2005年03月23日

☆神田のお店☆ まつや、やぶそば

今日は慶応の卒業式だったんですね。
日吉の駅はすごい人でした。


どうも、コトーです。


本日は大事な用事があり神田まで。

ちょうどお昼に差しかかろうという時間だったので、これはしめたぞ、と思い神田の黄金コースを巡ってきました。

以前のエントリーでも話しましたが学生の頃神田でアルバイトなどをしていたので、当時はよく神田をうろついていました。

今でも数ヶ月に一回は行かなくてはいけないので行くのが楽しみなんですけどね。
なぜならおいしいお店がけっこうあるからなんですよ。

今日は何軒かまわったのですが手始めにお蕎麦を食べました。

最初は「まつや」
まつや看板 まつや

看板と入り口。

場所は神田の駅を降りて須田町交差点の方へ。その交差点の近くです。靖国通り沿いにあります。
けっこう分かりやすいです。
ここは明治からのお店ですからね。お店の佇まいも風情がありますね。

というのも神田、御茶ノ水の一角は戦争時に燃えなかったために通りを一本裏に入るととんでもなく古い建物がそのまま残ってるんですね。

このまつやのお蕎麦ですがお店の雰囲気からして庶民的ですね。
狭いテーブルでいつも相席。
今日もお昼時でしたからもちろん相席。

そばもおいしく、つゆもおいしいです。香りが良い。
ただ、つゆの味のほうはちょっと濃いですね。
それも伝統でしょう。
もりそば¥550でした。
まつや 蕎麦

蕎麦湯で身体を温めてフィニッシュ。


しかし大食いのワタクシがそんなんでは足りるわけがなく、そのまま100mほど歩きもう一軒の老舗「藪蕎麦」へ。そう両方食べたいから少なめにしてるんです(笑)

こちらもまた料亭のような素敵な入り口。
藪蕎麦外観 藪蕎麦 やぶそば

こちらは注文すると独特のオーダー通しをするんですね。
おねえさんの
「せいろ一枚ぃ〜」
という声。

あの声を聴くだけで藪蕎麦感かなりUPです。こちらは蕎麦の色が緑っぽいんですね。
そば

つゆの濃さは控えめ。

さらっと食べて蕎麦湯を。

かつおの香りがたまらんつゆなんです。ですから蕎麦湯で頂くのが最高。

しかし両方のお店もいつも混んでますからね〜。
写真撮るのが恥ずかしかった(笑)
ピロリロリン♪なんて音が響いてしまって。


このあとも神田をちょいとうろつくわけなんですが続きはまた次回ということで。

とりあえず、「神田、蕎麦の巻き」でした。


posted by コトー at 23:12| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

☆狭山のお店☆ カルフール

成人の日が15日じゃないことに非常に違和感を覚える昭和人間です。

どうも、コトーです。

お正月に実家に帰りまして。

しかしもうワタクシの部屋はなかったりするもので。。。

そうするとけっこう居場所がなかったりしますよね。。。

それでちょっと買い物に出掛けたわけなんですが、ウチの実家のそばに
カルフール

というフランス資本(だったかな?)の超ビッグなスーパーマーケットがありましてね。(その他に関東だと南町田と幕張にありますね)

2年くらい前に出来たにも関わらず、1回も行ったことがなかったんですけどついに狭山店に潜入してきました。


いやぁ、なんというかでか過ぎです。
はい。

中に入ると端から端が見えましぇ〜ん。

一体何メートルあることやら・・・

埼玉だから出店できる広さでしょうね〜。

それに何から何まで売ってまして。

あそこに行けば家電も洋服も食料も全てが揃ってしまうんですね。

テナントなんかもかなりのお店が入っていますね。

かといって既存の日本のスーパーとは違ってあか抜けてますよ。雰囲気やらディスプレイが。


正月だというのにお客さんでいっぱいでした。

特に食料品などは輸入食材も豊富で見ているだけでも楽しいです。

まさに大型スーパーのディズニーランドですよ。

フランス資本だからかワイン売り場が非常にイイです。

品数豊富で安いときたもんだ。



あまりにも店内が広い為に店員さんはローラーブレードで滑っていきます。
外国なんかではよく見る光景でしたがね。
まぁあの広さなら自転車でもいいくらいですよ(笑)それでも許す。

