2005年09月06日

クリスタルガイザー スパークリングレモン

鼻血もだいぶ落ち着いてきました。


どうも、コトーです。


なんだか日も短くなってきてだんだん夏の終わりが近づいてきているのがわかりますよね。

今年も暑かった。。。

そんなこの夏にコンビニで買った飲み物で一番気に入ってたやつ。

クリスタルガイザー スパークリングレモン

クリスタルゲイザー炭酸

これは今まで日本ではあまり市民権を得ていなかった炭酸入りのミネラルウォーター。

ちょっとレモン味がきついような気もしますが僕的には待ってました、というかんじ。

海外に行くと普通に炭酸入りの水が売ってるんですけど日本人はあまり好きではないのでしょうかね?

お酒を割るための炭酸水ぐらいしかありませんでした。

ですから今までは「ペリエ」なんかを飲んでいましたがいかんせん「ペリエ」はお高くて。。。

ですから500mlで137円ですから「ペリエ」の半額くらいですかね。

炭酸系の刺激は好きなんですけどジュースでは甘いし、水だと味気なくてあまり積極的には買いませんでした。

しかしこの炭酸入りミネラルウォーターだと甘くなくて炭酸でさっぱり。

よく海外に行く時の飛行機でこのたぐいの飲み物をガブガブのんでましたね。

英語だとソーダウォーターと言えば伝わります。


なんだかこの「クリスタルガイザー スパークリングレモン」が早く消えてしまいそうな予感がするのですが大丈夫でしょうか。

いきなりなくなるのが怖いので常に3本ほどストックがあります。

1本飲んだらまた1本買い足して・・・

これでこの商品がなくならなかったらいつまでこんなことやってるんでしょうか?(笑)

だって最近のペットボトルの飲み物は先週まで売ってたのにもう無いやぁ・・・みたいなこと多いですからね。

コンビニだって売れないとすぐ商品交換しちゃいますしね。

がんばれ炭酸入りミネラルウォーター!!粘るのだ!!

無くならない様にみんなも買ってね黒ハート


posted by コトー at 23:31| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

バブルマン

今日はお好み焼きなんぞ食べてきました。
しかも焼いてくれる人付きです!!
ラクしておいしいの頂いちゃいました。


どうも、コトーです。


この前から気になっていた飲み物がありまして。

その名も「バブルマン」
バブルマン1

なんでもこの夏に売れて売れてお店から一時消えたという炭酸飲料。

そうなりゃ1回は飲まねば、などとヤジ馬根性で。

まぁ言ってみればソーダ、ラムネなんですがやはり一味違いますね。

色も涼しげ。しかも「宇宙空間でも必要なビタミンB6入り!」なんですって。

ヘェ〜・・・

キャラもオールドファッションでクール。
バブルマン2

それに炭酸の感覚が気持ちよいです。

口に含んだ時のあのシュワァ〜〜という感じが非常にミクロで細かい。

アワアワ感が普通のラムネなんかの10分の1くらいの感覚です。

舌に感じる泡が小さいとでも言うんでしょうか。

優しい炭酸だけど微炭酸とは違う初めての感覚ですね、こりゃ。

でもこれで売れに売れたんだから大衆の心はつかんでいるんでしょうねぇ。

何回も飲むもんではない感じは否めませんが(笑)
posted by コトー at 23:59| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

アンリ・シャルパンティエの一年熟成チーズケーキ

日吉のコンビニにはもうスターウォーズのおまけが付いたPEPSI、売ってません・・・
すごい勢いで売れてますね。
果たして揃えることは出来るのか???


どうも、コトーです。


ウチのお客様でアンディくん(仮称)という方がいまして。

彼とは飲み友達でもあるんですが、ワタクシも彼も大の甘党。

以前飲んだ時に話をしていたのが・・・

ぴかぴか(新しい)アンリ・シャルパンティエの一年熟成チーズケーキぴかぴか(新しい)

アンリ・シャルパンティエのチーズケーキ

これが美味いから食べてみて、と言われていたやつなんです。

彼はその昔ここの系列店で働いていたそうでとても詳しいのだ。

それを今日差し入れしてもらっちゃいました〜!!アンディくん最高〜!!


見ての通り箱から出すと長〜いです。

出来れば切って食べるよりもそのままつかんでパクついてみたい衝動に駆られます。

だって約22cmもあるんですよ(嬉)

なんでも1年熟成させたチーズを使って低温で焼き上げるんだとか。

ほんのり酸味があって濃いわりにさっぱり?という相反した美味しさ。

コーヒーにメチャメチャ合います。

すんません、これほとんど独りで食べちゃいました・・・

というわけで今日の彼の整体の時間もスウィートなかんじで終了。(なんのこっちゃ。。。)




そんなわけで僕の夢がひとつ増えました。

それは・・・このチーズケーキをつかんで丸ごと食べること!

