2009年06月06日

感覚系クライアント

先日セラピストをやっている女性が来院した。
とってもキ・ツ・イ カラダを持って。

この方はカラダが変化する感覚にとても敏感。

理論ではない「わけわからん不思議系整体」を初回から理解してくれるヒトだった。

「手首を動かすと○○と○○が変わるでしょ?」
「ホントですね〜」
「じゃあ今度は足首から○○を変えますね」
「ホントだ、さっきより痛くないです」

「頭蓋骨のこことここを調整しますよ」
「○○が温かくなってきました」

「膝を調整すると○○が変わりますよ」
「あ、今はそこ痛くないです」

終了後に「どーすか?」
「重心が変わってます〜!さっきと全然違う〜」

ボディワーク系のお仕事をされている女性はカラダの変化に敏感な方が多い。

また僕が言うわけわからん話もしっかりと理解していただけたようだ。

このような方にはとことん不思議なお話をする。

そして理解していただけるとコトーはさらに調子に乗ってさらに不思議なお話を(苦笑)

このような一般的な整体ではおそらく太刀打ちできなさそうなカラダをお持ちの方に信頼していただきカラダを預けていただけること。

とても整体師冥利に尽きる。

この仕事を始めて13年。ここ数年で以前よりも確実に、勝手ながら使命感に燃えている。

僕は整体するために生きてるのかも。


でもまだまだレベルアップの必要性を痛感している。現状にはいつも満足できない。
まだまだセイタイに関しての好奇心は止まらない。

ムズカシイカラダでもとことん付き合って結果出します。
しっかりついてきてくださいね〜。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style


posted by コトー at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 整体サロン K-STYLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかげ様で僕でも、変わる感覚が分かるようになりました。

感謝しております。

Posted by 鈍感ちきん。 at 2009年06月07日 16:17
★ちきんクン

いやはやお気づかいありがとうございます(笑)

でも変わる感覚が分かるようになるというのは大事っすね。

特に僕たちの仕事ではなおさらね。

あれからも日々新技が生れております。
また練習会しよう!
Posted by コトー at 2009年06月08日 14:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。