2012年05月25日

家入一真×安藤美冬トークセッション

先日家入氏と安藤氏のトークセッション@原宿TheTerminalに行ってきました。

image-20120526031335.png

家入さんは最近個人的に興味のある人。
ネットの世界でキラリと光る才能を発揮して新しいビジネスを推進しているおひとり。

安藤さんは最近勉強会などでお世話になっていて、いわゆる『ノマドワーカー』の代表者。
先日の情熱大陸に出演されてから世間の注目の的のようだ。

今回はそんなおふたりのユルめのトークセッションだったのだがそんな中にも家入氏の独特な考え方、安藤氏の攻めの考え方の一端に触れられた。

今回のおふたりのように実際に動いて評価されている人の話は面白い。(賛否両論はあるだろうが)

流れの早いこの時代、フットワークを軽くして時代性に行動や考え方をシフトチェンジ出来ないとビジネスどころか人生も立ち行かなくなってくる。

自分のポリシーは芯の部分として残しつつ柔らかアタマで生きていくことのオモシロさがわからない人には何の興味もないことなんだろな。

気になっている人や事柄には足を運び自分からぶつかって行くと無形なのだがとても大事ないろんなモノが手に入る。

自らACTIONを起こさなきゃ始まらない、ということが僕のポリシーのひとつ。

会社員を辞めたあのACTIONから人生が転がり始めたのだからその醍醐味を味わったら行動を起こすことが楽しくてしょうがなくなる。

もちろん楽しいばかりではなくもう二度と味わいたくないそれなりの苦労も伴いましたけどネ(苦笑)

僕の好きな音楽やプロレスのようなショービズもそうだし美術館、神社に行ったり旅に出たり。
興味ある人やモノにぶつかって行くことはなんでもそうなのだが、ライブじゃないと得られない『生きた感覚』が得られる。

それを感じることは自分の宝。

直接パワーを感じる、その人やモノのオーラに触れる、自分の目で見て話を聴くことの大事さ。

本ばかり読んで、自ら設定したセーフティラインを引き、考え過ぎて頭でっかちになっても何も成し遂げられないよな、やっぱり。
とか思う。

行動を伴うこと、実現させること。

結局はいつも思っているアクション!が大事であるということを再び想起させるトークセッションであった。


posted by コトー at 23:27| Comment(0) | ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

I love disc union

中古レコード・CD屋が好きだ。

もうこれはライフワークなのではなかと思っている。

昔に比べたら行く頻度はずいぶんと減ってしまったが今日は久しぶりに堪能した。

奥さん連れで中古屋に行っても気を遣ってしまい(一応ね 笑)時間が取れないのだ。

女性の買い物に付き合う男のこと考えたらその逆ですから。そんなわけで一緒に買い物行ってもかわいそうだから早めにお店を出るようにしている(笑)


今日は早上がりの日だったので新宿で途中下車。

まっすぐ、そして足早にディスクユニオンに向かう。

新宿のユニオンは最高だ。

品揃えと質、ジャンルがいわゆるその辺の中古屋とは一線を画す。

例えば僕の大好きなジャンルとして70年代の日本のロックがあるのだが、全然売れているわけではないジャンルの中古が腐るほどある(苦笑)

マニアは分かっていて他の店では二束三文になってしまうものもユニオンなら価値を分かってもらえ、高値で買ってくれるので皆ここに持ってくるのだ。

そうやって価値あるもの、質の高いものがこの店に集まってくる。

きちんとした仕事をして商売の基本をしっかりやってますね。


じっくりと1時間半ほど店内をパトロール。

価値のあるものがその価値に値する値段で売られているとまだこういうものを欲している消費者がいることに安心感を覚える。

そして本日も数枚購入して家路についた。
disk union

ユニオンの袋を持って帰る帰り道はウキウキですよ(笑)

そして今日はランチ抜きでしたが気持ちがそっちにいってるのでまったくお腹が空かないというプチ断食もできて一石二鳥。

ユニオンさまさまな音楽ライフです。
posted by コトー at 23:58| Comment(0) | MUSIC !! 邦楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

