2013年11月20日

大阪セミナーストーリー その5 御前崎編

偶然にもセミナー1ヶ月前のある日、泊まりで御前崎へ行った。

東京の友人のタチキマンとロングドライブ。
そのドライブの最中にも彼は僕にいろんなヒントをくれる。
いつも理論的で客観的なモノの見方がとても勉強になる。

御前崎には僕のメンターとそのファミリーがいる。
御前崎

僕はいつの間にかそのファミリーに仲間入りさせてもらった。

そこにあるのは無条件の信頼関係。

なぜか格好がダダかぶりのヒロシくんと(笑)
御前崎

みんな整体師だけど整体の話なんてひとつもない。
そんな仲間達。

この日はタチキマンがもんじゃ焼きを振る舞ってくれた。
御前崎

海に行ったり昼寝をしたりして好きなように過ごす。

そして僕のメンターであるトシヒコ兄貴にセミナーをするにあたっていろんな話を聞いてもらった。
これでどれだけ安心することができたか。

最初は大阪セミナーにひとりで乗り込むつもりでいた。

でもその仲間達にどうしても大阪に一緒に来て欲しくなった。
御前崎

そこでエジーにパートナーとして一緒に来て欲しいということを伝えるとエジーがひとこと『その日は行くつもりだから空けてあるよ』だって。

夏の終わりに『11月に大阪でセミナーやるんだ』とボソッと言った僕の言葉を覚えてくれていたのだ。

そしてそこにいたホシさん、アサノーさん、ヒロシくんもしっかりとその日を空けていてくれた。

このヤロー達はそんな泣けることをサラッとやりやがる(笑)

これでセミナーに向う覚悟が決まった。

チームKOTOで業界の常識をぶち壊すようなセミナーをやってやる!

そこからセミナーの日までが待ち遠しくなった。

御前崎


気がつけばいつの間にか御前崎は僕のココロに栄養をくれる、そんな場所になっていた。


posted by コトー at 22:57| Comment(0) | セミナー・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。