2005年10月22日

アンディ・ウォーホールのサムです

今週は秋刀魚を4回も食べました。
怒涛の秋刀魚weekでしたね。
もう、秋刀魚LOVE。


どうも、コトーです。


ウチの整体院にはベッドを隠すような感じで整体用ベッドの横に棚を置いているんですね。

そこの飾り棚に置いてあるこの猫のポストカード。
サム1

これはアンディ・ウォーホールの絵のポストカードなんです。

ちなみにこの猫の名前は「SAM」(サム)といいます。

かつてウォーホールが飼っていた猫なんですな。

昔からこの猫のポストカードを集めていたんですよね。

6月にニューヨークへ行った時のこと。

MOMA(The Museum of Modern Art)の中にあるギフトショップ(このおみやげ屋が非常にいい!!)にて発見したものです。

見たことのないSAMのポストカードだったのでそこにあった4種類のカードを買ってきました。

それを飾っているんですけど。

猫好きな方には大好評(笑)

猫話も弾みます。

でもウォーホールが有名になる前の作品なんですけどね。

なんというかカワイイです(笑)

有り得ない色してます。
サム3   サム4

そんな4種類の中でも一番好きなのはこのブルーのサム。
サム2

この優しい目が好きですね。

こんな猫なら飼ってみたい(笑)


ちなみにこのブルーのサムの本物の絵は画廊にて30万円近くする代物です。。。

ってなわけで、、、ポストカード命!!(笑)

このサムのシリーズは26枚あってどれも個性的です。

また機会があったらサムの他のポストカードもお見せしたいと思います。

あくまでも出すのが面倒なだけではありませんので(笑)また次回。

ま、整体院に来る方は猫背の方が多いからこのポストカードを飾っておくのはちょうどいいか。。。

な〜んて理由ではありません。。。

飾っているのはただ好きなだけだからです。
はい。

バナー


posted by コトー at 23:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お買物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。