2008年06月25日

THE WHO単独来日決定!!

梅雨の晴れ間はいいですね。
洗濯物が乾きます。
主婦のような喜び。


どうも、コトーです。


ついに来日が決定です・・・

THE WHO。

感慨深い。

1965年のデビュー以来、初の単独来日公演がやっとこさ実現。

4年前にはフェスで来日公演をしたけどやっぱフェスじゃ納得しないっすよ。

真剣勝負の単独公演にこだわりたいですね。

昨年のうちに来日という噂だったのに音沙汰なしでやっぱもう来ないのか・・・と諦めておりました。

僕は20年待ちましたよ(笑)

待たされて待たされて・・・おかげでメンバーが4人から2人になっちゃった。

ロジャー・ダルトリーとピート・タウンゼント。

今やロック界の生ける伝説、リビングレジェンドです。

ギタリストのタウンゼントは爆音でのライブを重ねた結果今では耳が不自由だとか。

それを感じさせないライブを期待しています。

11月を楽しみに、そして静かに待つこととします。


こういう時に感じます。
好きなことがあるっていいですね。
思い入れいっぱいのアーチストを見れる、体感できる。
それだけで感動できます。


ちなみに僕の机の前にはこのでっかいポスター。
THE WHO ポスター 1

横にはこっちのポスターです。これまたデカイ!
THE WHO ポスター 2

この2枚はかなりのお気に入りなんです。両方ともかなりの大きさです。

自分のアイドルに会える喜び。

このポスターにサインとか欲しいなぁ。
またマニア魂炸裂。。。

ちなみにチケットは弟に頼んで一般発売に先がけてすでに手に入れました、ヒヒヒ。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style


posted by コトー at 19:53| Comment(9) | TrackBack(0) | MUSIC !! 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なっに〜っ!やっちまったな!!!

男は黙ってウインド・ミル!男は黙ってウインド・ミル!


ど〜もピートの右腕グル×∞(ウインド・ミル奏法)をよくマネしてguiterに黄金の右腕をぶつけていたsatoshi☆(右投左打)と申します。

た〜ゎ行くんか?The WHOに逢いに行くんか?

ピートの右腕グルグル見ちゃうんか?

良かったね♪

じゃぁ定番でサマータイムブルース希望(←PILverもかっこイイんだぜ!)

Posted by satoshi☆ at 2008年06月25日 23:20
コトー先生、本日2つ目のコメント、ジュリーです。
たびたび失礼いたします。

The Who の記事、さっきは見落としていました。
コンサートのこと、私は昨日新聞で発見し、今日某所に申し込みました。
ロック外タレとくれば武道館、といきたいのですが、武道館公演は平日なので、泣く泣く横浜アリーナを選びました。

ロジャーがかけている眼鏡は老眼鏡でしょうか。
それとも、緑内障か白内障を患ってるんでしょうか。

いずれにしても、ジュリーも踊ったので、ピートにはギターを振り回し、ロジャーには腹筋の見える衣裳を着てもらいたいです。
(ほんとは、ロジャーには、あ、ピートにも、髪の毛を伸ばして欲しいのですが。)

ではでは。
Posted by Julie at 2008年06月27日 15:47
たびたびすみません、Julieです。
1つ訂正です。

私のハンドルネームはJulie、
ジュリーはあのジュリー、という風に統一し、
今後は正確に使い分けていきたいと思います。

Viva, Rock!
ではでは。
Posted by Julie at 2008年06月27日 16:01
★satoshi☆

逢いに行くぜ!!
satoshi☆は行くんか?
弟と武道館のチケ取っちまった。
横アリも行こうか迷ってる。
でも武道館で追加とかありそうじゃね?

ピートのグルグルは名人芸だからな。
人間国宝級の腕さばきを見てきやす。

爆音でサマータイムブルース聴きたいね!
Posted by コトー at 2008年06月28日 00:55
★Julieさま

こちらまでコメントありがとうございます。ペコリ。

ってかJulieさんもWHOとか聴くんすか!
てっきり美空ひばりとジュリーしか聴かないのかと思ってました!(笑)

今後はそちら方面の話題で整体の時間はいっぱいいっぱいでしょう。
こうなったら整体は二の次でロックの話よろしくです(ウソ)

たしかにロジャー・ダルトリーは長髪にラッパズボン(笑)、腕にはヒラヒラみたいなのが合いますね。

ワイト島ライブ(年)のDVDありますぞ。
お貸ししましょうか?

