2009年05月19日

☆難波のお店☆ 千とせ

今回の大阪セミナーは夕方からだったのですがちょっと早目に着いたので一緒に行ったちきん。くんとB級グルメツアーを敢行。

今回は以前に大阪出身のクライアントNさんから教えてもらっていた難波の「肉吸い」のお店に寄ってきました。

肉吸いとは?

難波千日前にあるうどん屋「千とせ」が発祥とされ、千とせのメニューでは『肉吸い』と書いてある。そもそもの始まりは、吉本新喜劇の俳優である花紀京が出番の開き時間に店を訪れ、二日酔いで軽く食事をしたかったために「肉うどん、うどん抜きで」と注文し、先代の店主がそれに応えたことから始まり、その後、クチコミで世間に広まり店一番の人気メニューとなった。(Wikipediaより)

ということらしい。

お昼頃到着したらすでに15人ほどの列が。

力強い暖簾ですね。
難波 千とせ


15分くらい並んで入店です。

頼んだのは肉吸いとごはんの小さいやつと生卵。

こんな感じであります。
難波 千とせ 肉吸い&卵ごはん

このB級さ加減が最高です。

汁も濃くもなく薄くもなくちょうどよかったですね。

肉吸いをすすりながらその合間に合いの手のように卵ごはんをかき込む。

肉も思ったより入っていて、すくいながら食べてると予想外に満腹に近い状態に。

店内は18席しかないので入れ替わり立ち替わりお客さんが入ってきます。

ほとんどの人が「肉吸いとごはん小、卵!」ってなかんじ。

みんなこの肉吸い目当てなのね〜

おばちゃんも初めての人にもちゃんと説明してくれるようないい人でした。

一緒に行ったちきん。くんとふたりで大満足。

これで780円。

なぜかちきん。くんが進んでお会計をしてくれたので甘えてごちそうになる。(今度…きっと…多分…恐らく…お返しで何かごちそうします。すき家の牛丼でいいかな? 爆)

これ、テーブルに置いてあった醤油入れ。
090516_123107.jpg

村上ショージ、さんまの定番ギャグ「しょうゆうこと」の醤油さし(笑)

気が効きますネ。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style


posted by コトー at 23:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おー!スゲェ旨そう!!

大阪って、4年ぐらい前まで
年に2回のペースで必ず泊まりがけの出張に行ってたのに、
肉吸いなんてものがあること自体知らなかった。

B級グルメっていいよね〜。

Posted by イケダ at 2009年05月20日 02:05
安心してください。
下心なんてないですよ〜w

B級グルメツアーは楽しかったですね♪

第二回も行かなければ!!
Posted by ちきん。 at 2009年05月20日 23:21
★イケダさん

実際は写真よりも全然美味しそうですよ。
ここは半年くらい前から聞いていて大阪に行くことがあれば、と思っていたんです。
やはり元祖だけあって地元の方も多いですね。
なんか大阪はB級グルメの宝庫のような気がします。
この日はこのあとデザートにたこ焼きも食べました(笑)
Posted by コトー at 2009年05月20日 23:44
★ちきん。くん

その言葉が怖い(笑)
大阪はいろんな意味で楽しかったね〜

1に勉強だったはずが・・・(笑)

またチャンスがあったら勉強しに行きましょう。
あくまで勉強ですよ!
Posted by コトー at 2009年05月21日 00:06
肉吸い、昔一回だけ行ったな、うまかったけど20年忘れてた(笑)なつかしいす。今度帰ったら行こう!お土産にりくろーおじさんは行かなかったのかい?
Posted by Mにー at 2009年05月21日 00:35
★Mにー

兄さん、どうも。
あのお店はずいぶんと古そうですな。
行った時も行列でした。
言ってみればなんてことないものなんだけどあーいうの好きなんすよ。

実家のほうからは近いんですか?

りくろーおじさん、知らなかったんで調べてみました。
チーズケーキの店ですか?
なんばにもあったんですね。

早く言ってくれてれば行ったのに〜(笑)

全然行けてないのでそろそろデレ行きたいっす。
Posted by コトー at 2009年05月21日 14:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。