Jimi Hendrix フィギュア

先日音楽関係でお世話になっている方が突然サロンにやってきた。

いろいろと音源をいただいて話をしているうちに「コトーくんはフィギュア好き?」などと聞いてきた。

「好きっす!!!!! で????」

「ジミヘンのフィギュアいらない?」

「いるっす!!!!!」

というわけでジミヘンのフィギュアを譲っていただきました。(激安で!)
ジミヘン モンタレー1

これは Jimi Hendrix、1967年のモンタレーポップフェスティバルでの火炎ギターを再現したフィギュアです。

ちなみにこれがその有名なシーン。


表情もまるで生きてるようだ。
ジミヘン モンタレー2


もちろんギターも燃えてます。
ジミヘン モンタレー3


廉価版のフィギュアなのに完成度は高い。

これは数年前に手に入れ損ねたものなのに何かのご縁で今回手に入ってしまった。

しかしこれは箱から出さずに保存というお決まりのパターンですな。

いつかもうひとつ手に入ったら開けることとします。

ジミヘンのもう1種類のフィギュアもあるのでまたそのうちに。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:50| Comment(0) | MUSIC !! 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

ガンジー

学生の頃から気になってたお店。

すでに20年以上前から見ていたのに一度も足を踏み入れたことがなかった。

お恥ずかしながら初めて潜入。

昔から変わらず新宿の裏道に光っているガンジーの文字。
ガンジー1

その通りに入るだけでカレーの薫りが漂う。

中に入るといきなり70年代のロックが流れていてカウンターには僕の大好きなアルバムが飾ってあった。
ガンジー2

BBキング、ビリー・ジョエル、オールマン・ブラザーズ・バンド、CCR、キャロル・キングときたもんだ。

聞いてみるとその日によってJAZZなんかも流れるとのこと。

この時点でお気に入り決定だよ(笑)

大好きなカレーと70年代ロックが融合した空間に足を踏み入れた記念日だ。
ガンジー3

レトロな店内、くたびれた椅子、汚い壁、チャップリンのイラスト。

味があり過ぎだ。イイね。

で、お目当てのカレー。
ガンジー4

ルーはとても辛いのだがいわゆるホットな辛さではない。

複雑過ぎるスパイスの集合体で口の中はインド、そこはかとなく感じる苦み、んん、大人の味だ。

家に帰って3時間してもまだおなかが温かかった。

これは薬膳だな。

辛さの中に旨さアリ。

ガンジー、素晴らしい。
posted by コトー at 23:50| Comment(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

魚眼レンズ@iPhone

先日佐藤くんから勧めてもらったiPhone用の魚眼レンズ。

昨日届いたので早速街へ出掛けた。

撮るのがただただ楽しい。

新宿に出掛けたので西口の都庁付近で撮ってみた。
西新宿 高層ビル街


こちらは南口。
新宿南口


ついでにDEAN&DELUCAのジャムも。
DEAN&DELUCA


これは遊べるわい。

佐藤くん、ありがとう!!
posted by コトー at 23:50| Comment(0) | お買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

Perfume @日本武道館 12/05/08~09

はい、先週は武道館にてPerfumeのライブでした。
Perfume 武道館1

しかも2回も観れた!!

今年はチケット運が非常によろしい。

初日は2階スタンドから全体を眺めるような席。この日のキャパは約9000人だったそうだ。
Perfume 武道館2

2日目はアリーナのサブステージ前だったので目の前で観れました。奥さんも目がキラキラして大興奮。

この日は僕の人生で最もまばたきが少ない日となりました(多分ね・・・笑)

今回のライブも先月の山下達郎、小沢健二同様彼女達にも確実に『神』が宿っていた。

あんなクオリティの高いパフォーマンスを何気なくこなしてしまうPerfumeには恐れ入る。

初めてPerfumeのライブを観た人はド肝を抜かれるでしょうな。あの重低音、あの映像、あのレーザーそして完璧なダンスに。

音楽好きなら絶対に今観ておいたほうがいいライブのひとつ、ということでオススメしておきます。

しかし違う角度から観ると発見があって面白かった。

彼女達の立ち位置の三角形が常に正三角形、二等辺三角形、もしくは直線という並びなのだがこれが崩れないことに感心。

さて次のツアーはいつになることやら、と思っていたらちょうど今日発表になりましたがSUMMER SONICに参加決定のようですね。

誰かサマソニ行かない?(笑)
posted by コトー at 23:55| Comment(0) | LIVE !! LIVE !! LIVE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

シューヘイのオーダートレーニング@スターバックス

今日のラストは僕の用心棒シューヘイだった。

180cmくらいあってガタイも良くサングラスなんか掛けたら一般的にはちょっと怖いお兄さん風。

顔は中村獅童がドスを効かせて怖くなった感じ(笑)

一緒に居たらこんなに心強いことはない。

そんなシューヘイの弱点は女の子とスタバだ。

今日は弱点克服を手伝うために一緒に自由が丘駅前のスタバに寄ってオーダーするトレーニングをした。

ここでの決まりは・・・
・メニュー表を指差して『これ』と言ってはいけない
・正確に僕のオーダーを伝える
・シューヘイは僕と違うものをオーダー
・女の子の目を見てオーダー(笑)

お店に入る300m前から練習!!

