2011年09月19日

変化求む

震災以降自分の仕事のスタイル・スタンスについて考えることが多い。

昨年あたりからすでに今の仕事のスタイルには限界を感じていた。

このままいったら確実に寿命を縮めるだろう。

整体を簡単にやってるように見える人もいるようだが実はそうでもなかったりするのだ。

あの地震は僕の考え方にも大きな影響を与えた。

いろんな方とお話するにつれ震災以降は仕事・プライベート・夢・現状・生き方などいろいろと考えさせられることが多い。



実は7月からサロンにて日々の雑事を手伝ってもらっているウチの母が週1の勤務になってます。

心配してくださってる方も多いので書いておきますが別にカラダが悪くなったわけではないので心配ご無用。

今まで通り元気にやっております。

ただ、母もいつまでもいままで通りではないでしょうし、この先僕の仕事のせいで疲れてしまうことを避けるためです。

ただ今までは週3〜4くらいだったから随分と僕の負担が増えることは間違いない。



そういえば今の感じは日吉で開業して2年目くらいの時の閉塞感に似ている。

増え続ける予約数、限られた予約枠。

予約が取れなくなってきて離れる人も出てくる。

それで日吉の時に出した答えは自由が丘への移転だった。

今回は移転はありませんが。多分ね(笑)



現在新規の方に関しては受け付けたいがなかなかタイミングが合わずご予約をお取りすることができない。

連絡を頂いているのに申し訳ない。

そういったご新規さんもお取りしたいがでもリピーターもとっても大切。

なるべく皆さんのご要望にお応えしたい、という気持ちがどーしても先立つので休みを削り営業時間を延ばして、限界を突破し続けて7年。

このままではちょっとマズイ。



現在の状況を経済原則に基づいて考えると需要と供給のバランスがまったく取れていない状況。

オファーがあってもお断りすることが多すぎる。

それもどうかと思う。

あえてそのままでもいいのだがそれでは物事の進化と深化が止まってしまう。

守ることも大事だが攻めることも大事。

そんなわけで今の仕事スタイルを多少なりとも考える時期が来たようだと思ったのがこの5〜6月。

同業者からもクライアントさんからも人を雇えば?と言われることもあるがそれをやりたくないのでこうやってひとり営業してます(苦笑)

他の人がいたらK-STYLEではないのだ、というこだわりは大切にしたいのです。


そんなわけでいろいろと考えまして。

サロン内では先月より告知しておりましたが施術時間が変更になりました。

今まではおひとり50分が目安でしたが金曜日より40〜45分にさせていただきました。

値段は変わりません。

このご時世にずいぶん強気ね、と早速皮肉られましたが(苦笑)ここ数年の技術の改善(と思ってくれていると嬉しいですが)によりそんなに時間はいらなくなっております。

最近は早い人だと5〜10分で痛みが取れてしまう。

時間いっぱいいっぱい触ってることがサービスではない。

痛みを取ることが僕が考える最重要課題。

ガッチリと腕を磨いてお待ちしておりますゆえご理解ください。


あ、でもお話も盛り上がっちゃう方も多いのでそういう意味では時間いっぱいいっぱいお話しましょーね!(笑)



その他細かい変更点もありますがここでは省かせていただきます。

ホームページを見ていただくかお問い合わせください。



以上のような変更に伴って僕自身のライフスタイルも変化させる必要がある。

自分との闘いでもある。

さてどうなることか。


まずは自分の仕事のスタイル・生き方の変化を求む、というお話でした。


posted by コトー at 00:50| Comment(0) | 整体サロン K-STYLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。