2012年07月31日

くるり @代々木公園 12/07/31

仕事を早めに終えた今日。

渋谷に着いたら17時、くるりのフリーライブは17時半から。

行こうかどうか迷っていたのだがこれは行くしかない。

暑い中公園通りの坂を登る。

代々木公園に到着するとステージ前にはすでにたくさんの人・人・人(どうやら5000人くらい来ていたようだ)。


今のバンド編成だと昔の曲が合うんだな、この感じだと次のツアーは行かねばなるまい。

ばらの花やワンダーフォーゲルなど名曲を並べてきたねー。
くるり フリーライブ@代々木公園

今日のハイライトは夕焼けをバックにセミの鳴き声が混じりながらの『東京』だったことは間違いない。

夏の暑い日の野外で聴く『東京』はこんなにも切なく優しいのか・・・

彼らの名曲を堪能できた45分。

くるり、いいな。


〜セットリスト〜
1.eveyrbody feels the same
2.新曲
3.トレインロックフェスティバル
4.ばらの花
5.ブレーメン
6.新曲
7.ワンダーフォーゲル
8.東京
〜アンコール〜
堀江さんを入れてもう一回 eveyrbody feels the same
posted by コトー at 23:56| Comment(0) | LIVE !! LIVE !! LIVE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

考えるコトー

今月末のプレゼン資料作り中。

こんな感じです。
考えるコトー

頭の中で出来ていることを視覚をもって具現化するのも楽しいですね。

苦しいケド(笑)
posted by コトー at 23:57| Comment(0) | 整体サロン K-STYLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

ダークナイト ライジング

バットマン ダークナイト ライジングがもう少しで公開ですね。

新宿の駅にあった看板。
バットマン ダークナイト ライジング

シリーズ3部作のラスト。

前作が最高傑作だったので今回も期待しちゃいますね。

ハリウッド系の映画はほとんど見ませんがスターウォーズとスパイダーマン、バットマンは別。

今回の予告編です。すでにダークな感じが伝わってきますね。

今回は2時間45分だそうだ。長尺で腰が痛くなりそう。

そして先日なんとなんとPEPSIのキャンペーンでバットマンのチケットがペアで当たりました!
バットマン ダークナイト ライジング チケット当選

ネットでスロットやって当選!

やっぱ最近ツイてるかも。

早くチケット来ないかな。

ウチに来ているサントリーの社員の方(PEPSIはサントリー)とちょうど今日電話で話す機会があったのでそれを伝えたところ・・・

当たる人いるんですね〜って感心されましたけど(笑)そりゃいるでしょ。

早く送ってもらえるようによ〜く言っておきましたけど。

奥さんも喜んでいたしますます楽しみですね。

ちなみにこれは4年前にダークナイトを観た時にウチの奥さんが描いたジョーカー。
ジョーカー バットマン ダークナイト

相当インパクトがあったようで帰ってくるなり描いていたのを思い出します。

とりあえずダークナイトはチケット待ちということで。
posted by コトー at 23:50| Comment(0) | MOVIE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

スターバックスカード

おお、また当選した。
スタバ懸賞

今年もよく懸賞などに当選している。(今年前半はビールと発泡酒が多かった)

スタバの懸賞もこれで何回目かな?4回目?5回目?くらい。

マメに応募しておくもんですね。小さなラッキー。

今回はミニスターバックスカードが当選。
スタバカード

おまけで50円がすでに入金されているようだ。

このミニカードは以前財布にいれていたのだが小さくて落とした経験があるのでこのカードには入金せずに結局はいつも使っているカードを使うことになりそうです。

コレクションとして取っておきま〜す。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:57| Comment(0) | coffee、cafe | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

祖母命日

毎年7月7日前後のブログは祖母の命日のことになる。
世間は七夕なんだけどどこか自分には関係ない気がする日。


僕は幼少期は祖母に育てられた。母親代わりだった。

両親は仕事が忙しく僕達兄弟をかまっている暇も無かったし晩ご飯の時間にもいないことが多かった。

僕が小学校に上がるころ祖母が福島から上京して同居が始まった。

僕と弟がいわゆる鍵っ子になるのが不憫に思えたようだった。

何か学校行事がある時もお弁当は祖母が作ってくれた。

でも他のお友達のが華やかなお弁当だったのに比べて地味な自分のお弁当が嫌いだった。

お友達の家に遊びに行くとお母さんの手作りクッキーやケーキが出された。スゴい!と思っていた。

友達がウチに来たってそんなもんは出てこない。

祖母に反発したこともあった。

今にして思えば懐かしい。

晩年はあまり話も出来なくなっていたが手を握るとずっと離してくれなかった。

あの強く握りしめられる感触を思い出すだけでも切ない。

出来ることなら僕が整体師として独立開業するまで生きていて欲しかった。

整体師としてプロになる直前に祖母は逝ってしまった。

僕が生き生きと働く姿をその目で見せてあげることは出来ずじまいだった。


10年くらい前までは僕のことが心配になったり欲しいものがあると夢に出てきてあれこれ言っていた。

優しく見守るような視線を送ってきたり、のどが乾いた、お茶が欲しい、おまんじゅうが食べたい。

その都度福島の親戚の家に電話した、仏壇にそれを置いてあげて、と。

すると『そういえば最近あげてなかったわ、でも不思議とあんたのところの夢にしか出ないよね』などと伯母に言われたものだ。

それで満足するとしばらく夢に出てこなくなる。


でもそういえばここ数年は夢に出て来ない。

そろそろ思い残すことなく納得してくれたのかな。

毎日話しかけてはいるんだけどこの日だけはどうしたってたくさん話しかけてしまう。

たまには夢でも逢いたい。

そんなことを思った日。

七夕か。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:00| Comment(2) | ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