って、、、ちっちぇえ夢だな、おい。



しかしこれはマジおすすめです!!
posted by コトー at 23:57| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

体に染みるM・F・P

今日も飲みに。
学生時代の友達ってばいいね。
本音トークの数時間。
みんなうまくいっているようで。
ま、それぞれ悩みはありますけど。


どうも、コトーです。


先日数ヶ月ぶりにマクドナルドヘ。

大人になってからはほんと行かなくなりました。

ただ、数ヶ月に一度位の割合で食べたくなるんですよね。

不思議。

しかもハンバーガーとかではなくこれが。
MFP

そう、マックフライポテト。

もう、むさぼりつくように食べてしまいました。

最初はあの塩っ気を感じつつパクパク。

飽きてきたらケチャップをつけながらパクパク。

最後はシンプルにそのままパクパク。


なんなんでしょうか?
あの飢餓感。

あの油が最近気になるわき腹の脂肪に染み渡る感じがなんともいえません。

ああぁ油が溶けてゆくぅ〜・・・

絶対体には良くないですよね?

しかしそういうものの方が美味しいのはこの世の常。

罪作りですなぁ。


だってもう子供の頃から慣れ親しんだものですから。

子供の頃に作られた味覚はその後もずっと好みに影響するって言いますもんね。

つまり子供の頃からマックに洗脳されているようなもんですね。


ま、おいしいからいいか(笑)

しっかり堪能しました。

これで数ヶ月はM・F・Pは食べなくても平気でしょう。
はい。
posted by コトー at 23:55| ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

元祖 亀まんじゅう

先日エントリーしたお花の植え替え。
みなさんに気付いていただきまして。
お花も喜んでいるのではないかと。


どうも、コトーです。


この前ウチのお客様である静岡出身のヤマシタさんが実家に帰省した際に買ってきてくれたんです。

お饅頭を。

彼女は静岡に帰る度におもしろいご当地モノをおみやげにしてくれるんですよね。

いつもいつもすいません。ありがとうございます。



・・・と、ここまでは日常の光景だったりするんですが頂いたモノを見てビックリ!

そのお饅頭を頂くときに彼女は「すごいですよ、ウフフフ…」などと言っておりましたが、こんなに強烈なモノとは。

箱を開けて驚いた理由はこれ。
亀まんじゅう



箱の中にデデ〜ンといました。

一匹。


亀です。


大きいです。


しかもリアルにいそうな微妙な大きさ。

たばこと比較してみました。
亀まんじゅうの大きさ

なんでもこちらのお饅頭は静岡は御前崎の名物のようですぞ。

なんでも「かめや本店」製で、全国菓子大博覧会で特等賞を、さらにはあの伊勢神宮へ献菓されているようです。
そう能書きに書いてありました。


この御前崎の海岸には夏になると海亀がやってきて産卵するそうです。
涙を流しながら・・・

その砂丘の熱で卵が孵化するそうです。

そして海へ帰って行くのです。。。
かめ

イメージ図:(沖縄美ら海水族館にて)   ※クリックで大きくなります


ええ話やなぁ。。。

亀は万年とも言いますし、この亀がですね、生命の神秘というか、なんというかこう・・・


・・・長くなるので饅頭の話へ戻りましょう。。。


それで亀まんじゅうというわけですな。

しかしまぁどの部分から食べるのがマナーなんでしょうか?

包丁で切るのも気が引けるし…頭からかぶりつくのもどうかと。

しばらく眺めながら悩んでみることにします。

ここで一句。
亀俳句


・・・
posted by コトー at 23:58| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

青汁恐るべし

今日もいい天気。
世間は休みなのにワタクシはもち仕事です。


どうも、コトーです。


昨日はお出掛けをしまして。

暑かったせいか喉が渇いてしょうがなかったですね。

ただでさえいつも何か飲んでいるという位ワタクシにとって暑い日の水分は欠かせません。

そして歩いていると何やらおいしそうなジュースが並んでいるではありませんか。
ジューススタンド?

よく見るとファンケルの青汁スタンド?というかジューススタンド。

店内をみるといろいろサプリなんかも置いてあって健康ブームの時代ならではの商品ばかり。

そこで喉が渇いていたワタクシ。

思わず興味本位でオーダーしちまいました。

ア・オ・ジ・ル揺れるハート


以前に顆粒の青汁は飲んだことがあったのですが、こういう本格的な青汁は初トライ。

サイズはSで100円。Mが200円。

恐る恐る「青汁のS、ストレートで」
青汁

そしてそれだけでは怖かったので青汁ミックスなる青汁とオレンジジュースみたいなものを混ぜたやつも注文。で、ジックリ観察した後に飲んでみました。青汁・・・





・・・



!!!



オエッッ!!





