2004年08月23日

気合ダァ〜 アニマル浜口

いやぁ毎日オリンピックですな〜
今日は女子レスリングの浜口京子が負けてしまったようで。

どうもコトーです。

きょうはその浜口京子の父・アニマル浜口をマニアックスしてみたいと思います。

アニマル浜口というと現役のプロレスラーの時代よりも浜口京子の父というふうになってから有名になりましたね。
ワタクシ的にはその昔から有名でしたが。
はい。

アニマル浜口を初めて見たのは国際プロレスの時でした。(古い!!)その時代にはたしかタッグチャンピオンになってましたね。

いつも元気で技が一発一発ダイナミックに決まるのが気持ちよかったですね〜
トレードマークはワンショルダーの前が赤、背中が青のタイツでした。

その後ラッシャー木村とともに新日本プロレスに殴りこみアントニオ猪木や藤波とガンガンやってましたね。

あの頃はもう悪党の極みでした。ハサミで猪木を襲ったりしてましたもん。プライベートでも猪木ファンに物を投げられたり、家を壊されたりしてたのではないかな。
そのくらいの大悪党でした。

その抗争が終わると長州力と組んで維新軍を結成。いわゆる革命軍とでもいうのでしょうか。一大ムーブメントを起こし歴史に名を残しました。


その頃が彼の現役時代の最後のピークだったのでは。

ワタクシもその頃筆箱の中にアニマル浜口シールを張ったり学校の机の引き出しにお手製のアニマル浜口マグネットを付けたりしてました(笑)

その後にはいろんな団体を渡り歩き引退するわけですがその前に彼が出した本があります。


確か…「俺が気合を入れてやる」という本でしたね。

すごいですよ、この本。

一冊まるごと気合ですから(笑)

もう絶版間違いなし(爆)


だって、「相手が驚く位の大声で挨拶をしろ!!」とか「トイレに入る前にやるぞ〜!と大声で叫べ!!」だの、「飲むなら倒れるまで飲め!!」ですよ。
全部のページが。

弟と読んでいて大爆笑でしたよ(笑)

当時受験を控えた弟が買ってきたんですけどね。
彼も気合が欲しかったのでしょう。

しか〜し、弟は受験に失敗したような…


まそれはいいとして、アニマル浜口にはヒトを育てる才能に溢れているんですよね。

娘はもちろんですが彼はプロレスラー養成の道場を持っていまして。

現役のプロレスラーでも彼の門下生は結構多いですね。20〜30人はいるのではないでしょうか。それもそこそこいい選手ですよ。

業界に貢献してるんですね〜。スバラシイ。


しかしこの夏の暑さでやられ気味のワタクシ、その本また読みたくなりましたね。

まだ弟の本棚にあるかなぁ〜?


posted by コトー at 23:35| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | PRO-WRESTLING !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
気合だーーっ!!昨日は浜口京子選手3位おめでとうございます。準決勝で負けた時は、3位決定戦大丈夫かなと思いましたが、見事気合を入れ替えて出てきて安心しました。

お父さんの現役のころ結構すきでしたね。
でも、あのレスリングジャージってゆうのかな(試合のとき着てた肩から斜めの赤と青のツートーンだったと思いますがどうでしたっけ?)子供の頃、これはかっこ悪いやろと思ってみていましたね。
Posted by wikky at 2004年08月24日 08:57
☆wikkyさま

おっ!
wikkyさん朝から気合が入っていますね。
銅メダル取ってましたね。
よかったよかった。

アニマル浜口の現役時代好きでした?
うなずいていただける方がいてウレシイです。
あのワンショルダーのタイツね〜
たしかにビミョ〜でした。
Posted by コトー at 2004年08月24日 11:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

東横線日吉駅西口 炭火焼き鳥 鳥雅
Excerpt: 日吉駅西口の焼き鳥「鳥雅」 日吉ではおすすめの焼き鳥屋です。 なんたって肉が大きい。 機会があったら一度覗いてみてください。 美味しいから・・・。
Weblog: The日吉
Tracked: 2004-08-24 19:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。