2004年09月17日

Let's Go 人体の不思議展!

標本標本2

きょうはまたムシムシしてましたね。
しかしムシムシさも吹っ飛ぶ上の写真。
いきなり強烈な写真ですな。

どうも、コトーです。

これはいま有楽町の国際フォーラムで開催されている
「 人体の不思議展 」で展示されている標本達です。
ビックリしました?

これは凄いですよ。
ちなみにワタクシ、変な趣味などは持っておりませんので。
はい。

この標本を初めて見たのは7年前でした。
みなとみらいで展示してたんですね。

で、昨年国際フォーラムで再び展示。
昨年は2回見に行きました。

好評だったのかまた日本に来ましたね。

前回は75万人の来場者数があったそうで。

いろんな方が見にきてましたね。
まさに老若男女。

前回は7年前に比べて標本の数が少なくてイマイチでしたが今回標本がだいぶ増えているようですね。

もう怖いとかグロいとかいうヒトはまずいません。
皆さん黙ってジーっと見てましたよ。

だんだんと顔が標本に近づいていくんですね。

ただただ圧倒されますよ。

基本的に人間の構造は同じですからね。
自分も皮を剥いでみればそう変わりはないんですよね。

キレイな彼女も、かっこいい彼氏も、ぐうたら亭主も、おやつばかり食べてる奥さんも、アホな上司も、会社で仕事をしているフリをして日吉★マニアックスを見ているアナタも、じつはみんな上の写真みたいにあんなふうなんですね。ヒヒヒ…

腹黒いアナタはおなかが黒くなっているはず…ナハッ!


骨格はもちろん、筋肉までしっかり見れるいろいろな標本がたくさん並んでおります。

あっ、もちろんこれは本物の人間ですよん。
もちろん亡くなったあとに特殊な加工をしていますが。

これはプラスティネーションという技術で、腐らないし筋肉の色なんかも実物に近いようですし収縮もしない。

もう画期的な技術ですね。
ドイツの医学博士が開発したそうで。

これをみれば人間の構造の複雑さ、不思議さがいやというほど体感できます。

こうして見てみると肉体は永遠なのか?魂は何処?
などと考えてしまいます。

漫画の銀河鉄道999で永遠の命が欲しくて機械人間になるために皆が最終地点を目指すんですが…
そんな旅なんていりません。

プラスティネーションになれば肉体は生き続けますね。

前回は1体だけ触ってもいい標本がありました。
脳ミソも持ってみました。

ワタクシ?
もちろん触ったし脳の重さも実感してきましたよん。

皆さんもこの「 人体の不思議展 」にいって周りのヒト達に自慢してください。タカダさんもフジワラさんもイシヤマさんもぜひ行ってきてくださいね。

もちろん標本を見て感じるという行為があるわけですが、これはもう、自分を肉体という観点から見つめ直すいい機会ですよ。

行ってらっしゃい手(パー)











posted by コトー at 23:41| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
”うわ〜っ”、本当にリアルですね。等身大が展示されているのを想像すると、少しばかり血の気が引き…、反面、興味も倍増(怖いもの見たさ?)ですね。東京展は来年の1/16まで開催予定のようなので、時間を作って出掛けましょうか。
Posted by タカダ at 2004年09月18日 00:29
☆タカダさま

でしょ?
行くなら平日の昼間ですよ。
比較的空いてます。

銀座も近いしそのあとランチなんていいかも。(←ヒトによっては食べる気がしないこともあり)
Posted by コトー at 2004年09月18日 00:50
大阪でもよく開催していますよ。
私も2回ほどいきましたが、平日に行く事ができなっかったので、激混みでした。
Posted by wikky at 2004年09月18日 08:26
☆wikkyさま

大阪や福岡でもやってるそうですね。
やはり週末は混みますよね〜
ワタクシ今回も平日の昼間に行こうと思います。
Posted by コトー at 2004年09月18日 09:20
uhuhu 久しぶり

古藤さんお元気ですか。
私も不思議展行ってきましたよ。
仙骨と頚椎よーくみてきました。
もう1回いくつもりで〜す。
Posted by とんかち at 2004年09月20日 18:17
☆とんかちさま

なんとかやっております。
もう行ったんですか?
早いですね〜
先を越されました。

僕も仙骨と頚椎よ〜く見たいんですよ。
そこが僕の整体で一番重要なところですからね。
早く行かねば。
Posted by コトー at 2004年09月20日 19:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。