なんつうかキャベツの芯を無理やりジュースにしたようなかんじ。

ま、この材料のケールってやつはキャベツの原種みたいですから。
キャベツの風味があるのは当たり前。

しかし独特のクセがあるのは勘弁していただきたい。


しかもオーダーした後に「トッピングは何になさいます?」みたいな予想外なことを聞かれて思わず心の中でトッピング???などとパニクッてしまい思わず「お肌にイイヤツで」などと言ってしまいました。。。

すると何やら粉をパラパラ。
サプリを粉末にしたようなものでしょう。

たしかに年々気になるお肌(爆)
これで明日はピカピカねぴかぴか(新しい)
なんて思いながら飲んだわけですが。


しかしまぁ、こりゃ青汁ってやつはバツゲームになるわな。

思い切って飲み干そうにも体が拒絶してまして。

日本酒なみにチビチビやってしまいました。

これで不味さ倍増。

このあとは青汁ミックスで口直し。

このミックスのほうはむしろ美味しいです。
これはクセになりそう。

ま、100円ですから街でファンケルのショップを見たときには是非一杯やってってください。

メーカーは違うが絶対にキューサイの青汁のCMにでている悪役紹介の八名信夫の顔が思い浮かびますから。

「まずい、もう一杯!」ってあれね。

ついでにそんな八名さんのHPはこちら



この青汁のまずさを語る会やりません?

誰かと語りたい・・・
posted by コトー at 23:48| ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

元祖・柿の種チョコ

今日は整体の学校に行っていた時の同級生(といっても今40代後半のおじさま)がやってきました。
そのおじさんは現在群馬の館林で開業していて大繁盛しています。
その当時のクラスではリーダーであり出世頭。研究熱心さはさすがです。
ワタクシの技術を盗みにやってきた模様(笑)
というのは冗談でちゃんとやっているのか監視に来たみたい。

ワタクシも日吉で頑張らねば。


どうも、コトーです。


先日ウチのお客様であるYayoiさんから新潟のおみやげをいただきました。
いつもありがとうございますわーい(嬉しい顔)

それは以前こちらでも紹介した柿の種にチョコレートのコーティングがしてあるものです。
でもこれには実は元祖がありましてね。
無印のものはどうもパクリらしい(笑)
というわけで本物はこれ↓
チョコ柿の種

外見はいわゆる普通の柿の種というかんじ。

浪花屋製菓というところが出してます。

しかし中身がいいですよ〜

見てのとおり3種類入っています。
チョコ ホワイト カフェオレ


さすが元祖。

もう無印のやつとは全然違います。

何が違うかと言うとまずチョココーティングの厚さ。

無印のものの2倍以上のチョコを使っているのでは?

だから一粒の大きさが違います。迫力ありますよ〜。

それに食べた後があまり柿の種っぽくないんです。なぜだ???

これ食べたら無印の柿の種が・・・


3種類の中で一番のお気に入りはカフェオレでした!

でも期間限定らしいので今後は手に入るかどうか。

これはほんとコーヒーに合いますね。

おいしかったのでもったいぶって少しずつ食べましたよ。
ええ、どうせ貧乏症です。。。

元祖柿の種チョコ、新潟に行ったら買うべし!
posted by コトー at 23:55| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

静岡おでんの正体見たり

毎日ライブドアvsフジテレビの報道がすごいですね。
おかげで先日夢の中にホリエモンがでてきました。

そのホリエモン、夢の中でワタクシに向かって新しく空港作ることにしたから手伝ってくれない?
だって。
ようわからん。。。夢の中でも大金持ちでした。
完全にホリエモンが脳ミソに刷り込まれていますね。


どうも、コトーです。


この日の日記でお話した静岡のおでん。

やましたさんが実家に帰ったときにおみやげで買ってきていただきました。

パッケージからしていいかんじ。
パッケージ


袋から開けて鍋で温めます。
お皿に盛り付け。
静岡おでん


ちなみに右下にあるつみれみたいな色のモノが黒はんぺん。
初めて見ましたよ。
あとの具材は普通です。

箱に一緒に入っていたのが削りぶしと青のりが一緒に入っている袋。
削りぶし

これをふりかけるとこんなふうに!
静岡おでん2

おお!
こいつは新鮮な光景です。

そして・・・食す。

うまいっ。

なんつーか、こう、削りぶしの香りがいいんだな。
うん。

こういう食べ方もあるんですね。

これで無事に静岡おでんの正体を見たり。



そして気が利くやましたさん。
こんなものまで一緒にくれました。
カップ酒

ネーミングがいいですね。
清水港次郎長。
さすが静岡。

熱燗で頂きましたぁ〜いい気分(温泉)

やましたさん気を使っていただいちゃいましてすいませんでした。
と、同時にネタ提供ありがとうございました。
posted by コトー at 23:57| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

ランチパック 深炒りピーナッツ

3月に入りすでに一週間。
早すぎじゃね?

どうも、コトーです。

以前にランチパックシリーズのピーナッツがおいしい、さらに焼いて食べるともっとうまい、などと書きましたがその時食べたのは普通のピーナッツのやつ。

今回のは深炒りピーナッツです。
深炒りピーナッツ

これはここ日吉のコンビニ系では一切取り扱いがありませんね〜。

一応セブンイレブン、ローソン、サークルK、ampmと日吉にあるコンビニ全部回ってみましたがね、発見できず。

そんなことをウチの客さまとお話していたら買ってきてくれましたわーい(嬉しい顔)

わざわざ逗子から運んできてもらいましたよ。ありがとうございます。

これは深炒りというだけあって味も濃くピーナッツ感がよく出ています。普通のやつは生クリームっぽくって味が薄いことに気が付きました。

これを食べたらただのピーナッツのやつは食べれませんね。

そして同じように焼いて食べたらおいしかった〜

また発見しだい持ってきてもらおうとたくらんでおります。

sho_tanよろしく!(笑)
posted by コトー at 23:59| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

柿の種??

