足そうな顔が彼らのヒドイ状況を見せつけられた僕らを救ってくれた。

好きなものにこんなに純な気持ちでいられたらいつ死んでも後悔しないだろうなぁ。

これがオトコのロマンだ。

ヘヴィ・メタルとかダサイし〜なんて言ってないで観たほうがいいって!

これは僕が音楽に対して特に愛情を注いでいるから思うことではなく、人生とは?友情とは?あきらめないってことって何?という答えがすべて詰まっているのだ。

単純にロックやヘヴィメタが好きか嫌いかという括りで分けてしまう映画ではない。

人生の悲哀と喜びに充ち溢れている感動的なストーリーだ。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | MOVIE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

Atelier Plum Creek カルトナージュ体験レッスンのお知らせ

11月半ばだってのに寒いんだか暑いんだかわからんですね。

でも街はなんとなくクリスマスっぽくなってきています。

そんな折、Atelier Plum Creekを主催する川田先生がカルトナージュのクリスマス向け1dayレッスンを開催するとのこと。

Atelier Plum Creekのホームページを覗いてみるとまぁ素敵な作品が並んでおります。

カルトナージュ アトリエ プラムクリーク1 カルトナージュ アトリエ プラムクリーク2


今回のレッスンではクリスマスプレゼントも頂けるようですぞ。

川田先生のことですから素敵なプレゼントを用意して待っていてくれるはずです。


〜〜〜今回の1dayレッスンの概要〜〜〜
日時:2009年【第1回】11月28日(土)【第2回】12月5日(土)【第3回】12月19日(土)
     各回13:00〜15:30 (受付開始は13:00〜)   2名様以上で催行いたします。

作品:日程により異なります。詳細は下記をご覧ください。
11月28日(土)12月5日(土):《リボントレー》または《ノートカバー》のどちらかお好きなアイテムをお選びください。 
12月19日(土):《ブック型の布箱》

場所:カフェ カルフール 東京都渋谷区恵比寿4-6-1 恵比寿MFビルB1  会議室Cルーム(恵比寿駅から徒歩5分)

参加費:3,500円/回 (材料費込み・お茶つき)

持ち物:ハサミ、ハンドタオル(お手拭用)、シャープペン


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


詳しくはアトリエ プラムクリークのホームページをご覧あれ。

こいうの見てるとなんか習い事とかしたくなりますね(笑)

クリスマスにご自分の手作り作品ってのはいかがでしょうか?
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

今日の寝言

今朝起きて奥さんに聞かれる。

何の夢見てた?

もう忘れた。と答えると

「殺される〜殺される〜」(←僕のマネしながら)

と2回ハッキリと叫んだそうな。

一体何に追われていたんだ?オレ。

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

あぁ2年だな

おかげ様をもちまして自由が丘・整体院K-styleは本日11月11日で2周年となりました。

K-STYLE 2周年

↑自分の部屋↑(笑)


ちょうど2年前のブログ

物件を借りたタイミングもあったんだけど1並びにしてみようかと。
そういう単純な発想から1111にしたのでした。

1は一切の物ごとの始まり、だと教えてくれたのはいつもお世話になっている僕の大好きな同業の先生。

やはりスタートにはとても良い数字だったそう。

とりあえずの目標は何がなんでも3年もたせること、だったのですがあと1年になりました。

何がなんでも、というのはやっていけないくらい業績が落ち込んでも、もし予約満員が続いても(笑)、とにかく石の上にも3年的精神です。

まだまだ旅の途中なので油断せずに頑張っていければ、と思っています。

昨日アップしたイシイプランニングさんで物件をお世話になり日吉で開業してから合わせると約6年。

移り変わりの激しい整体業界で生き残ってこれたのもひとえに足を運んで下さった皆様のおかげでございます。

ほんとうに。

巷の整体系のお店はだいたい3年以内に約90%くらいは沈んでゆく、というのはこの業界の掟。

この数年でも勉強会などで知り合ったセンセイ達がクローズする、という話を何回も聞きました・・・

さらにはこの業界でも名誉欲や金銭で堕ちていくのが常。


まだまだ技術もハートも人間性も精進してゆきますよ!!