しかしみなさんカゴではなくカートで買い物をしているのでレジで非常に時間がかかりますね。

そこは何とかできないものでしょうかねぇ。

しかし駅までの送迎バスまであります。バス

その他に気の利くサービスも充実です。

なんでも駐車場には県外のナンバーも多いようで。

また実家に行ったら行こうっと。
posted by コトー at 23:57| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月09日

☆渋谷のお店☆ カレー食堂「心」

本日もお断りしてしまった方、申し訳ございませんでした。
ひぐらしちゃん、許してね、すまんかった。


どうも、コトーです。


昨日はお昼に渋谷にいたのでランチを。

カレー食堂「心」のスープカレーを食べてきました。
「心」

場所はセルリアンタワーの裏手。

なかなか感じのいい店員さん(笑顔が雨上がりの宮迫似)が出迎えてくれました。


ここのカレーは普通のカレーではなくスープカレーなんですね。

そう、カレースープではないのです。

つまり、カレー味のスープではなくスープなカレーなんです。悪しからず。
まぁ、どちらでもよい気が・・・


お店の中もデザインがモダンです。

イスもかわいい。

で、肝心のカレーですがこんなふうです。
骨付きチキンのスープカレー

見た目もキレイです。

ワタクシが頂いたのは「骨付きチキンのスープカレー」

950円。

ライスは大盛りでも無料です。ヒヒヒ・・・

このチキンがですね、柔らかい!
スプーンで簡単に切れます。

じゃがいも、にんじんも大きめに切ってあって野菜の味がしっかり残っております。

辛さも細かく調整できまして。

なんでも1番〜100番まで。

ちなみに中辛が3番。ワタクシはこれ。

ってことは100番ってばどんな感じなのかね〜

味はけっこうあっさりしていてスープがもっと欲しくなります。

10時間煮込んで作る、とお店に書いてありました。


ライスものりが乗っていてかわいらしさを演出(笑)
ライス

なんでも札幌から上陸だそうで。

札幌でも人気があるみたい。

堂々と渋谷に殴りこみってな感じでしょうか。

なかなかおいしい一品でした。

機会があればお試しあれ。



そう、このあとはもちろんレコード屋回り・・・
いつもの休みだなぁ・・・
posted by コトー at 23:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

☆祐天寺のお店☆ ナイアガラ PART2

・・・で、昨日の続き。

その電車に乗っていたものは・・・

カレーでした。

ナイアガラ7


電車の後ろに荷台がありそこにカレーが乗って運ばれてくるというワケ。

しかも駅長がしっかりコントロールしているため、ちゃんとそこの席で停車。

絶対に手で運んだほうが早いし、近いのに(笑)


こだわりでしょう。


それを駅長の奥様と思われる方がにこにこしながら眺めているんです。


ほのぼのですな。


なんだか林家ペー、パー子夫妻を見ているようで。


そんな風に電車で運ばれてきたカレーですが、こんなかんじ・・・

ナイアガラ5

お店の中と違ってシンプルです(笑)

ワタクシはエッグカレーにしました。

ゆで卵が乗ってます。

たしか650円くらいだったような覚えがあります。


見た目同様味の方も素朴。

なんだかおばあちゃんの作ったカレーを思い出しました。

きっとこの味は何十年も変わってないのでしょう。


食べ終わって再びあたりを見回すと・・・


天井からぶら下がっている時計。

ナイアガラ6

これって駅にあるやつそのまま。
(後ろに写っているのが例の色紙)

それに制帽まで。
ナイアガラ4

それを見つけて興味津々に眺めていると厨房から駅長が出てきてこっちにやってきました。

さりげなくやってくれましたよ。

その帽子をワタクシの頭の上に乗せてくれて。

そしてヒトコト。


今日の一日駅長はキミだ!


なんだかいい気分になりました。

思わず駅長に向かって敬礼。
ナイアガラ8

そうすると駅長も敬礼。。。


カレー食べにきて何やってんだ?