なお、Julieとジュリーの件は了解致しました!
Posted by コトー at 2008年06月28日 01:05
まいど、Julieです。

はい、私のCDライブラリーの半分はロックです。
そして、ブリティッシュ・ロックを優遇し、米国人を差別していることが明瞭な品揃えです。
基本的には王道趣味で、時々変わる「マイ・ランキング」の「ロック部門」トップ3は、今のところ以下の通りです。
1.イアン・デューリー
2.XTC
3.ポール・ウェラー

ビートルズ、ストーンズ、ボウイ、T.Rex、ドアーズ は「永代横綱」扱いでランキング外です。

ベスト・アルバム挙げろといわれると、今のこの瞬間は、順不同で以下の5枚です。
Ziggy Stardust (David Bowie)
Band on the Run (Paul McCartney & Wings)
Abbey Road (The Beatles)
At Budokan (Cheap Trick)
Frampton Comes Alive (Peter Frampton)

ライブが2枚入ってるのは、ロック・ミュージシャンは、ビジュアルやパフォーマンスも美しくなければいけないと思っているからです。
なので、私の中では、ロックも歌謡曲も境目がなく、その延長上にプロレスと宝塚があります。

ワイト島ライヴDVDの件、ありがとうございます。
今のところジュリーのDVDを見るのに忙しいので(振り付け覚えて12月のドームではもっと上手に踊れるようにしないと…)、来日公演前の予習として、秋にお借りできればと思います。

別記事のコメントなのにここに書いちゃいますが、そうです、"Hasta la proxima" は、"See you next" に相当します。
さすが、モチベーションが高いと応用力も自発的に培われると感心。

では、新しい表現をもう一発。
Hasta pronto!

11月に、ロジャーが間違ってもチノパンとチェックのシャツなんか着ないよう祈りつつ。眼鏡もなしで。
Posted by Julie at 2008年06月28日 17:39
★Julieさま

Julieさんがそんなにロック好きだったとは!!
ヒデキ感激です(昭和テイスト)

僕はブリティッシュもアメリカンも大好きです。
でもロンドンに行った時にはアメリカに降り立った時よりも興奮しましたよ(笑)

僕もJulieさんが上に挙げていたアルバム、アーチスト達はもちろん大好きです。

今度整体にいらした時にはK-STYLEがライブハウスのようにとてつもなく熱い空間になることうけあいですな。

で、Hasta pronto!ですが「Hasta」が〜まで、「pronto」が早く、soon?でしたっけ?
ということは・・・英語でいうSee You Soon!ってなところでしょうか?

う〜ん楽しい!(笑)

では次回WHOトークで盛り上がりましょう!

そいうやテレビでジュリーの還暦ライブの模様を拝見いたしました。
おっしゃる通り少し大きくなられたような・・・
ドームまでに期待ですね!

それでは、Ciao!!
Posted by コトー at 2008年07月02日 00:50
まいど、Julieです。

そうです、"Hasta pronto"は"See you soon"にあたります。

それでは、今日の宿題です。
"Hasta ahora"は?

ところで、マイ「永代横綱」に入れ忘れていました。
The Who と The Kinks を!
(お許しを・・・。)

ジイサンになっても超かっこいいロックスターたち・・・ジュリーも12月までに少し痩せてくれるでしょう!

ではでは。
Posted by Julie at 2008年07月02日 22:25
★Julieさま

やった!正解ですね!
むむむ、今日の宿題、ahoraという単語を知りません。
あとで調べておきますです。

今日はボウイの新作Live Santa Monica'72というライブ盤を買ってきました。
まだ聴いてませんが。
再発に近い内容だそうであまり評判はよろしくないようですけどね(笑)
でもZiggy Stardustの頃ですから。
好きな曲ばっかりで楽しみです。
やっぱZiggy Stardustは死ぬほど、悶えるほど好きなアルバムです。
Ziggy Stardustはロンドン行った時にアナログ盤買ってきました。
別に日本でも買えるのに(笑)
こだわり、です。
Posted by コトー at 2008年07月02日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。