2005年11月14日

追悼 エディ・ゲレロ

今日は朝から悲しいニュースがありました。


どうも、コトーです。


一般の方は知らないと思いますが現在WWEというアメリカのプロレス団体に所属していた
”ラティーノ・ヒート”エディ・ゲレロという名レスラーが13日に亡くなったのです。

追悼 エディ・ゲレロ

彼はメキシコでお父さんのゴリー・ゲレロ、お兄さんのチャボ・ゲレロ、アーマンド・ゲレロ、ヘクター・ゲレロという親も兄弟も皆プロレスラーという家に生まれました。

皆名選手ばかり。

この兄弟を育てたお父さんはメキシコにおいてはかなり有名な選手でした。

ゴリー・スペシャルというお父さんの名前の付いた技があるぐらいですから。


エディは13日に試合会場の近くのホテルで死んでいたようです。

今は甥っ子も有名なプロレスラーでして。

彼と一緒にサーキットをしていて朝になっても起きてこないので甥っ子が起こしに行ったらベッドで亡くなっていたみたい。

彼は天才肌でなんでもうまくこなせる名選手でした。

日本にもよく来ていたし。

生で何回くらい彼の試合観たのかな。ついこの前の6月も見たばっかりだったのに。

その中でも96年頃アメリカのECWで観た試合が一番印象に残ってますね。

エディは小柄ながら(僕より背が低かったです)去年には世界一といわれるWWEのチャンピオンになりました。
エディ チャンプ

それはアメリカでも人気、実力がなければ絶対になれない王座です。

でもエディの過去を振り返るとクスリがもとでいろんなトラブルを起こしてましたからね。

きっとクスリだけでなく鎮痛剤なんかも常時服用していたのではないでしょうか。

いつかはこんな日がくるのでは・・・と思ってはおりました。

しかし残念です。

エディよ、永遠なれ。

合掌。
バナー


posted by コトー at 23:35| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | PRO-WRESTLING !! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あまりに突然の訃報。
しばらく放心してしまいました。

実力、存在感ともに抜群なレスラーだったと思います。

いやー、早すぎます。。。




Posted by ニャ★ at 2005年11月16日 22:14
★ニャ★さま

ほんと。。。

検死の結果心臓にだいぶ問題があったようです。
小さい体で頑張っていましたからね。
日頃のハードなトレーニングと世界中を周っての試合の連続でしたからね。

どんなジャンルでも天才は早く逝ってしまうことが多いね。。。
Posted by コトー at 2005年11月17日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。