2005年03月23日

☆神田のお店☆ まつや、やぶそば

今日は慶応の卒業式だったんですね。
日吉の駅はすごい人でした。


どうも、コトーです。


本日は大事な用事があり神田まで。

ちょうどお昼に差しかかろうという時間だったので、これはしめたぞ、と思い神田の黄金コースを巡ってきました。

以前のエントリーでも話しましたが学生の頃神田でアルバイトなどをしていたので、当時はよく神田をうろついていました。

今でも数ヶ月に一回は行かなくてはいけないので行くのが楽しみなんですけどね。
なぜならおいしいお店がけっこうあるからなんですよ。

今日は何軒かまわったのですが手始めにお蕎麦を食べました。

最初は「まつや」
まつや看板 まつや

看板と入り口。

場所は神田の駅を降りて須田町交差点の方へ。その交差点の近くです。靖国通り沿いにあります。
けっこう分かりやすいです。
ここは明治からのお店ですからね。お店の佇まいも風情がありますね。

というのも神田、御茶ノ水の一角は戦争時に燃えなかったために通りを一本裏に入るととんでもなく古い建物がそのまま残ってるんですね。

このまつやのお蕎麦ですがお店の雰囲気からして庶民的ですね。
狭いテーブルでいつも相席。
今日もお昼時でしたからもちろん相席。

そばもおいしく、つゆもおいしいです。香りが良い。
ただ、つゆの味のほうはちょっと濃いですね。
それも伝統でしょう。
もりそば¥550でした。
まつや 蕎麦

蕎麦湯で身体を温めてフィニッシュ。


しかし大食いのワタクシがそんなんでは足りるわけがなく、そのまま100mほど歩きもう一軒の老舗「藪蕎麦」へ。そう両方食べたいから少なめにしてるんです(笑)

こちらもまた料亭のような素敵な入り口。
藪蕎麦外観 藪蕎麦 やぶそば

こちらは注文すると独特のオーダー通しをするんですね。
おねえさんの
「せいろ一枚ぃ〜」
という声。

あの声を聴くだけで藪蕎麦感かなりUPです。こちらは蕎麦の色が緑っぽいんですね。
そば

つゆの濃さは控えめ。

さらっと食べて蕎麦湯を。

かつおの香りがたまらんつゆなんです。ですから蕎麦湯で頂くのが最高。

しかし両方のお店もいつも混んでますからね〜。
写真撮るのが恥ずかしかった(笑)
ピロリロリン♪なんて音が響いてしまって。


このあとも神田をちょいとうろつくわけなんですが続きはまた次回ということで。

とりあえず、「神田、蕎麦の巻き」でした。


posted by コトー at 23:12| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高校が御茶ノ水だったので神田界隈はよくうろうろしてました。
(しかしあくまでもホームタウンは秋葉原)
小山田圭吾がよく通っていたというレンタルCD屋「ジャニス」はご存知?なかなかマニアックな品揃えですわよ。確かTSUTAYAよりレンタル料が高いけど。

それにしても「神田界隈は」と入力したら「甲高いワイハ」と変換される我がデル子が超クール。
Posted by クミクミ at 2005年03月24日 01:14
神田で麺繋がり。

中華料理のお店なのですが、
ここの冷し中華は絶品です。
「天府」というお店です。
http://r.gnavi.co.jp/g360400/

かつて、会社が三越前だったので、
お昼時にたまに神田まで歩いて
食べに行ってました。

あ、でも夏しかやってないかも。。。
Posted by 池田秀人 at 2005年03月24日 12:52
★クミクミさま

ホームタウンがアキバってすごいね。
WELCOME TO 萌えTOWNって感じでしょ?

ジャニスは以前会員でしたよ。
あんなマニアックなレンタル屋は日本であそこだけでしょう。
最初に行った時は信じられませんでしたよ。
だってとっくに廃盤になってるものが普通に貸し出しされてるからね。
あんな貴重なもの貸していいのか?って思うよ。
1回店員に「これ売ってくれ、頼む!」って言ってすごく感じ悪くあしらわれてから足が遠のきましたけど。

こちらはこの前ジム・モリソンを変換して「ジムも離村」となり超クール。
Posted by コトー at 2005年03月25日 11:17
★池田さま

「天府」おいしいですよね。
学生の頃ワタクシがアルバイトしていたのが天府の入っているビルの上にある「万惣」だったもので。
あそこは万惣のビルなんですよ。
地下では天府とつながっているので店員さんとも仲良かったですよ。
ちなみに地下の従業員用トイレは共用でした。

もしかして天府での食後にコーヒーなんて飲みませんでした?万惣で(笑)
Posted by コトー at 2005年03月25日 11:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。