おはようございます。
普段更新しない時間に更新してます。

今日はゆうべからの雪で。
通勤も大変だったのでは??

そんなわけで本日朝から2コマキャンセルです〜。
こんな日は遠くからの方やお子様連れの方は来ない方がいいですよ。絶対。
足元も危ないし、電車が遅れたりといろいろありますからね。


どうも、コトーです。


ワタクシ最近おやつタイムをしっかりとっておりまして。
最後の時間までもたないんですよ。ハハハ。。。

お酒も好きですが仕事中飲むわけにもいかないのでね、、、甘いもので凌いでます。。。

で、いろいろ仕事の途中に甘いものを食べたりするんですが。

そんな時に新しいお菓子なんかを食べる前にリサーチするんです。

ウチにきている中学生のマオちゃん。
ほんと最近のお菓子やらコンビニのデザートなんかをよく知っています。

ですからマオちゃんが来たときにいろいろおいしいものを教えてもらうのです。


ずいぶん前でしたがそのマオちゃんから教えてもらってハマッているお菓子が。

無印で売っている柿の種チョコです。189円也。
柿の種チョコ


そう、柿の種にチョコレートがコーティングされてるんですね。

最初食べたかんじはチョコの甘さ、噛むと柿の種のピリカラ。

不思議な組み合わせでして。

誰が考えたんでしょう。

これにピーナッツなんか入れたらもっとおいしく複雑な味になるのでは?

まぁ、言ってしまえば普通に柿の種とチョコを一緒に口に放り込めばいいわけなんですけど・・・

ってそれは言っちゃ〜いけません。

ありがたく無印の柿の種チョコをいただきましょう。


その他に無印に行くとつい買ってしまうお菓子。
豆乳鈴カステラ


豆乳鈴カステラ。

懐かしくておいしいです。

食べると口の中がバフバフするかんじがたまらなくよいのです。

牛乳やココアが合いますね。

こんなかんじで今日もおやつタイムが楽しみです。グフフフ。
posted by コトー at 11:47| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

LE CLEUSET(ル・クルーゼ)のお鍋

今日は約1年振りにお会いできたお客様がいまして。
仕事が変わって忙しく来院できなかったとのこと。
忘れずにいてくれたこと、とてもうれしかったです。


どうも、コトーです。


ずいぶん前に結婚式の引き出物のお話をしました。

結局はLE CLEUSET(ル・クルーゼ)のお鍋にしましてね。
LE CLEUSET


直径16cmと小さめでしたが、これがまた大正解でした!

いわゆる両手鍋で名前は「ココット・ロンド」といいます。

色もワタクシ大好きカラーであるオレンジ

ここのお鍋は発色もとてもいいです。

他にも赤、黄色、青、緑・・・などあの独特の色で揃っていますね。

非常にベーシックながら使い勝手もよくもっと早く手にいれれば良かったと後悔しきり。

今ではこいつでご飯を炊いています。


最近まで土鍋を使って炊いていましたがこれまたおいしいんですよ。

しかし鍋の底におこげを越えた単なる焦げが残ってしまいそこだけが土鍋の難点でした。

その悩みをしっかり解決してくれたのがこれ、LE CLEUSETのお鍋。

焦げが残りません!
いいかんじのおこげが出来ます!

というわけでワタクシのご飯炊きツールは1回でLE CLEUSETになりました。

もう炊飯器は必要なくなってしまいましたね。

鍋が来てから1回も使ってませんね、そういえば。

炊き方は簡単。

お米を研いで20〜30分ほどおいてから鍋を火にかけ10分。さらにガスの火を止めて10分くらい蒸らす、といったところでしょうか。

まじウマイっすよ。このごはん。

写真も撮ってみたのですがうまく伝わらなそうなのでやめましたが。

だいたい2合炊いて全部いただいちゃいます!

ピカピカに光って一粒一粒がしっかりというのを主張しております。


そしてこの前勢い余ってりんごのジャムなんぞを作りましたよ。ウ〜ン、乙女チック。。。

これも大成功手(チョキ)!!うまかったよ。

それではレシピのご紹介!

るんるんテケテッテッテッテッテるんるんテケテッテッテッテッテるんるんテケテッテッテッテッテテテテるんるん
(キューピー3分クッキング風)

材料:りんご適量、黒砂糖適量、塩適量、ハチミツ適量

1、まずりんごをテキトーにカット。
2、鍋に入れて弱火でテキトーに。
3、黒砂糖、塩、をセンスで入れてテキトーに煮る。
4、煮詰まるまでテキトーに過ごす。
5、いい感じになったらハチミツをテキトーに入れる。
6、その辺に置いてテキトーに冷ましつつ放置プレイ。
7、好きなもんにテキトーにかけて食べる。

となっております。

なんと分かりやすい説明!