しかし実はこの中で人間性ってのが一番難しい(苦笑)


でもこれが整体の技術以上に必要である、ということに気が付いていない技術者も多いと思う。

どっちかというと社会的地位が高くはないこの業界の底上げには絶対必要不可欠な要素だと思うんだけどなぁ。

これからも整体の研究はしっかりとしていきますが、技術しか勉強しないという技術者にはなりません(笑)

自分の好きな趣味にのめり込み、いろいろな人たちと交流し、好きな仕事が目の前にあるシアワセ。

これからも仕事も生き方もブレずにやってこうと思っております。

奥さん並びにお越しになっている皆さんに迷惑かけない程度に(笑)


これからもよろしくお願い致します。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:07| Comment(6) | TrackBack(0) | 整体サロン K-STYLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

☆日吉のお店☆日吉の不動産屋さん イシイプランニング

引越しをして日吉を離れ1か月が過ぎた。

離れてみると分かるのだが日吉ではずいぶんとお世話になった方が多かったと思う。

同じ駅前の商店街の中にもたくさんの知り合いがいて毎日たくさんの人と挨拶を交わし、おしゃべりをし、みなさんのお店にランチを食べに行ったり、飲みに行ったり。
そんな感じで知り合いのお店にちょくちょく遊びに出掛けていた。

これがないだけでも寂しいっすね〜

なかでもイシイプランニングのイシイさんとはよくお話をした、というか悩みを聞いてもらったり、アドバイスをいただいたり、元気づけてもらったりが多かった。

イシイさんの仕事中に邪魔しに行ってただけのような気もするのだが・・・

イシイさん、お仕事中すんませんでした(笑)


このブログを始めることも兄貴分のイシイさんに強く勧められてのことだった。

おかげさまで毎日とはいきませんが普通に更新してすでに5年半。

当時は整体師がブログなんてほとんどやってなかった時代(←すごい過去のような言い方)ですからみなさんからも珍しがられて、このブログがきっかけで交流が始まる方が本当に多かった。

そして日吉の物件を見つけてくれたのもイシイさん。

本当に感謝してもしきれないくらいたくさんのものを頂いたのだ。

イシイさんはその辺のフツーのガツガツした不動産屋さんではありません。

不思議な魅力を持った↓ダンディ↓な?不動産屋さん(笑)
イシイさん 日吉・イシイプランニング


お客さんでも話をしているうちに心を掴まれてしまう方も多かったのでは。

とにかく信用できる不動産屋さんに会ったことがなかったので自分がイシイさんを信用していることに最初は不思議でした。

敷金精算時の不正な請求や何がなんでも契約させようとしたり、面倒くさそうに対応したり、好みの部屋を聞いておきながらまったく連絡をくれなかったり・・・それまではそんなんばっかでした。

普通なら信用できる不動産屋さんにはあまり会えないのでは?

東横線・日吉駅近辺で安全・安心な不動産屋さんをお探しの方はぜひ足を運んでみてください。

あのキャラで癒される特典付きです(微笑)
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:53| Comment(6) | TrackBack(0) | 日吉のお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

Michael Jackson / This Is It Part2

そしてそのすべてを超越してしまっている姿を見ながら・・・

これはなんだ?
何かに似ているぞ?

