2005年04月06日

☆新宿のお店☆ 東京麺通団

今日はじっとしていても暑いくらいでしたね。
桜もだいぶ咲いてきました。


どうも、コトーです。


この前からおいしい讃岐うどん屋さんがあるとウチのお客様から聞かされてたんですね。

その方は徳島出身なのでやはりうどんにはうるさいほうなんです。

東京でもおいしい讃岐うどん屋っていうのはなかなかないね〜なんて言っていたのですが、そこのお店はなかなかだよと言っていたものでワタクシも潜入。

新宿の小滝橋通りのそばにある東京麺通団。
東京麺通団

なんでも香川から東京へ乗り込んできた模様。
こんな釜が飾ってありました。
釜

以前行ったのは夕方の半端な時間だったので空いていましたが昨日の夜行くと満席。

セルフサービス形式でうどんを作ってもらい天ぷらやらお惣菜の前を通り抜けながら最後にお会計。

最初に食べたのは「ねばたま」。
ねばたま

いわゆる「かまたま」に納豆がのったもの。

あったかいうどんに卵がいいかんじでからまっていてカルボナーラのようです。
もちもちした食感のうどんで醤油がまた美味しい。

それはサイズを小でいただきました。

なぜなら違う味のうどんを2杯食べるため(笑)

2杯目は冷たいうどんで普通の「しょうゆうどん」です。
しょうゆ

ねぎをたくさん乗せていただきました。

入っているのはだいこんおろしと醤油だけ。

こちらの水で締めたうどんはさらに弾力があってさらにウマイ。

なんでもこの讃岐うどんっていうものは関西出身のうちのお客様であるオカちゃん曰く…
「舌、のどで味わうのはもちろんのことこの麺の食感をくちびるでも味わうもの」なんだとか。

第三の感覚らしい。

たしかにここの麺ならそれもうなずけます。

ワタクシもくちびるでしっかり味わってきました。

食感というのも食べ物においては重要なファクターですよね。
それを感じることができます。


そういえばこの前四国方面に旅行に行ったyayoiさんからおみやげをいただきましてね。
これ。棒うどん。
05-03-22_15-44.jpg

見た目はマックフライポテト。
うどんが揚げてあります。
こんなのもあるんですね。


おっと話がそれましたが…たしかに麺通団の讃岐うどん、こりゃ一回食べておいたほうがいいわ。

でもこれ食べちゃうとこれから先に行く讃岐うどん屋で文句言っちゃいそうです(笑)

徳島出身者もOKを出すここ。

確かなうどん屋なのではないか、と。


posted by コトー at 23:57| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「かまたま」に納豆が乗ると「ねばたま」になるんですねー。おいしそう!
こんど新宿に行ったらぜひ食べてみたい・・・あ、でも炭水化物を
食べ過ぎると太ると聞いたので、最近ちょっと控えてるんです。
うどんもしばらく食べていません(涙)。
炭水化物が恋しくなったら、その時はこのお店を目指そうと思います!
Posted by Yayoi at 2005年04月09日 00:59
★Yayoiさま

棒うどんありがとうございました〜♪
ゴチです。

ここのお店マジでうまいっすよ。
立川へ帰る時は新宿経由麺通団行きで。
是非目指してくださ〜い!

そしてカウンターで一言。
「ねばたま大で!!」(笑)
Posted by コトー at 2005年04月09日 01:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。