2014年08月17日

I LOVE ME!!

今日は42歳最後の日だ。
特になんてことのない普通の日。
なんとなく書いてみる。

今日はちょっとだけこの歳のことを思い出してみた。
よくよく考えたらきっと人生で何回もないであろう大転換の1年であった。

業界向けのインタビューDVDが発売されてからというもの自分の周りが一変してしまった。
その後『あたまの整体(R)』として業界のプロの先生方に頭蓋骨調整の技術をシェアするDVDも出させてもらった。

そしてさらに一変した。

というか一変して「しまった」。

ブレイクしてよかったね!と言われることもあったけど僕としたら一昨年だって昨年だって言ってることもやってることも変わらないのに周りだけが変わっていってるんだ。

自分がDVDを出すようなレベルの施術家ではないことは重々承知している。
誹謗中傷は未だ途切れず、非難も浴びた。
FAXやメールでDVDのクレーム、FBでもまれに見かけるネタミ、ソネミ、イヤミ。
DVDを出している他の先生方も同じように大変な思いをしていることが容易に想像できますね。
一生懸命僕のことをバカにする時間と労力かけるなら自分の仕事やってるほうがいいんじゃないのかな。
そんな人にありがとうございますという気持ちも無くはない。

だけど関係ないや、そんなの。
こっちは業界初?のヒールキャラで売り出してんだもん(笑)
嫌われてナンボ。

どの業界を見てもそうだけど嫌われるくらいの人じゃないと強烈なファンはつかない。
結局の所ありがたいよね、アンチも。

技術だけじゃない、キャラだけでもない、人間性、話し方、アイコンタクト、自分の言葉を持つこと、それに経営だって当たり前にできなければこれからのこの業界は生き残っていけないと真剣に思うのです。
いろんな意味で個性を出さないと難しい時代。

それもあって同業者がHAPPYに生き残るための提案をDVDでしてみた。
そしてそんなことを考えながら僕は今年出したDVDで声高に叫んだ。

『自身を愛せよ!』と。

そんな言葉なんかいらないからDVDで無駄な時間使ってないで技術をもっと教えろ、というFAXも頂戴したけど知らねーよ、そんなの(笑)
技術面とハートであたまの整体は成り立ってんだ。
ただのテクニックコレクターはこういった人が多い。
だから販促の動画でそういうのがわからない人は僕のDVDは買わなくていいよ、と言っておいたのに(笑)

他人を貶めたり、非難したり、見下したり。
常日頃から自身を愛していない人間はそういうダークサイドに陥ってしまうように感じている。
つまり自分と他人との関係性や物事に対する「恐れ」をそういう方向へ向けて発散している。気の毒だね。。。

だからこそ療術業界の人間に自身を愛することの大事さを伝えたつもり。
だってそうしなきゃ自分もクライアントも良い方向にはいかないもんね。

DVDを観てくださった方々は知ってますが・・・
本当に恥ずかしいくらい『自身を愛せよ!』と叫んだからなぁ(笑)
今さらながら自分で観ても恥ずかしいわww

だけどそれが本音。

そして自身を愛することでいつのまにか僕もこんな状況になっていた。

『他人に優しく』の前に『自分に優しく』
『他人を愛する』の前に『自分を愛せよ』

皆さんもご自身を愛してくださいね。
信じられないような良いことがたくさん起きますよ。
僕みたいに(笑)

自身を愛する人が増え、良き日がつづきますように。

I LOVE ME!!


明日から43歳。
特に抱負はないけれど今年同様好きなように生きていきますね。

I LOVE ME!!
posted by コトー at 22:56| ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

LUCHA LIBRE

今日はかなり遅くまで仕事。
気がつけば終電近いやん。。。

オトコにはどうしても断れない仕事もある。
普段なら絶対にやらない時間なんだけど僕もその方達に会いたいし純粋に喜ばれたい。
僕にとって整体という仕事における原始的な欲求は自分を承認してくれる人がいてくれること。

仕事が少なくて少なくて情けなくてひもじい思いをしていた時代を思い出せ。
クライアントが何時でもいいからお願いします、この痛みをなんとかしてくれなんて頼ってくれる幸せがあるか?
しょうがないなー!ったく(笑)
とか言いながら嬉しいんだよ。

でもさ、自由を求めて自由に生きてるはずが昨年からのDVDを含めた大仕事のおかげで自由がなくなっている。

そういったことをやめてしまえば簡単だけどそうじゃない『その先にある自由』を求めている。

ところで『Lucha Libre』という言葉をご存知?

『ルチャ・リブレ』

メキシコではプロレスのことを指す言葉。
ちなみにプロレスラーのことはルチャドールという。
スペイン語で『自由への闘い』という意味。
スペインから統治された過去を持つメキシコ人が自由を求めて闘った過去。
メキシコ革命を起こして自由への欲求を結実するための闘いがルチャ・リブレ。

僕も自分の人生を、自由をいま一度取り戻すための闘いをしなければいけないね。
このままでは好きなように生きられない。

自分に革命を。
自由への闘いを。

ルチャ・リブレ、やっぱりいい言葉だな。
ルチャ・リブレ

写真のTシャツは業界の大切な友人みきじろー先生がプレゼントしてくれたルチャ・リブレTシャツ。
この夏、けっこう着てるよ。
THANKS!!
posted by コトー at 22:58| PRO-WRESTLING !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月13日

サプライズバースデーパーティー

気がつけば今月は誕生月。
先日業界の友人6人と僕の唯一の弟子に誕生日を祝ってもらった。

そんなイベントがあるとはつゆ知らずみんなで飲みに行く。

友人がサプライズを仕込んでくれていたのにお店に入ってからすぐに僕らのテーブルにボーイさん来て「今日バースデーイベントやるのは誰ですか?」などと僕に聞くもんだからサプライズはサプライズにならず(笑)

なんちゅうボーイさんだよ。
せっかく仕込んでおいてくれたのに悪いねぇ(苦笑)

でもお店にいたお客さんまで巻き込んでの♫ハッピーバースデー♫とバースデーケーキのサプライズは嬉しかったよ。
バースデーパーティー

こんな大勢の前で祝っていただけるなんて幸せだわ〜。

みんな気を遣ってくれてありがとう!!
お前らみんな愛してるぜ!!(笑)
posted by コトー at 22:57| ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月12日

ヨーダスタンプ

ウチに来ている小学校1年生の女の子Aちゃん。
とってもキュートでおしゃまさん。

その子がサロンに来た時に僕の耳に手を当ててこっそりと囁く。

「センセ、LINEやってる?」

「やってるよ。なんで?僕とLINEやる?」

「違うの」 (ズルッ…そうじゃないのか、フリかと思ったぜw)

「センセーはヨーダのスタンプ買ったでしょ?」

「な、なんで知ってんのよ!」(この時点でヨーダスタンプ発売からほんの数日後)

「わたし、センセーのことだいたいわかるよ」
と言って走って行ってしまいました。
ツンデレ具合がたまらんわ(笑)
ヨーダスタンプ

小学生にもバレてる僕のヨーダ愛ハート(トランプ)
はい、ヨーダのスタンプは発売当日に買いました。

そんなわけでしばらくはLINEやってる方にはヨーダばかりが送られるはずですのでよろしゅうに。
posted by コトー at 23:58| YODAの部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。