としばし映像を見ながら考え込む。。。



そうか、マイケルのライブはディズニーランドなんだ、と思った。


これは先日マイケルの大ファンのクライアントさんと話している時にそのSさんが言っていた言葉を思い出した。

「なんかマイコーの映像を見ていてディズニーランドに似てるって思ったんです」

そうなのだ、ライブ全体がディズニーランドでマイケルはミッキーなんだ。

年齢、性別、人種問わずなんか気になる存在、または憧れる存在。

完璧なまでのリハはパーフェクトなところを見せるディズニーに似ているではないか。



やはりマイケルは人間を超越したところにいたのだ。




これは亡くなってしまったから過大評価しているわけではなく事実そう感じてしまっているのだ。

リハーサルを詰めていく作業の途中にマイケルも苛立つ。

だけど決して他のスター達のように声を荒げることはない。

言いたいことは優しい言い回しで、さらには怒っていないということまで相手に伝える。

その怒っているけど怒っていない姿に優しさと寂しさが同居するように感じたのは僕だけではないと思う。

なんだか気の弱い人間だったのかも、とさえ感じる。


この映画はただのリハーサル風景を切り取っているだけではなく、ライブ完成までにあるいろんなストーリーが散りばめられている。

そしてまた我々はその中に隠されたストーリーを感じなくてはならない。

亡くなっていなければ絶対に出てこなかった映像なのだろうが、これはすでに映画たりうるものだ。

そう、映画としてきっちり成立しているのだ。




もし過去にマイケル・ジャクソンを少しでもかすったことのある方は絶対に観たほうがいい。

この世に生きている意味が少し変わってくるかもしれないから。
この世に生きている価値が解るかもしれないから。
そして
この世に生きている喜びを味わうために彼が必要だから。



DVDではなくぜひ映画館で観てください。

我々とマイケルの本当の意味での邂逅はもしかすると今なのかもしれない。

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | MOVIE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

Michael Jackson / This Is It Part1

マイケル・ジャクソンがこの世からいなくなったとされてから4か月か。

本当にいなくなったのかな?

元々手の届かないところにいる人だから実感はあまりない。

正直なところ僕は熱心なファンではなかった。

だからこのブログでも彼のことを書くのはなんとなく気が引けたのだ。

だから亡くなった後も触れてはいけないような気がしていた。

お恥ずかしながらマイケルの音源は「Off The Wall」、「Thriller」、それに2003年に出たベスト盤の3枚しか持っていない。
Michael Jackson / Off The Wall


さらに付け加えればJackson5も3枚だけ。

亡くなってから他の音源を集めることもなく4か月が過ぎた。


大事な物は失って初めて気付くとよく言うが彼の存在も僕にとってそうなのかもしれない。

マイケルを初めて意識したのはやはりスリラー。

中学校1年だったかな、当時ベストヒットUSAで見たのが最初。

でもその後もすごく好きで聞き込んだ、ということもなかった。

しかしほとんどの曲は知っている。

R&B、ブルース、ソウル、ファンク、ロックンロール、POP、ダンスミュージック、ディスコミュージック・・・

全てを飲みこんでなお進化し続ける姿はもっと見ておくべきだったと今さらながら思う。

今回の映画は次回のライブに向けてのリハーサル風景を中心に捉えたノンフィクション。

マイケルの歌やダンスもすごいのだが印象に残ったのはライブの完成に向けての完璧なまでのリハーサル風景。

そしてステージのすべてを管理し、自分の音楽を熟知しているプロとしての強い姿。

今回、もしマイケルが生きていたら素晴らしいライブになったであろうことは容易に想像できてしまう。

今回の映画はそういった意味でも「もしライブをやっていたら・・・」という我々の想像力を働かせるということを宿題として残してくれたのかもしれない。

でもきっと彼はそんな我々の陳腐な想像力よりももっとすごい立ち位置にいたであろうことも同時に想像できてしまう。

そこが全てを超越したスーパースターと言われる所以かもしれない。




話はまだまだ終わらそうなので続きはまた次回。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | MOVIE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

LABI1日本総本店

先週池袋東口駅前にオープンしたLABI1に行ってきた。

つまりはYAMADA電機の別ブランドだ。

なんと日本総本店だそうだ。ずいぶんと大きなくくりでネーミングしちゃいましたね(笑)