優しくてシャレのわかる駅長。

味出しまくりです。


しかも帰りにはオミヤゲ付きでした。

それは・・・これ
ナイアガラ9

切符です。

ナイアガラ特製の。

しかも、くれる前にガチャン!と昔の切符切りみたいな機械にかけます。

それで左に日付と右上に穴が開いているというわけ。

どこまでも電車道をゆく駅長さんでした。


最近旅をする機会のない方はぜひ。

ちょっとだけ遠くに行った気分になりますよ。

別の意味でも・・・ね。
posted by コトー at 23:58| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

☆祐天寺のお店☆ ナイアガラ

はぁ〜、やっと明日はお休みです。
さっきも仕事のあと住建のホシノさんのところに遊びに行ったら
コトーちゃん、顔が疲れてるよ!
ってバレバレ。
明日はゆっくりして好きなことします!

とりあえず、この日記が終わったらお風呂⇒音楽⇒深夜のWWEプロレスのTV⇒音楽というかんじでしょうか。


どうも、コトーです。


きょうは祐天寺のお店紹介です。

その名もナイアガラ

カレーのお店です。

あまりにもつっこみ所が多いので2日に分けてのレポートです。

お店紹介で2回に分けるのは初めて。

さあ行ってみましょうか!


ナイアガラ1


場所は・・・駅を降りたら誰かに聞いてください(笑)

祐天寺を歩いているヒトならみんな知ってますよ。
それくらい有名です。

看板には「鉄道ムードのお店」とあります。


しかし、ここのお店なんか変です(笑)

だってお店の前にこんなものが・・・

ナイアガラ2

踏み切りがデ〜ンと置いてあります。

他にもこんなものが・・・
ナイアガラ

とっくに違和感を通り越しております。


そうです。ここのオジサン。


有名です。


ただの電車マニア。
完全に行き過ぎてます(笑)

しかしここまでやってしまうのも気持ちは十分わかります。
ワタクシもマニア根性持ってますから。


ちなみにここは食券制です。
まずはお店の外にある販売機で食券を・・・

なになに、辛さも何種類かあるなぁ・・・


いちばん辛いのは・・・!?



特急券?



そう、ここでは辛いカレーは特急券を買って入場です。
普通の辛さは鈍行券なんだって。

ちなみにビールも置いてあるのですがその銘柄も
「銀河鉄道ビール」

ほんとに全部電車なのね。。。


いざ、出発!
というわけでお店の中へ・・・


!?

お店のマスター。

もとい、駅長さん。

もちろん駅員の格好をしてます。
コスプレですね。

切符(食券)を渡して案内された席へ。


イスは昔の特急電車のイスでブルーのボックス席です。


イスの横には・・・よく電車の窓の上にある座席番号のプレートがありますよね?
あれが・・・

灰皿まで電車のイスの横に付いていたモノです。

完全に電車に乗った気分。


これからカレーの国にトリップです。



壁には所狭しとサインの嵐。

しかしまぁいろんな有名人のサインがたくさんあるなぁ〜

などと感心しておりましたら・・・


違うんです。


そのサインの主達はなんと・・・


全国有名駅の駅長さんのサインとその方の座右の銘


いやぁ〜含蓄のあるお言葉だらけ。

さすが全国の駅長さん。


あれ全部もらってきたんでしょうね。オジサンが。いや、駅長が。


その中にはオバサマのアイドル、氷川きよしのサインもありましたが。
来たんですね〜


で、お店にはボックス席がいくつもあってその横にはお店の中をオモチャの電車がひっきりなしに走っているんですね。

そりゃ、子供も喜びます。


どうやら厨房の横にスイッチがあるようで。

オジサンいや、駅長がコントロールいや、運転している模様。


その電車が走るたびにオジサン。いや、駅長が、



しゅぱ〜つ!!

などとのたまっているのです。


そしてその電車を見ると・・・!!