marimekko ILTAVILLI 牛柄グリーンのマグカップ

marimekkoのマグカップ、ILTAVILLI 牛柄のグリーンです。
マリメッコ 牛柄 マグカップ


マリメッコ 牛柄 マグカップ

この柄が好きでサロンのファブリックボードもこの柄のピンクバージョンを作って飾っています。

なんだか昔から牛の柄が好きで少しだけですが牛グッズの収集癖もあります。

牛の柄ってなんだか魅力のある柄なんです。

しかしこれは牛の柄ではなく牛そのものですが(笑)。決してホットミルク専用ということでもなく。

その牛のタッチと色に惹かれて買ってしまいました。

同じ柄のボウルもあってそれはいずれ買うための欲しいものリスト入り。

ウチにある北欧系の食器はただのコレクションではなくデイリーユースなんでガンガン使っています。

このマグカップ、北欧好きというか牛好きの方には激オススメです(笑)
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:09| Comment(0) | 食器関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

Noritaka Tatehana

先日舘鼻則孝さんの講演を聴く機会に恵まれた。

舘鼻さんは27歳とは思えない圧倒的なオーラを身に纏って登壇。

孤高の芸術家肌の持ち主。

しかし人格も素晴らしくこのオトコに惚れてしまった。

彼を一躍有名にしたのはレディ・ガガのシューズを作ってから。
レディ・ガガのヒール

(ちなみにイメージは花魁なんだそうだ。納得。そしてその花魁というコンセプトイメージを見抜いたガガのスタイリストもスゴい、ということ。)

舘鼻さんは芸大でのこの卒業制作がレディ・ガガのスタイリストに認められて彗星のごとくファッション業界に登場したそうだ。

お話を聞くととても感性が鋭くそして本質的に優しい。

そんな人間を形作ったのはどうやらご家族や鎌倉の某幼稚園での出来事だったようだ。

幼少期に何を感じるかで人生はいかようにも変わっていくのだという印象を受けた。

成功も失敗もない、ただただ自身の信念に基づいて仕事をしていくその様は自分の仕事に置き換えて考えられる部分も多々あり考えさせられた。

どの業界の方でもそうなのだが超一流の方の考え方に触れたり言葉を交わすこと以上の刺激はない。

ちなみにこの靴はガガ様がレッドカーペットを歩く30mのためだけに作ったそうだ。

立位が一番難しいはず、とおっしゃっていた。

そりゃそうだ、このヒールを履いてとんでもない角度の足首でライブはできるはずもなく(笑)

思わず整体師的視点からつまらんことを直接聞いた僕にも丁寧に答えてくれた。

これからもいろんなところでお名前を聞く機会が増えそうな世界で活躍出来る日本人にお会い出来たことはラッキー。

そのエキサイティングな時間で圧倒的に『あること』が足りない自分に気がつく。

舘鼻さんの今後も目が離せなくなってきた。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:55| Comment(0) | ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

友人Hとのミーティング

毎晩呑んでいる報告のコーナーになってる感満載なこのブログ。

僕の日記替わりなのでご了承くださいませ。

本日は友人Hと渋谷の沖縄料理屋でのミーティング。

いろんな裏話全開なので人には聞かせられません、な話題ばかり。

それ以上に料理や泡盛の古酒が劇的に美味かった。
ぐるくんの唐揚げ

ぐるくんの唐揚げ


12年ものの古酒

12年ものの古酒(クースー)。


沖縄そば

〆の沖縄そば


しかしここだけでは飽き足らず渋谷にある僕の秘密基地のひとつである渋谷の某ROCK BARにて2次会。
某ロックバーにて黄金のバーボン

ここで黄金のバーボンを飲んでさらなる酔っぱらい。

バックに流れるのはAORやらROCKやら。

最高の夜が今日ここにあった。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:59| Comment(0) | ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月01日

Rodneyとの再会

4年前に初めてノースキャロライナで出会ったRodney、アメリカンプロレスのフェスに弟と一緒に行ったときだった。

それから毎年アメリカで会い、あちらでいろいろと世話を焼いてくれた。

彼のおかげで実現できたことも数多くある。感謝の念が絶えない。


彼は元々NOVAの先生で12年前は横浜に住んでいた。

なんと僕が当時住んでいた場所からすぐのところに(!!)。

その頃はもちろんお互い知る由もなかったのだが初めて会った日にそんな話になりそこで急速に打ち解けた。

どうやらプロレスの神様が僕達兄弟とRodneyを繋げてくれたようだ。

彼が来日するということで今日の仕事の早上がりはだいぶ前から決まっていた。

両国国技館 with Rodney

マニアな彼はちょうど今日開催された新日本プロレスと全日本プロレスの40周年記念興行を観たいということで両国国技館まで引率(笑)

観戦後には新宿の思い出横町(笑)にてビールに焼き鳥。
思い出横町 with Rodney

楽しい時間を過ごした。

帰りには小田急線の改札で記念に一枚、駅員をとっ捕まえての撮影。
新宿駅 with Rodney

来年はまた彼のホームタウンであるアメリカ・ノースキャロライナで会う約束をしてさよなら。

人生はこういった再会が彩ってくれてこそ面白いものになる。

やっぱり人との繋がりが一番の喜びだと思わせる新宿の場末の焼き鳥屋でした。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style
posted by コトー at 23:59| Comment(0) | PRO-WRESTLING !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。