2005年09月08日

NYの地下鉄

今日の空ってすごかった!
青・あお・アオ。


どうも、コトーです。


今日はちょっと思い出したお話を。

NYの地下鉄って怖いイメージありませんか?

昔は確かに怖かったです。

電車の中にも物乞いのヒトがいたり、落書きがあったり、ニオイがあったり。。。

でも今はそんなことないですね。

10数年でここまで変わりますかね。しかし。



そういやぁシステムも変わりました。

昔は地下鉄に乗る時にはトークンというコインみたいなものを買ってそのコインを改札に入れて中に入ったもんです。

現在はこんなメトロカードなるものを自販機で購入。トークンの時は自販機もありませんでした。いちいち駅員から買ってました。
NY地下鉄1

1回乗るたびに$2です。

1回改札を入ってしまえばどこまでも行けます。

日本のように距離で計算しないんですね。だから1駅でも10駅乗っても$2。

アメリカってすごい(笑)

そんでこんなクルクル回る鉄格子みたいなところを通過して改札の中へ。
NY地下鉄2

中に入るとストリートミュージシャンがいたりします。

これは基本的にNY市の認可を受けた人達だけが演奏できるんですよね。

だから下手なヒトはいません。


そして驚いたのが昔は電車の車体にでデカデカと書いてあった落書きがまったくないんですね。
NY地下鉄3

↑走ってる地下鉄です↑

ちょっとビックリ。

これを友人のダグに聞いたところ、最近では電車の車体に特殊な塗料が塗ってあってペンキやスプレーで色を付けることが出来なくなっているとのこと。

ですから雰囲気も怖くない(笑)

そう、カラダのでかいバンダナ巻いた黒いギャングや金のネックレスしたいかついラッパーが出てくるイメージはありません(笑)


NYでは通りの落書きや割れた窓ガラスを放置せず、落書きを落としたり窓を補修したりしたそうです。

それによってそのようなことを行った地区では犯罪率が低くなったみたい。

やっぱり荒れた雰囲気って犯罪率の増加にも関係あるんですねぇ。


そんなわけでまずは自分の部屋をキレイにしようかと思ってます。
心が荒れる前に(笑)


posted by コトー at 23:32| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | @ U・S・A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
永遠の妹分がやってきましたよ!

NYの地下鉄はすごいなあー。
しかも2ドルって安いし!(1駅だったら高いかな?)

トロントの地下鉄なんて新聞紙が床に散乱してたし、シートも落書きだらけでした。
バンダナ+金ネックレスの人も実際いたし(笑)


部屋の整理整頓なら是非「捨て魔」として名高いこのワタクシを呼んでください。
あたしが不要と思ったもの(ヨーダ除く)は了承を得ずにどんどん捨てますから。
Posted by クミクミ at 2005年09月09日 02:01
おお、妹分よ!!
待ってました(笑)

妹分って・・・すまん。

トロントも地下鉄あんのね。
しかし電車内治安は悪そうね。
この前は金ネックレス+前歯全部金という組み合わせのブラックの方を見ました。
ある意味すごい怖かったです。。。

クミクミは部屋に呼べませんな。
僕の部屋全体に宝物が散らばってるので・・・

等身大ヨーダも大事だけどそれ以外も捨てられたら・・・死にたくなりますよ〜!!
殺す気かぁぁぁぁ!(笑)
Posted by コトー at 2005年09月09日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。