                  
                      明日へと続く・・・
posted by コトー at 23:59| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月28日

☆吉祥寺のお店☆ いせや

今日も夜は寒いですね。
こちらのほうでもこんなに寒いのに、新潟はもっと寒いのでしょうね。。。
ほんと頑張って頂きたいです。


どうも、コトーです。


さてさて昨日のつづき。

その後街をぶらぶら。

あっという間におなかがすいてオヤツの時間と相成りました。

ここでフツーならカフェで一息といくところなんでしょうけどね。


吉祥寺に来たら寄らねばならぬお店がありましてね。

フフフ・・・

ここも井の頭公園の入り口にあるんですけどね。


みなさんもご存知だとは思いますが、煙がモクモクしている焼き鳥を焼いているお店がありますね。


そう。

いせやでございます。

いせや

ワタクシ何年も前から吉祥寺に来るたびに寄って(酔って?)います。

中もけっこう広いんですよ〜

2階もあります。

なんといったらいいか・・・

とにかく古い、汚い、おやじくさい(笑)

冬なんてほんと寒いし。
いせや2


でも、それがいいんですよ。

BGMには演歌が似合います。


この日のオヤツはこんなかんじ。

焼き鳥

寒かったので熱燗。

レバー、タン、つくね、ひなどり。

ちなみに1本80円。

熱燗でいただく焼き鳥のおいしいこと。

それに休みという開放感を味わいつつ、昼から飲むお酒もおいしいね!
(もちろん普段は神に誓って昼からは飲んでません!)

というわけで、今日のオヤツはしめて770円。

たったこれだけでノスタルジックとおいしい焼き鳥が味わえます。

安いもんです。


メニューは焼き鳥以外にもけっこうありますね。


ここは外人さんも多いですよん。

日本の庶民の感覚を味わっているのでしょう。

それにひとりで飲んでいるオヤジ達も多いですね。

哀愁漂ってます。。。


しかしまぁなんでこう中央線沿線ってこういう哀愁が似合うのでしょうか?

中野にしろ西荻窪にしろ・・・

でも、そんなところが好きなんですけど!!


そんなこんなで熱燗のせいで顔を赤らめつつ再び吉祥寺の街へ。

時計見たらまだ2時半じゃん!

人間失格。。。
posted by コトー at 23:59| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月27日

☆吉祥寺のお店☆ PEPACAFE FOREST

なんだかちと寒い。
もう街を歩いているヒト達はすっかり冬支度ですな。


どうも、コトーです。


今日は定休日。

週1の休みということもありこの水曜が毎週どれほど楽しみか(笑)

今日は吉祥寺に出没。


横浜に来てからというものあまり吉祥寺には行かなくなってしまったけれど、やはり落ち着きますね。知ってる街というのは。

毎度チェックする店があるので、だいたいコースは決まっていますけどね。

まずは駅を降りて南口へ。

そう、井の頭公園のある方ですね。

丸井の右側を公園に向かって歩きます。


昔はあれほどお店もなかったけれど、だいぶ新しいお店も増えましたね。

まぁ、昔からあるお店も何軒か。


いつもであれば公園などを散歩するのですが意外に寒くてですね。

戻ろうかと思っていたら・・・あれ?

新しいお店発見!

お昼過ぎだったのでランチをするお店も探していたのですヨ。

ちょうどよいタイミング。

さっそく入ることに。


お店は「 PEPACAFE FOREST

場所は井の頭公園に入り池を超えてまっすぐいったところ。

以前は甘味屋さんみたいのがあった場所ですかね。


お店の名前にFORESTとあるだけあって森の中。

いいかんじです。
pepacafe

オープンカフェなので若干寒かったのですが若さでカバー(苦笑)

もちろんストーブのそばに身を寄せてしまいました。


ここはタイ料理が基本のようで。

頂いたのはグリーンカレーのセット。

グリーンカレー

サラダやら生春巻き、スープがついて1030円。

カレーも辛くてカラダが温まりましたヨ。

ワタクシ、タイカレーも好きでして。


休みの日はホントにカレー率が高い。

毎度違うカレーを食べてはお店のレパートリーを増やしている次第。

ここのも美味しいカレーでした。

で、気に入ったのはもうひとつ理由がありまして。


コーヒーがこれまた美味しい。

ワタクシ、ローストが深くて苦味が強いコーヒーが好みなんですね。


うんうん。。。



ここのは合格!!



