2008年03月08日

エリスマン邸

本日いらっしゃった新規の方はわざわざ日吉から来てくださいました。
自由が丘行っちゃってスミマセン。
ずっと@日吉マニアックスをチェックしていてくれたみたいです。
やっぱブログタイトルを@日吉マニアックスに戻そうかしら(笑)
このブログが縁となって広がっていく輪。
ご来院ありがとうございます。感謝。


どうも、コトーです。


先日行ったシャドーボックスの展示会。

そこの会場となっていたのが元町公園の敷地内にあるエリスマン邸です。

スイスの貿易商だったエリスマンさん。

大正時代に建てられた洋館だそうで。

緑に囲まれて散策するにはもってこいの場所ですよ。

元町 エリスマン邸 洋館


エリスマン邸について、詳しくはこちらです。

現在は横浜市の管理下にあるようです。

この洋館の持ち主だったエリスマンさんはすぐ横にある外人墓地で眠っているそうです。

この洋館は解放されており、開いている日は自由に入れるそうです。

入口では靴を脱いで見学します。

整然としていて立派な建物ですね。

ここの応接室です。

エリスマン邸 応接室


暖炉、ピアノ、ソファ・・・

大正ロマンってやつでしょうかねぇ。

無料で入れますので元町散策のついでに行ってみては?

帰りは夕方だったので夕食はもちろん中華街でした(笑)

東急東横線 自由が丘 整体院 K-style パーソナル加圧スタジオ K-style


posted by コトー at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。