2012年08月22日

さよなら夏の日

同業のお友達が山下達郎のこの曲をFacebookにアップしていた。



夏の終わりにはこの曲が似合う。

聴いている最中涙が頬を伝った。

この夏に起こった一番悲しい出来事がふと甦った。

悔しくて悲しくてね。
夏の終わり

普段は胸にそっとしまいこんでいる感情がふと表に現れる。

山下達郎の歌が心に刺さる。


posted by コトー at 16:38| Comment(4) | ワタクシごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コトーさん。。

私は

“希望という名の光”

聴いています。

Posted by KCSカメ吉 at 2012年08月22日 19:16
★カメ吉さま

希望という名の光、いいですよね。
僕もよく聴いてます。

山下達郎本人も言ってましたが震災前に作ったのに震災後には特に響く歌になりました。
Posted by コトー at 2012年08月22日 23:26
コトー様
お久しぶりです。1週間たってしまいましたが、ひとつ年を重ねられたこと、おめでとうございました。
主人と数日違いと覚えていたものの、コメントが出来ずこんなに日がたってしまって申し訳ございません。1年1年を素敵に贈ってくださいね!(^^)

いつも、コトーさんの選ぶ曲やお店はセンスが良くてズルイです…エヘ
恵比寿の猿田彦今度探してみま〜す。
Posted by nori-H at 2012年08月24日 14:37
★nori-Hさま

いつも気に掛けていただきましてありがとうございます!!
41になりました。あらららら(笑)

猿田彦は美味しいです!
ローストの深いのが好きならSARUTAHIKOブレンドがオススメです。
ぜひ。
Posted by コトー at 2012年08月25日 01:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。