香りもよくてですねほんの少しですが甘みを感じるいいお味。


大のコーヒーマニアのワタクシ。

もちろんブラックじゃなきゃダメダメ。

うまいコーヒーを出すお店を見つけると心の中で密かにハッスルハッスル。


店員の方達も感じがよくカワユイ(笑)


そのあとは吉祥寺のいつものコースヘ。

いつものコースはまた後日。


あ、とりあえず言っておきますが、レコード、CD漁りはいたしました(笑)

それ以外をご報告しますね。

で、なぜか吉祥寺に来ると細野晴臣のファーストアルバム「HOSONO HOUSE」

HOSONO HOUSE

に収録されている「恋は桃色」を口ずさんでしまうんですよね。

不思議。。。

なんでかなぁ〜。
posted by コトー at 23:21| ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月20日

☆新宿のお店☆ 中村屋 本店

また台風。
ですな。

明日は晴れるのでしょうか???

どうも、コトーです。

今日は買い物をしに新宿に出没。

ま、買い物なんていってもどうせレコード屋回りですけどね。


今日もおしいのいただいちゃいましたよ。

もう有名ですね。

新宿の中村屋

カレーです。

4階ラコンテのカリーバイキングに潜入。

平日は11:00〜16:00までやってるそうです。



言っておきますけどね、いいですか、中村屋においてはカレー

ではなくカリーなんですよ。そこんとこよろしく(笑)


なんせ歴史がちがうのよ、そのへんのお店とは。

ソファーひとつにしても歴史を感じさせます。



ここでひとつ、中村屋ヒストリー・・・

大正7年にインド人のボース氏が中村屋創始者の娘との恋を成就。(はっきり言ってステキです黒ハート

そして日本初のインド式カリーを昭和2年に完成。

中村屋喫茶部の看板メニューとして当時の日本人に衝撃を与えた…と書いてありました。
はい。

だいたい合ってると思いますが。

ワタクシ中村屋のマワシ者ではありません。

受け売りです(笑)



で、バイキング。

カリー6種類のほかにもサラダ、スープ、デザート込みで1449円。

はっきりいってチョ〜お得でございます。

もちろんライス、ナンがありますよ。


ワタクシの一杯目。

カリー

ライスを十字にうまく乗せてその間にカリーを流し込む。

もう天才かと思いました。

だってそれぞれのルーが混ざらないで食べられるではないですか!!

はっはっは!

などと思っていたらみんなやってました。

あれはワタクシのを見て真似したんだ、そうに違いない・・・



・・・と、思いたい。


2杯目はこんなかんじで。

カリー2

真ん中にライス。両脇に2種類のカリー。

これで6種類完食デス。


今日は体をあまり動かしてないせいか2杯で終了。

しかしデザート。

デザート

グレープフルーツゼリーとケーキ2種類。これは3回おかわり(爆)

コーヒーももちろんおかわり。

おかげで夕飯は少なめ(笑)


まぁ、そんなこんなでランチを楽しんでいると隣の席ではおじいさんたちが盛り上がっているではないか・・・

さすが中村屋。

懐が深い。

こんな光景が・・・

なんと右端のおじいさんが80歳の誕生日だったそうで。

祝80歳!!

そう。

耳をダンボにして話を聞いてしまいました。



しかし可愛かったですよ。

主役のおじいさん、途中で座りながら寝てましたけど(笑)

もうビールを飲んでカリーからデザートまでしっかり食べてお祝いをしてもらっていました。

ワタクシも80歳の誕生日には中村屋でお祝いしてもらいたいもんです。

生きていたらみなさん、よろしく。


そんなおじいさんたち。そうとうおいしかったのでしょう。

なんと!来るときに使っていた杖を忘れて帰ってしまいました。

杖

使わなくても歩けるじゃん!みたいな。



もうクララですな。


「クララのバカ〜!弱虫〜!」などというハイジのおたけびに勇気を出して車イスから立ち上がるクララを思いだしました・・・


中村屋のカリーに勇気付けられて歩けないヒトも歩いて帰れる!

すごい!

ぜひ食してみては。
posted by コトー at 23:10| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月16日

☆狭山のお店☆ チャーシュー力

さっきご飯を食べに行くときに寒くてビックリ。
それにみんなが上着をしっかり着ていて用意がいいなぁなどと思ってしまいました。
ほんま秋ですな〜。

どうも、コトーです。

こう寒くなるとやはりラーメンですな。

寒くなくても食べてますけどね、ヘヘヘ。

とくにワタクシ、好きですから。

ラーメン。


今日ご紹介のお店はワタクシの実家のそばにあるんですがね。
はい。

地元狭山周辺からもこのブログを何人か見ているので知ってるヒトは知っているお店です。

チャーシュー力(リキ)

どうです、この名前。

けっこうインパクトありますよね?