簡単です。全部感覚だけですが。ナハッ!


そんなわけでワタクシのお気に入りグッズに仲間入りです。

そしてこれまたうれしかったため勢い余ってウチの母に直径20cmの同じ鍋を買ってあげました。
結構なお値段でしたが普段何もしてやらないので親孝行がてら送りつけてやりました。

たまには、ね。

やはり母もこの鍋にハマっているようです。。。

自分でもいろんなサイズ、色を揃えてみたくなります。

得意の収集癖大爆発しそうでございます。
posted by コトー at 23:36| ☔| Comment(20) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

静岡のおでんって?

みなさ〜ん、閉店へのカウントダウンが始まった神戸屋のパン食べてます?
ワタクシは2日に1回食べてますよぉ。


どうも、コトーです。


そういえば先日こちらのブログでおでんの話をしました。

すると昨日静岡生まれのやましたさんがいらっしゃいまして、いつのまにやらおでんトークへ。

なんでも静岡ではおでんに「からし」だけではなく「みそ」も付けて食べるらしい。

ん〜これは新しい・・・

コンビニでおでんを買うと当たり前のように小さな袋に入った「からし」と「みそ」を付けてくれるそうです。

なんだか味噌田楽みたいだなぁ。

ちなみに牛スジはフツーに入っていてちくわぶは入っていないとのこと。

そしてつゆは関東のものより濃い色をしているようで。

しかし味の濃さはそんなに変わらないと言っていました。


こりゃぁ名古屋の影響だな。うん。

「みそ」ですからね。

それを考えると東海地方でありながら中部地方の影響を受けているようです。

ま、静岡は東西に長いんですよね。だからでしょうか?


それにやましたさんに静岡は何地方?と聞くと

南関東です、と言っていました。

なるほど、そんな分け方もあるんですねぇ。

ちなみにそのやましたさんによれば茨城や群馬、栃木はどうやら南東北という新しい区分にカテゴライズされる模様。

たしかにそんな気がしてきました。。。

そちらの方にお住まいの方はどのように思っているのでしょうかね?

つまりはワタクシにとっては静岡って近くて遠いとこなんだな、と改めて実感した今日この頃でした。
posted by コトー at 23:10| ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

ちくわぶ★マニアックス

昨日テレビを見ていたらかの有名なオタク評論家・宅八郎が新宿でホストをしているというではありませんか。
お客さんにもかなりマメなようで。
しかも例のアームを持って営業してましたね。
それで女の子にポッキー食べさせてました。
複雑な心境です。


どうも、コトーです。


最近ウチに来る方の中で関西出身者が何人かいましてね。

何かの話からおでんの話になりまして。

どの具が好きかベスト5を挙げてみよう!みたいなことになりました。

ちなみにワタクシ  
           1 大根
           2 タマゴ
           3 ちくわぶ
           4 きんちゃく
           5 こんにゃく     ・・・なんですけどね。


そしたらその方
「へぇ〜ちくわですかぁ?」

「いや、ちくわぶです」

「はっ?ちくわ・・ぶ?」

「はい、ちくわぶです」

「何ですかそれ?ちくわぶって」

などと真顔で言うもんですから。冗談かと思いましたが本気で知らない様子。

で、ちくわぶの説明を長々としましたよ。
「小麦粉と塩でうどんのように練ってですね串に刺して蒸すんですよ・・・・」

その方は本当に知らなかったようです。


で、その後調子に乗って関西から最近日吉に越してきた来た患者さん3人にこの話をふると、ものの見事に誰も知りませんでした。。。

あの偉大なちくわぶを・・・知らないなんて・・・

話をしてみると関西方面ではいっさい食べないようですね。

東京方面だけの具のようで。

あのなんでもなさそうな白い固まりがおでんのだしを吸っておいしくなるのに。

あの食感もたまらなく好きなのに。

それなのにそれなのに。。。



ワタクシなんてちくわぶと大根だけで煮物作ったりするほど好きなんですけど。

ちくわぶの良さを力説してもその良さをうまく伝えられず。

非常にもどかしい気分でございました。



しかも関西方面では「おでん」ではなく「関東炊き」ともいうらしいですね?

知りませんでした。

関西のおでんは必ずスジが入っているようで。

ひとりの方は「こっちではスジが売ってなくて困っているんです。」ともおっしゃっていました。

たしかに置いてあるお店は少ないかも。

肉屋行ってもあまり見かけませんよねぇ。


最近は関東のコンビニなどで売っているおでんにも牛スジなんかも普通に入っていますよね。

ですから抵抗はないものの昔から家で食べるおでんには牛スジは入っていませんでしたからね。

ですから関東と関西の違いはどうやらその2品みたい。

う〜ん、やはり東と西の違いって結構あるんですね。

またいろいろ話をしてみて違うものあったら報告いたします。


ワタクシいつまでたっても、きっと、

ちくわぶLOVE。  (きちんと韻を踏んでまっす!)

