2012年02月21日

JUN SKY WALKER(S) @ Zepp Tokyo 12/02/18

行かなくてもいいかな、なんて思ったけどチケット取ってみた。

ギリギリにヤフオクで原価割れで(苦笑)

再結成ツアーのスタートはZeppから。

会場は見事なまでにアラフォーの巣窟。もう笑えます。昔話に花咲かせてる。

ま、そうなりますわな。

ライブはSTARTからスタート。

予想通り(笑)

ヤル気になって新曲もやってたけど・・・どうしても昔の曲が聴きたくてね。

昔の曲が流れるたびに高校生の頃の断片的な記憶が都度よみがえる。

すでにゾンビになってるような過去の記憶が。

もうあの頃には戻れないんだ、というなんとも言えないこの気持ち。

青春ってやつを思い出しました。

ジュンスカ


でもこの歌詞はいつまでも響くなぁ。

『大切にするものを ひとつ抱きしめて
          ぐらついた世の中を歩き続けよう』

あの頃の自分ではとても思い描けなかった自由な人生を歩んでおります。

今では大切にするものをひとつだけじゃなく、たくさんたくさんの大切なものを思いっきり抱きしめて生きています。

ちょっと欲張りなくらい。



アラフォーの皆が満足そうな微笑みを携えながら家路へと向かう中年のピュアさ(笑)

ライブでジュンスカを観に来ているつもりが、実は過去の自分をのぞきに来たということに気が付いている人は他にもいるかなぁ。

START
いつもここにいるよ
JACK&BETTY
だけど一人じゃいられない
ひとつ抱きしめて
エンジェル
メロディー
風見鶏
僕と勇気とありふれたLOVE SONG
RAT RACE
ROCKの資格
歩いていこう
Let's goヒバリヒルズ
青春
全部このままで
シンフォニー
-----------------
PARADE
すてきな夜空
-----------------
NO FUTURE
MY GENERATION


posted by コトー at 21:41| Comment(0) | LIVE !! LIVE !! LIVE !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。