以前はワタクシの住んでいた新狭山駅の隣の南大塚という駅の前にあったんですけどね。

そのときから何回も行ってましたが、うちの近くに2号店が出来まして。

やはり好評だったのでしょう。

開店当初は流行ってましたよ。そりゃぁ。


で、そのチャーシュー力

名前からしてピン!ときませんか?

似てる言葉を思い浮かべてください。


ワタクシの趣味嗜好を知っている方なら答えは簡単ですね。


…そう、プロレスラーの長州力をもじった店名なんですね。

ウーン、すごい思い切った名前を付けたもんだ。

プロレス好きにしか受けないような偏りすぎたネーミング。

もうワタクシなどはこのお店の存在を知ったときに、名前だけで行きたくなってしまいましたよ。

だってお店の前にはこれですよ。

元気

いきなり猪木の変え台詞が。

〜迷わず並べよ 食べればわかるさ〜

完全にマニアです。

張り手が飛んできそうなかんじです。



一歩店内に入ると…

おかしなことになってますよ。やはり。

いきなりフツーにプロレスのビデオが流れています(笑)


食べながら過去の名勝負が見れます(笑)

親切なのか迷惑なのか。

一般の方はどう思っているのか。

しかもそのテレビの横には

プロレスのビデオください!

の張り紙。

好きなら自分で用意しろよ!とツッコミをいれたくなりますわ(笑)


それに壁という壁には猪木や長州だけでなくプロレス関係のポスターがずらり。


ワタクシなどのマニアはいいですよ、しかし何回もいうようですが一般の方はどう思っているのだろうか。


ま、けっこうフツーに食べてますがね。


あと、親切なのは髪の長い女性のためにゴムを貸してくれるのですよ。

壁にはこの張り紙。

闘魂ゴム貸します!

で、以前より気になっていたので女の子を連れて行ったときに店員さんにお願いして貸してもらいました。

そしたら申し訳なさそうに…

コレなんですけど・・・

って、おい、ただの黒いゴムじゃん!
みたいな。



トイレに入りまたビックリ。

いわゆる芳香剤が置いてありますよね。

その銘柄が…

消臭力(笑)

う〜ん、ここまでくるとある意味ラーメンよりもこだわりを感じますね。

最近行ったときにはチャーシュー力 オリジナルTシャツなどを販売してましたね。

もちろんデザインはプロレスラー(笑)

さすがです。


店のこだわりが強すぎてラーメン画像忘れてました。

これ↓
らーめん

とんこつ醤油味です。
店名のとおりチャーシューはとろけそうに美味しい。

しかし昔と味は変わったかも。

変わらないのはプロレスへの愛情か…


ワタクシは理解してますよ。

その愛情を・・・

 
 迷わず行けよ 行けばわかるさ

この言葉をお店に送ります。

って、そのままじゃん!!!
posted by コトー at 23:47| ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月08日

☆お台場のお店☆ 揚州商人

台風です。
気をつけて!

明日ご予約された方は果たしていらっしゃるのでしょうか?
不安でございます。

どうも、コトーです。

え〜、先日お台場に行ったときにお昼を食べたのですがここのお店なかなかでしたよ。
安いのに。

揚州商人。

場所はデックス東京ビーチの6階。
台場小香港の中にあります。

台場小香港という名前のとおり、ここのフロア全体が香港チックになっています。

とても香港には見えませんが(笑)


なぜここのお店に入ったか?

1階の入り口で割引券をもらったから、というごくごく庶民的な理由(笑)

一番基本的な作戦で引っかかってしまいました。

ゴキブリにはゴキブリホイホイ
コトーには割引券


コレです。



というわけであてもなかったので入ってしまいました。


しかし、意外にも出てくるものはおいしかったです。

期待しないでお店に入っておいしいものにありつけるのはちょっと得した気分。

まずはレタスチャーハン。

レタスチャーハン

味もいいし一緒に出てきた透明な鶏がらスープもいけました。

次にきたのは油麺。

油麺

いわゆるスープのないラーメンみたいなもんですね。
数年前に一部で流行っていたような気が…

味的にはラーメンと焼きそばの中間という感じ。

これに入っていたザーサイが気に入りました。

ワタクシは食べられるザーサイと食べられないザーサイがありましてね。
皆さんもあるんじゃないですか?
同じモノでも食べられるやつと食べられないやつって?


