2013年02月28日

深川不動堂

昨日ワケあって仲間7人とともに深川不動堂へ参拝に参りました。

早起きして門前仲町まで行ったけど地下鉄が激混みで遅れてしまい待ち合わせに10分ほど遅刻。

しかし早朝の有楽町線、東西線の込み具合はハンパないっすね。

僕の脳がストレス反応を示しておりました。

あれでは確かにカラダもココロも壊れてしまうかも。。。

ま、それはそれで。


そんなこんなでやっと行き着いたこの深川不動にはちょっと感動。

今回ここを案内してくださったH師オススメの神社ということもあり期待しておりましたが期待度を上回りました。
深川不動

名前の通り不動明王が祀られておりますがその迫力たるやたじろいでしまいそうなくらい。

そして何よりも凄かったのが護摩壇で護摩木を焚くのですが大きく火が上がりやはり密教と思わせる独自の儀式。

その間(20〜30分くらい?)ずっとカラダがジワジワ軽くなっていき護摩が終わった頃にはカラダの芯がスッとしてしまいました。

さらには本堂の地下には驚きの空間が。

これは内緒(笑)
深川不動 龍

ここは定期的に行かないとダメかも、と思わせるくらいいろんなことを感じた時間でした。


posted by コトー at 23:58| 神社関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。