2011年06月15日

日枝神社 山王夏越御祓 茅の輪神事

昨日は東京都現代美術館のあとは赤坂へ。

目的は日枝神社。

伝統行事である山王夏越御祓『茅の輪神事』に参加させていただく。

神社中央に設置された茅(ちがや)で出来た輪をくぐり夏の御祓いをしてもらうという行事。

食べ物や祝詞を奉納する。
山王夏越御祓 茅の輪神事1

その後はまず参拝者に配られる紙吹雪を自分に振りかけて人形(ひとがた)の和紙を全身に当てる。
そしてその人形はお返しして禊(みそぎ)完了。

さらに心身を清める禊のためにその輪をくぐり抜ける。

まずは宮司さん達から。
山王夏越御祓 茅の輪神事2

続いて参拝者達も。
山王夏越御祓 茅の輪神事3

宮司さん達に付いていきこの輪をくぐり抜け左へぐるっと回る、もう1回くぐって今度は右に回る、最後にもう1回くぐって左に回る。
山王夏越御祓 茅の輪神事4

この後本殿にて御祓いをしていただき山王夏越御祓は終了。

僕達夫婦はここ日枝神社で6月に式を挙げたのでそういえば結婚式の時もこの輪をくぐったのだ。

6月だしそれもあって初参加。

やはり神社で挙げた結婚式ってこうやってまた戻って来れるのがいいですね。

やはり日枝神社で良かった。

江戸時代の風情が残るこういった慣習はぜひ残って欲しい。

心を落ち着かせ自分の内面を洗う。

これからは毎年この夏の御祓いも参加させていただこう。
東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style


posted by コトー at 23:00| Comment(0) | 神社関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。