これはおいしいしデカイ。

その他の具はチャーシュー、ネギ、煮タマゴ、メンマ。

バランスがよくおいしかったですね。

で、最後はデザート。杏仁豆腐。

杏仁豆腐

ミルキーでなかなかいい感じ。

ワタクシは安っぽい寒天みたいなヤツも好きなんですけどね。
スーパーとかで安く売ってるやつね。
みかんとかパインとか余計なモノがはいってるあれ。

しかし、こういうミルキーなものも非常に好きですね。

中華街などでも最後に出てくる杏仁豆腐がおいしいとかなり後味がいいですよね。

しかしまぁここの店員さん、メチャメチャ元気がよくて。
ウルサイぐらい(笑)

でもこういう活気のあるお店はいいですよね。
非常に好印象。

また寄ってもいいかな、なんて思ってます。
posted by コトー at 23:50| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

やっぱ焼肉LOVE!!

なんだかずいぶん涼しい一日でした。
こうなってくると食欲が湧いてきますね。

どうも、コトーです。

ワタクシ、最近、ミョ〜にお肉が食べたくて。

そう。

焼肉を。

ここのところも患者さんと焼肉トークなどが局所的に盛り上がったりしてたんですよね。

日吉ブログ仲間であるニャンコソヴァ★ちゃんの先日の日記で焼肉に行ったということが書いてあり、うらやまPなどと思っていたのですよ。


ニャンコソヴァ★よ、今度は誘いなさい(笑)絶対に!


そうしたら昨日、仕事終了後に高校の時からの友人ヨシダがウチの整体院に遊びにきたんですよね。


メシ食う?
何がいい?
肉…かな…

などというさりげない会話がありましてね。

男同士なんてこんなもんです。
はい。


結果、気付いたらクルマで焼肉屋に向かっておりました。

目指すは関内。

カーナビに目的地セット。フフフ…

そこは
   「ホルモン道場 闇市倶楽部」
                    という店。

闇市

ここがウマイ。
そんじょそこらのチェーン店などとは全然違います。

行くのは数回目。

以前、患者さんに連れて行ってもらったのがこのお店を知るきっかけでした。

そこに行ってからというもの他の焼肉屋に行けないカラダになってしまったのです。

どうしてくれる。。。


で、昨日は行くのが少し遅めだったこともあり少し待ちましたが無事入店。


ここは名前のとおりホルモン関係がウマイんですね。

だって、道場ですよ、道場。


昨日のホルモン関係はマルチャン、ハツモト、ギアラ、レバーをいただきました。

肉

ワタクシのオキニは…マルチャン。
もうたまらんですね。

いわゆる小腸なんですけど。

焼いた後の可愛さ(タコみたいな姿になるんですよ)と噛んだ後のジューシーさがたまりません。


他のお店では絶対に!味わえないあの感じ。
へたするとカルビより好きかも。


それにいつもは早くなくなってしまうゲタカルビもなんとか食べることが出来ました。

これは霜降りみたいなカルビでして。
一頭からほんの少ししか取れない部位だそうで。

行くと必ず頼みますね。


ちなみにワタクシは焼肉の時には必ず大盛りご飯をオーダー。
なんか白いご飯がないと落ち着いて焼肉を食べられない、そんな33歳なんです。
ええ、どうせ子供ですよ!


友人ヨシダはご飯なし。
肉食べてタバコ吸って…またお肉。

それって完全にオトナ食いですね。

みなさんはどうなんでしょう???


しかし堪能しましたよ。


ニク。にく。肉。


たらふく頂いちゃいました。


ワタクシその後はコーヒーにスウィートといきたかったんですがヨシダにやんわり拒否され帰宅…

油っこいものの後はコーヒーなんだけどなぁ。




そして今日。

朝10時から夜の9時までお昼の1時間を除いて休憩なし。
ず〜っと患者さんが入っていたにも関わらず全然バテず。

最後までハイ・テンション。
終わったあともグッタリ感まったくなし。

どんなサプリメントよりも肉か…

などと思ってしまいました。

これって焼肉を食べたという心理的効果?なのか、カラダにパワーがついたのか。


どちらにしても肉サイコー!!



