2005年03月26日

☆神田のお店☆ 福尾商店

この時期に日吉の夜はひっそりとしております。
慶応が休みだとこんなに違うもんですかね?


どうも、コトーです。


で、前回の続き・・・

万惣をあとにするコトー。

そこから神田駅へ向かうと思いきや…突然道を右に曲がったのでした。

そう、このお店に立ち寄る為に。
福尾商店

場所は神田駅から歩いて2分くらいでしょうか。
あとはヒ・ミ・ツ(笑)

このお店はあんみつ、ところ天、くずもちなんかを扱っているいわゆる問屋さんなのです。
もちろんそこで作ってます。

ですから商売っ気がまるでなし、という雰囲気で入りづらいです。

初めてこのお店を見つけたときも入っていいものかどうか様子を伺って入ったもんですよ。


この日買ったのは…

くずもちです。
↑すいません、大好きなもので、つい興奮してしまい字が大きくなってしまいました。。。

そう大好きなんです。くずもち。

あの食感と独特の味がいいんですよ。

夏などは買いに行くと売り切れてたりすることもしばしば。

昔からよく寄ってました。

3人前で¥500。けっこう量ありますよ〜。

一応写真なぞを撮っておきましたのでね。見てください。
くずもち


きなこ、みつ


くずもち2

こんなかんじになります。


すでにひし形に切ってあってきな粉と黒蜜をたっぷりかけて食します。

しかしなかなか黒蜜がついてくれないので何回も何回も黒蜜の中でまわしながら(笑)いただいちゃいます。

ここのくずもちはほんと生っぽくて、買ってきたその日に食べないといけません。
冷蔵庫に1日置いておくと少し固くなってしまいます。

大事に神田からお持ち帰りしまして。

ちょうど遊びに来ていたヲカモ氏とニャンコソヴァ★の3人であっという間にたいらげてしまいました。

川崎大師なんかでは「久寿餅」なんて縁起をかついだ名前で売ってますね。

どこであろうとくずもちを見かけると買ってしまう習性があって困ったもんです。。。

(しかしほんとは嬉しいのだ)


posted by コトー at 23:23| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。