エスカレーターなんかで聞こえてくる会話もその「日本総本店」というネーミングに対するツッコミが多かったのでみんなそう思っているのでしょう。

しかし池袋駅前の三越が閉店してそのあとがYAMADA電機とはね・・・

ほんとに時代が変わっているんですね。


先週オープンしたばかりだったせいもあるかもしれないが、平日の昼間にも関わらず店内は歩きづらいくらいの人・人・人。

秋葉原のヨドバシほどではないにしろ広さもかなりのものですね。

上の階にはレストランのフロアや屋上にはフットサル場まであった。

YAMADAは本気で池袋を獲りにきてますね。

このお店のオープンでBICもヨドバシもサクラヤも影が薄くなってる・・・

頑張って張り合っていただきたいもんです。

独り勝ちはよろしくない。


で、今日のお目当てはトースター。

トースターを買わなければ、と思っていたところたまたま今日の特売品でTIGER製のものが1980円で買えるとのこと。

欲しいものが僕の定休日に特売とはこれはツイている。

池袋で諸々予定があったので丁度良い具合にお安く買えました。

そしてさらにテレビ売り場でいろいろと眺めていたところ急に左斜め後ろから声を掛けられ、マイクとカメラを向けられてしまいました。

フジテレビの取材ですが〜と言われたのだがあっという間にスタッフに囲まれてしまい拒否できる状況ではなくなってしまった。。。

リポーターの女性に聞かれるがまま応える僕。

奥さんは一歩引いて困惑している僕の顔を見て笑っていた。

しかしYAMADA電機派の僕はYAMADAのサクラか!?というくらいYAMADAの宣伝のようなことばかりまぁ〜ペラペラと。

クルーの後ろにいたYAMADAの社員さん風の人は僕の答えにいちいちうなずいて満足そうでした。

それを見てさらに持ち上げる僕(笑)

ん〜我ながらよく空気を読んでいる・・・

YAMADAのポイントカードを見せてください、と言われたので差し出すと50000ポイント以上溜まっている僕のカードを見てまた大げさに驚くリポーター。

いちいちリアクションがデカイ(笑)

さすがプロですね。

でもYAMADA派だということがそのポイント数でバレましたね。

フジテレビのなんのニュースか情報番組かは知りませんがテレビで僕を見たら報告お願いします。

超模範的解答をしているはずですが(笑)


諸々眺めていましたがしばらく池袋の電気屋戦争はYAMADAが有利、とみました。


ちなみに駅への帰り道で僕と同じトースターを持っている人を10人くらい見掛けました・・・

みんなそんなにトースターなんて買うのかな?(笑)
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 00:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

かぼす・銀杏・明太子

いつも頂き物が多く、大変感謝しております。

先日は九州のかぼすと愛知の銀杏、北海道の明太子を頂きました。

かぼすは写真を撮り忘れましたがすごくでかい!
みかんか?と間違えるほど。
鍋の時に使用しました。
ほどよい酸味と香りがタンパク質系にすごく合いますね。

北海道の明太子もすごく太くて感激。
ご飯にこれだけでいいですね!
冷凍にして少しづつ頂きます。

銀杏は箱で頂いてしまった。
銀杏1

銀杏2


頂いたHさんから封筒に入れてレンジでチンですよ、と教えて頂き???な感じだったのでネットで調べてみるとやり方がありました!

数粒を封筒に入れて数十秒。

あのままレンジに入れるのでポップコーンみたいにバンバン爆発します。

爆発の迫力にちょっとビビる(笑)

でもこうやってレンジをかけると勝手に割れてくれるし、なにより銀杏のモチモチした感触が残ってすごく美味しいですね。

銀杏はフライパンで煎るしかないのかと思ってましたがこのやり方はオススメです。

しばらくはこのかぼす・銀杏・明太子が楽しめそうです。

Sさん、Hさん、Sさん、ありがとうございました!!!
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 10:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。