コメント↓を残していただくとコトーがホルモン関係10数種類を全部制覇します!!

P,S 今度は日吉仲間で行きましょー!!
posted by コトー at 23:56| ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月03日

☆神田のお店☆ 万惣

image/k-style-2004-09-03T22:21:10-1.jpgimage/k-style-2004-09-03T22:21:10-2.jpg

さてさて昨日の続きでございます。

甘いモノを求め一路神田へ。
神田駅から歩くこと数分。
ありました、ありました。
それがどこかといいますと…

どうも、コトーです。

みなさんご存知ですか?神田の『 万惣 』。
もう老舗中の老舗。高級果物屋です。

場所は神田と秋葉原の中間あたり。神田須田町の交差点に面したところです。

1階は果物屋。もう皇室御用達の名店ですよ。

2階がフルーツパーラーでして。ここはスウィート好きにはかなり有名です。

もちろんフルーツパーラーですから果物関係のデザートはなんでもありますし、どれもおいしいのですがみなさんが何を目当てに来店しているかというと…写真のホットケーキです。
はい。

これは家で絶対につくれない味。
もう何十年も焼いているモノです。

ホットケーキのタネに秘密があるのはもちろんですがもうひとつの秘密はどうやら銅板にあるようです。

鉄板だとあのように中まで均一には焼けないらしいです。

あと美味しいと思わせるのはあのシロップですね。メイプルだけではなく黒糖か何か入っているのかな。独特の味ですね。

正しい食べ方は…

1,まずバターを2枚に塗ります。
2,ホットケーキをピザのように8等分に。
3,シロップを廻しながらタップリと垂らす。

さあこれで準備完了。

このバターの塩加減とシロップの甘さがたまらんです。

またあとでバター塗ったりします。フフッ。

コーヒーとのセットで1050円。

じつはここのお店ワタクシが学生の時にアルバイトで働いておりまして。

うち、整体院K-STYLEの開業の挨拶も兼ねて行ったんですけどね。

ほんとお世話になったもので。

ここのアルバイト代で学費出してたので学校卒業できたのも万惣のおかげなんです。みんないいヒトでした。

当時、調理場で果物むいたりパフェ作ったりしてまして、僕もホットケーキ焼かせてもらいましたがなかなかうまくできないんですよ。

ぜひ職人の味、技を堪能してみては。

他にはフルーツサンドフルーツパフェフルーツオムレツなどもワタクシ大好きです!!!!!

超・超強力にオススメです!!!
posted by コトー at 22:21| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月22日

☆渋谷のお店☆味源

image/k-style-2004-08-22T23:50:05-1.dataimage/k-style-2004-08-22T23:50:07-2.data

今日はお昼までの営業でした。お断りした方すみませんでした。ぺこり。

どうも、コトーです。

今日はサボっていたわけではないのです。
ワタクシ達整体師も組合なるものがありまして。今日はその総会に出てたのです。
はい。

で、それに出る前に渋谷を通過するのですがワタクシがつい寄ってしまうラーメン屋に今日も吸い込まれました。

場所は109の向かい。文化村通りをまっすぐに行って右側。

『北海道ラーメン味源』です。

ここで一番好きなのは写真↑にある醤油ラーメン600円。大盛無料です。

渋谷でラーメンだと味源率高いです。醤油ラーメンなのにスーブが濁っていてまるで味噌ラーメン?みたいな色してます。

それにここのたまご麺が歯ごたえがあってほんとおいしい。
麺がおいしいってありそうであまりないんですよね。

ここにはもう5,6年行ってますね。行く度にお店のヒト変わってますけど(笑)でも作ってるヒトは同じみたい。

渋谷にはレコード、CDを漁りによく行くのでついつい。

でも行き過ぎないようにしてます。ここのお店は月一と決めております。これ以上はカラダに悪い!はずなんですがね…

以後気をつけます(笑)
posted by コトー at 23:50| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 僕のお気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。