でございます。
はい。
posted by コトー at 23:59| ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

ランチパックのピーナッツを焼いちゃえ作戦

今日は比較的暖かく・・・
花粉にややビビッているワタクシ。

どうも、コトーです。

以前にもコンビニのパンをなめるなよ宣言をしましたが、今回はヤマザキから出ているランチパックシリーズです。

そう、あの柔らかいパンの周りがプレスされていて中にいろいろ入っているアレです。
ランチパック ピーナッツランチパック いちごジャム&マーガリン

パスコやampmオリジナルなどの類似品がありますがヤマザキのものがいいような気がしますね。

中身はピーナッツやジャム&マーガリン、ハム、タマゴなんかがありましたよね?

朝パン派なワタクシは結構買ってます。

ヤマザキへはかなりの貢献度ではないかと(笑)

まぁ、ピーナッツバター買えよ!的な発想もあるのですが、これがいいのだ。


先日ウチにいらしてくださっているsho-tanさん夫妻と飲みに行った時に聞いてきました。

ご夫妻もこれにハマっているようです。

いままで考えたことがなかったのですが、新しい食べ方があるようで。

え〜、その〜、つまり・・・焼きます

そう、それだけなんですがね。

また違ったかんじになるんですよ、これが。

トースターに入れること数分。

やや焼き色が付いた頃が食べ時です。
こんがり

ちなみに半分に切ったところ。
左がピーナッツ、右がジャムですね。
半分半分 イチゴ

中がトロトロになっていていい感じグッド(上向き矢印)

しかしこのランチパック ピーナッツよりも深煎りピーナッツというのがあって、そちらのほうがおいしい、とのこと。

フツーに食べるのに飽きたらやってみて!


p,s,
sho-tanさん、ネタ提供ありがとうございました。
ペコリ。
これで2ポイントめを獲得です!

ってポイント貯まったらなにかでるのか!?
いや、ないよなぁ・・・
posted by コトー at 23:58| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

天津甘栗だ〜

今日は日吉で忘年会でした。
街のヒト達でやる忘年会っていいですね。
初対面(?)に近いナツキさん、これからもよろしくです。


どうも、コトーです。


先日甘栗などを頂いてしまいましてね。
持ってきていただいた時は温かくて。
天津甘栗

久しぶりに食べましたよ。

やっぱりおいしいっす。

食べながら心のなかで甘栗!甘栗!甘栗!などとコールを送ってしまいたくなるくらい。

皮を剥くのが面倒・・・などといって「甘栗むい○ゃいました」みたいなものも売ってますが、ここはやはり剥いてたべるのがこだわりっちゅうもんでしょう。

1個1個丁寧に。

その作業でおいしさが増すのですよ。

指がベタベタして黒くなっちまうのがいいんです。



そういえばだいぶ前から甘栗の皮を剥く道具(おおげさか)が付いてますよね。

アレ便利です。
はい。

今回は実況中継でお送りいたします。

ちなみにこんなやつ。ギザギザが付いてます。
栗カット

まずですね、そのギザギザ部分を栗の膨らんでいる方に当てて少しだけ傷をつけます。
ここでおもいっきり当ててしまうと中身がボロボロになっちゃうのでご注意を。
優しくねん。
1

で、傷がついたところ。
2

それを両指で挟むように押すとパカッ!
3

なんと渋皮ごとキレイに剥けます。
丸裸の栗。イヤ〜ン(笑)
ワタクシの親指なども写っておりますが。ご勘弁を。
4


単純ですけどおもしろいし、便利ですよ、これ。

昔は爪で割ってたもんですから爪の間が汚れてしまってましたね。
女性に好評間違いなしのこの逸品。

かなりハマります。
あっという間に半分程たいらげてしまいました。


栗ってけっこうめでたい時や高級なお菓子で出てきたりしますよね。
たしかサルカニ合戦にも出てきてましたよね?


これを機にまた甘栗買っちゃおうかなんて気分にさせられます。

奥様の茶菓子に、ご家庭へのおみやげに、今日一日を生きてこれた記念などにもよいのでは。

ええ、ワタクシはもちろん、今日を生き延びれた記念に食べました。

栗を食べつつ感謝感謝ですな。

どう?剥いてみたくなった?
posted by コトー at 23:59| ☁| Comment(4) | TrackBack(2) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

最近オキニのパン

本日もカゼでキャンセルが2件。
みなさんひいてますな、カゼ。


どうも、コトーです。


みなさんは朝食はゴハン?パン?

