2006年09月11日

HYDEPARK MUSIC FESTIVAL 2006

今夜も秋刀魚でした。


どうも、コトーです。


昨日はHMF(HYDEPARK MUSIC FESTIVAL)2006に行ってきました。

このライブは僕の地元である埼玉県狭山市にある稲荷山公園(ハイドパーク)で去年から始まった野外フェス。

去年の様子はこちら

昨年は土砂降りを越えた大雨の中、全身ビショ濡れで観ておりましたが、今年はとてもいい天気。
HMF2006 ビール!!

遠くに見えるのがステージです。

しかし、野外フェスとビールは相性バツグンですな。

駆けつけ3杯です(笑)

そんだけでおなかいっぱい。

去年のような涙が頬を伝うような感動はありませんでしたが、今年も楽しめました。

やはり、第1回HMFは伝説ですね。。。


仕事を終えてから行ったので夕方に到着。

まずは木村充揮(憂歌団)、有山じゅんじ、近藤房之助のブルースタイム。
木村充揮(憂歌団)、有山じゅんじ、近藤房之助  ブルースタイム

しゃべりは関西系のノリ。

しかし、中身は本格的なブルース。

またぜひとも観たいオヤジ3人衆でした。

そして僕の中でのメインアクトだった遠藤賢司。

この日はエンケンバンドということでバンドスタイルで登場。
遠藤賢司 エンケンバンド

ステージから10mくらいのところで観れましたが、メチャメチャ迫力ありました!!

あんなパンクなオヤジは後にも先にもエンケンぐらいしかいないでしょう。


しかし地元・狭山でリスペクトするアーティスト達のライブが観れるなんて夢のようです。

観客を見渡してみると老若男女とはまさにこのこと。

様々な人達が自分のスタイルで楽しんでおりました。

なんだか超大勢で来たピクニックみたいでしたよ(笑)

ほのぼの不思議空間。

単純に音楽が好きな人達がほのぼのとしながら参加している様子は、フジロックやロックインジャパン、サマーソニックなどのイベントと比べると逆に異様かもしれません。

でもこんなほのぼのとした野外フェスがあってもいいじゃん!!

主催者にはまだまだ続けてもらって、お茶と並んで狭山の名物にして欲しいですね。

来年も絶対参加します。

あそこでビールを飲むんじゃ!!

そして、芝生の上で寝るんだ〜!!

何しに行ってんだろ?
バナー


posted by コトー at 23:57| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | LIVE !! LIVE !! LIVE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

芝生の上で、開放感あふれる
ブルージーナイトいいねぇー!

これぞライブだね

本日たまきやさんの秋刀魚の煮付けをいただいてきました。
私はジャパニーズソウルを堪能してきましたぞ

Posted by とんかち at 2006年09月12日 19:24
HMFが類を見ないフェスとして
定着して欲しいです。
ワン&オンリーのフェス。
どこのフェスとも比較できないイベントです。

友人が事務局をやってるから無条件で
応援しちゃいます。ことー先生の前に
いた子は高1ですよ。
世代を超えて楽しめるフェスなんてそうはないですよ。

来年のトリはキョーシローがいいな!!
Posted by シナボン at 2006年09月12日 21:17
★とんかちさま

来年はぜひ、一緒に行きませんか?
自由なライブ空間ですから。

僕もこの前、たまきやで秋刀魚の煮付けを食べてきましたよ。
美味でした〜
近いうちに美酒しましょう(笑)
Posted by コトー at 2006年09月13日 23:22
★シナボンさま

>HMFが類を見ないフェスとして定着して欲しいです。

ほんとですね。
狭山の名物に育つことを期待しております。
事務局のお友達にもプレッシャーを掛けておいてください(笑)

しかしあの子は高1ですか。
可愛かったね(笑)
オヤジからギャルまで来れるフェスですか。
いいよね〜

来年は頭脳警察と曽我部を希望しま〜す。
よろしく伝えておいてね。
Posted by コトー at 2006年09月13日 23:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。