ドSモードのコトー炸裂。

さて緊張の一瞬!!

シューヘイがカウンターの前に立つ。

ここは前に出たいのをグッと我慢。頑張れシューヘイ!!これも親心なのだ!!(ただのドSモード)
シューヘイ スタバでオーダー

ス、スターバックスラテのト・ト・トールサイズ。えっとえっとえっとショット追加で。
あと、アイスのキャラメルマキアートで。。。


言えた!!やったぞ!!シューヘイ!!

はじめてのおつかい状態。

保護者としては危うく涙が出そうになりました。

ついついカウンターの女の子に「この子はちゃんとオーダー出来てましたでしょうか?」と確認するとニッコリ笑って「はい、大丈夫でした!」あああ、感激だよ。

そして自分が自分のためにオーダーしたアイスラテを飲むシューヘイ。
シューヘイ アイスラテ


僕のカップにはThanksの文字が。
Thanks

馴染みの女の子だとこの隠れサービスがいいんですよね。

これでどこのスタバでも行けるぞ、シューヘイ!
posted by コトー at 23:59| Comment(2) | coffee、cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

エジリ・カーチス・イヤウケヤ氏来日

仕事が終わった後、メールが来ていてビックリ。

なんとハワイ(名古屋)からエジリ・カーチス・イヤウケヤ氏(江尻先生)が来日(上京)していた。
エジリ氏2

ハワイ〜日本間(名古屋〜東京間)のフライト(新東名を使ってドライブ)はさぞやお疲れだったでしょう。

そしてなぜか日吉のスタバに集合。

お茶目な江尻先生と共に。
エジリ氏


しかし漫画風に加工すると江尻先生は悪人ヅラですなぁ(笑)

そして整体の話などは一切せずに雑談に終始。これでいいのだ。

いやはや連絡をいただいただけで嬉しかったっすよ。

今度は日吉の魚よしでたらふく食べましょう!!
posted by コトー at 23:59| Comment(0) | ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

チョコレート クッキー クランブル フラペチーノwith ホワイト チョコレート プディング

長げぇ!!

チョコレート クッキー クランブル フラペチーノ with ホワイト チョコレート プディング
チョコレート クッキー クランブル フラペチーノ with ホワイト チョコレート プディング

絶対言えない。

なので指を指してのオーダー。

屈辱。負けた気分。

プリンが沈んでいてその上にフラペチーノ、さらに上にホイップとチョコというスタバでも屈指の糖分のオーバードーズと思しきヴィバレッジ。

一緒にコーヒーもオーダーしないとダメね(笑)
posted by コトー at 23:45| Comment(2) | coffee、cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

GWの雑感

毎年のことですがGWとは特に関係なく過ごしております。

4月半ばまではほどほどの予約しか入っていなかったので油断してアマゾンに本を10冊くらいオーダーしておきました。

早く帰れる日もありそうだしな、ウシシシ、などと思っていたのが間違い。おかげさまで身動きが取れないくらいガッツリ仕事になりました。

一気に読もうと思って買った本も得意の積ん読になりそうな気配が濃厚。

僕のデスクの左側には読んでいない本が積んであるコーナーがあるのだが(そうなってしまっただけだが)だんだんと高くなってきている。

これはこれで早めに読んでおかないといけないですね。


あと、なにげに勉強会のついでに新スポットである原宿のTOKYU PLAZAや仕事帰りに渋谷のヒカリエなどにもハプニング的に行ってしまいました。

もちろん混雑しすぎであまり動けなかったけど。

実は僕の仕事というものはこういう下準備(?)も大事でして(笑)

土地柄こういった話も良くでてきますからね。

そこで即答できるかどうかがクライアントさんとのコミュニケーションのひとつだったりします。

こういう何気ない努力がものをいったりしてね(笑)

だから整体師も部屋の中で人のカラダを調整するだけのお勉強ばかりもどうかな?などと思ってしまったりするところです。

外へ出ない整体師は行き詰まってる感じもしますし。


・・・そう思うのは僕だけか!?

ちなみに僕は外に出ないとおかしくなります。

ってかオマエは外に出過ぎだろww という意見が多いことは多い(笑)


ま、そんな話は置いておいて。

GWの後半も天気が良くなってお出かけもいいのですがカラダのほうをゆっくり休めてくださいね。

最近は季節が良くなってきたのに疲れ過ぎな方が多く見受けられます。

今から夏休みまでは休みが少ない方が多いようなのでしっかりお休みくださいませ。
posted by コトー at 23:55| Comment(0) | 整体サロン K-STYLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。