何も食べないヒトも多いようで。

ワタクシは整体という肉体労働なので必ず朝食は食べますね。

食べなかったことが何回かあったんですけど、整体やってる最中に血糖値が落ちて冷や汗たらたら、手に力が入らないなどというこがあったので・・・

最近はずっとパンとコーヒーです。

昔は食パンが多かったのですが最近はなぜかコンビニのパン。

昔はコンビニで売っているパンはあまりおいしくありませんでしたが最近はおいしくなりましたね。

一日に何回か入ってくるし。

特にセブンイレブンのパンはおいしくて気に入っております。

それでも自分的には波があってローソン⇒セブンイレブン⇒ampm⇒ローソン・・・みたいな。

今はampmで売っているパンに凝っております。

ワタクシ朝から甘いものでも全然平気なので朝っぱらからデザートみたいなパン。

コレです。

カスタードスフレ
カスタードスフレ

柔らかいスフレの中にカスタードクリームが入っておりまして。

これが目覚めの脳にガツーンと効くんですよ。

糖分が脳の隅々まで栄養を送っているのがわかります。(ホントか?)


もうひとつ。

ホワイトデニッシュショコラ
ホワイトデニッシュショコラ

これはローソンでも売っています。

ハマリ続けて何ヶ月経つことか・・・

何個消費したことでしょう。

これもまたコーヒーに合うんですね〜

まぁこのほかにもうひとつくらいパンを食べてから出陣なわけですが。

午前中仕事を頑張るとお昼がこれまたおいすぃですよね。

お昼に食べるお米は一合。。。

ってこれって食べすぎなんでしょうか?
posted by コトー at 23:59| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

かつサンドならこれだな

最近疲れていたのですが完全復活!
さっそく飲みに行ってしまいました!


どうも、コトーです。


この頃パワーダウンしていたせいか肉気づいてるワタクシ。

そんなワタクシの中で流行っているものといえばかつサンド。

なぜかはわかりませんが最近かつサンドが非常においしい。


とくに気に入ってるのがまい泉のヒレかつサンド。
かつサンド

もう有名ですよね。
昔からお気に入りでした。
特別な時に買ってもらっていたような気がします。

ワタクシの場合3切れ入り(367円)でいいのです。
かつサンド3切れ入り

大食いのワタクシとしてはほんとはもっと入っているやつがいいのですがお値段もそれなりになってしまうのでお手ごろな3切れ入りをいつも買っております。

ちょっと贅沢な気分が味わえます。


サイズは2口くらいでいけてしまうくらいの小ささですが食べた感じが非常によろしくてですね。

おいしい。


パンも柔らかいし中にはさまっているかつがこれまた柔らかいのなんのって。

なんであんなにお肉が柔らかいのでしょうか。


ソースもほどよいかんじでまたよろし。


治療の合間にちょこっと食べるのにはもってこい。

冷めててもおいしいですね。

たまにお弁当を買ったり、かつを買ったりしてお昼にしています。


それにこちらのミニメンチかつバーガーもけっこういけます。
ミニメンチかつバーガー

こちらもかわいいサイズですがお味もなかなか。

最近は両方買っておやつにしています。

このまい泉、日吉の東急にはいっていますのでしょっちゅう買いに行ってます。

ちょっとしたおやつにどうぞ。

やや贅沢ですが。

老舗の味は確かですな。
posted by コトー at 23:59| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

期間限定ハーゲンダッツですわ

今夜も終わるのが遅かったのですが、仕事のあとにオトモダチ兼患者さんのヤマシタさんと飲みに行っちまいました。
ほんと月に何日飲んでることやら・・・

今夜は以前にもブログに登場した馬沙羅さんへ。

あいかわらず気さくなマスターと奥さん。
おふたりとも大好きです。

この時期のオススメはさんまの串ですね。
うめしそ味。280円。
さんまの串

写真は焼く前のものです。

これが肉厚でうまかった。。。

早く行かないと季節が終わっちゃうよん。

ちなみにこれはぎんなん。
ぎんなん

必ずオーダーします。かわいいね。。。

どう?ヤマシタ、うまかっただろ?


どうも、コトーです。


前置きが長くなりましたがおいしかったもので、つい興奮してしまいまして。
はい。

で、今日のご紹介はおいしいものつながり(無理やり)で
ハーゲンダッツの期間限定モノでございます。

1つ目はカスタードプリン。
カスタードプリン

その名のとおりプリン味(笑)

カラメルが混ざっていておいしいです。

それ以外特にコメントなし。

っつーかこれ以上話が膨らまないです(笑)

This is プリン。



2つ目はアップルパイ。
アップルパイ

これはアップルパイと言うだけあってアップルパイの味(笑)

食べた瞬間笑っちゃいましたよ。


だってアイスなのにアップルパイ。


なんというかフツーのアップルパイとバニラアイスを一緒に食べた感じとでもいうのでしょうか。

それで思い出すのが男子の憧れアンナミラーズ(笑)

アンミラでアップルパイを頼むときは必ずバニラアイスをトッピング。

その後は、なぜか、なるべく、できるだけ、ゆっくり食べる・・・


おっと、話がそれそうなので・・・


このアイスはシナモン好きにもオススメですね。

いつまで出ているかはわかりませんがお早めのご試食を。

結局、両方ともウマイわ!
posted by コトー at 23:59| ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月03日

