2006年08月07日

招布(まねぎ)

あちち。
ほんとあちいですな。


どうも、コトーです。


よくお店の軒先などに、「営業中」とか「CLOSE」とかって札がかかってますよね。

うちはお昼休み中にはこれを使ってます。
ガイコツの招布(まねぎ)

受付の机の上にぶら下げてあります。

骨休めということで(笑)

ガイコツがデッキチェアーで休んでいる絵でございます。

上の文字の部分もよく見ると一画一画が骨の形になってます。

整体屋=骨好き、骨マニアという習性はありがちな設定なんですけど。

でもこれは昼休み後の午後一のお客様しか見たことがないというレアもの(?)です。

お店で偶然見つけた時、即買いでした。

半年くらい使ってまして、一部のお客様には好評です(笑)


これは招布(まねぎ)というシロモノ。

以下、一緒に入っていた招布の説明書から

招布と書いて「まねぎ」と読みます。
信仰から出た物で、今でも神社、仏閣の清め水の所に下がっているのを見かけます。
仕合わせを呼ぶ布です。


「仕合わせを呼ぶ」ってところがいいじゃないですか!

K-STYLEのポリシーとも合致しております。
はい。

しかし、果たしてこの柄で仕合わせ(幸せ)が呼べるのでしょうか???

ま、うちは骨屋ですから。

こんなもんでしょう。

この柄の他には招き猫や福助やらの柄がありました。

でもこれが良かったんだもん!!

ひとめぼれだったんだもん!!

けっこう気に入ってます。。。

バナー


posted by コトー at 23:56| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
受付で見せてもらった時、コトーセンセっぽぃなぁって思ぃました!
ってかまじウケタ!
Posted by もも at 2006年08月09日 02:22
★ももさま
毎日暑いっすね!!
ちゃんと会社行ってますか?

招布、僕っぽいですかね?(笑)
けっこう気に入って使ってます。
あと、ガイコツの日本手ぬぐいも買いました。
手ぬぐいの柄がガイコツだらけです。
すっかりガイコツマニアですな。
Posted by コトー at 2006年08月11日 14:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。