スウィートポテトの巻

今日はいい天気でしたね。
昼間は暖かくてお出掛けにはもってこい。

ワタクシもお出掛けしてしまいました。


どうも、コトーです。


ワタクシはいつも水曜日のお休みでして、どこに出かけても空いていたりするのですが。

さすがに文化の日。

久しぶりに日曜な気分を味わってしまいました。
はい。

新宿などを通ったのですがすごい人の数。

平日休みに慣れているワタクシにはこたえましたね。

やはり休みは平日に限るなぁ、などと思ってしまいました。



さぁ、今日も食べ物ネタになりますが(苦笑)



今日は早朝から群馬の方へ釣りに行ってきた友人のヨシダから電話がありまして。

おみやげ買ってきたからお前の家に行く〜

・・・と、いうことで夜遅く来てもらいました。



わざわざ持ってきてくれたのはスウィートポテト。

甘党のワタクシとしては大好きなスウィーツ。

スウィートポテト

でもハッキリ言ってこんなでかいスウィートポテトは見たことありません。

写真のお皿だってけっこう大きいんですよ。

ワタクシの握りこぶしよりやや大きいものもあったりして。


デカッ!


売ってるのも関越自動車道の上里SAだけだそうです。

今日も20分くらい待って買ってきたみたいで。

オバちゃんが作るそばからどんどん売れてしまうということです。

人気あるんですね〜


味は2種類あってフツーのやつとハニー味があるようで。

ワタクシは夜遅いというのにさっそく2つもいただいちゃいました!

ナハッ!


特徴としては普通のサツマイモを半分に割って中がくり抜いてあるんです。

普通のサツマイモですから形がバラバラ。

ですからグラム売りだそうです。

で、そのくり抜いた皮の上にスウィートポテトが乗っているんですよ。

だから皮付きなんです。


皮のお皿に乗っているかんじです。


一般のスウィートポテトには皮はついてませんもんね。

また、この皮がデリ〜シャスでございます。。。


肝心のスウィートポテトのほうは甘すぎずになかなかいい味ですよ。



なんでも友人ヨシダは群馬方面に釣りに行く度にこのスウィートポテトを買ってくるそうで。

しかも多めに。


それを買ってきた日には実家まで持っていって両親に食べさせるというナイスガイ。

親孝行ですな。


まだ残してあるので明日のオヤツはこれに決定!


「松蔵」や「らぽっぽ」のやつなんかもおいしいけど、上里SAを通りかかることがあればぜひお試しを。


ヨシダ、いつも悪いね!


またよろしく!(笑)
posted by コトー at 23:59| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月05日

ガリガリ君なのだ

もうずっと雨。
何時間降っていることやら。

しかも沖縄のはるか南で台風発生。
来週なのに、沖縄。
たのむよ、ホント。

どうも、コトーです。

これ、この前暑くなった時に食べたガリガリ君。
マスカット味。
ガリガリ君

昔はこんな味なかったのになぁ〜
今年はあとコーラ味、ソーダ味、ゴールデンキウイ味を頂きましたね。


このガリガリ君、もうかなり昔からありました。

ワタクシが小学校の4年生か5年生の頃にはもうありましたね。
はい。

夏になると近くのスーパーや駄菓子屋でよく買ってましたよ。

当時はコーラ味、ソーダ味、グレープフルーツ味の3種類しかなかったように記憶しております。

今と違って50円。

この当時の50円アイスといえば当たり付きが当然でした。

ワタクシはガリガリ君との相性は良くホントよく当たっていましたね。

しかし、大人になってからは1回も当たったことはなく、
本当に当たりが入っているの???
などと思ってしまいます。


まぁ、実際当たったとしても・・・・・

洗ったガリガリ君の棒を30過ぎの男が夜中のコンビニへ持っていってですよ、
自分より10コ以上は違う若いアルバイトさんに


すいません、あの〜、これ、アイス…
あ、ガリガリ君なんですけどね…
ははは…
子供の頃以来久しぶりに当たっちゃいましてね…
最近ついてるんですよね、日頃の行いがいいのかしら、
ははは…


などと言い訳をしながら


最後のヒトコト、


交換してもらえます…?

と言う、このヒトコトが恥ずかしい。

思わず声も小さくなってしまうことウケアイ。

しかも女の子のアルバイトさんなら余計に。

すいません。

また妄想癖が…


そんなこんなでガリガリ君を食べる時は当たって欲しいような欲しくないような。

周りからかじり、最後は棒の部分だけ残しますよね?
最後に目をつぶりながら棒に付いた細い部分を食べてfinish!

そして目を開け棒の確認。

もうドキドキです。

えらい複雑な気持ちでございます。

当たってなくてホッとするような。

そろそろ涼しくなってきたので当たりはまた来年に持ち越し。

コンビニ妄想もまた来年の夏にお預け。


また暑くなったらガリガリ君の話でも。
(来年まで日記をやってれば、の話ですよん)
posted by コトー at 23:42| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 食べ物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。